BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

エネルギーと意図のカンケイ

こんばんは~。

つ、ついに…はるばる中国から…

私の古いデジカメ用のケーブルが届きました♪

日本では製造終了になっていたから嬉しい!

これでまたデジカメ写真をアップできます(笑)



復活第一弾はとりあえず、今日の空。


本日のテーマは、「エネルギーと意図のカンケイ」です。



エネルギーヒーリングを学ばれたことのある方などを除いて、

「エネルギーを流す」とか「エネルギーを動かす」と言われると、

一体どうやったらいいの?と、不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。


でもそれは、「エネルギー」が目に見えないから、

やり方がわからないかのように錯覚しているだけ
なんですね。


「やり方」を意識せずとも、私たちにはそれができている!

ですから、今回はそれを「自覚する」ためのお話です。



たとえば、身体上の問題がなければ、

「自分の体を動かす」ということは、あなたも慣れていると思います。


そのとき、どのようにしていますか?


目を動かそう、とか、指を動かそう、とか体の一部を動かすときに、

まず、「意識の動き」が先に来るのではないでしょうか。


ほとんど、その意識の動きを「意識する」ことがないかもしれませんが、

まずはあなたがそうしようと思う。

つまり、「意図」をするわけです。



エネルギーは、意識を向けたところに流れます。

とてもシンプルですが、「物理的な法則」に慣れている私たちには、

それすらも不思議に思えてしまうことがあります。


物理的には「距離」や「時間」などの条件が関わることであっても、

意識の中では、それらが関係ないからです。

でも、私たちの頭には「物理的なルール」が染みついているので、

「そんなはずはない」と、思って混乱してしまうのです(笑)


たとえば、あなたが今いる場所とは離れたどこかにいる、

ある人へ思いを向けるとき、あるいはその人のいる場所を思うとき、

物理的に考えれば、

「ここからどのくらいの距離があるか」ということとともに、

「かかる時間」もついてきますが、

エネルギーであればそのような条件は関係ありません。


あなたが意図したら、エネルギーはそこへ届きます。

もっと単純に言えば、あなたが自分の「足」にエネルギーを流したい場合、

足に意識を向けるだけで、足の方へエネルギーが流れます。


基本的には、あなたが物理的に足を動かそうとするときと、

同じ原理なのですが、ただ異なるのは、

エネルギーは目に見えないので、

「動いているかどうかわからない」

と、私たちが思い込みやすい
ということと、

「物理的な法則が関係ない」という点なのです。



そして、この話をより拡大した視野で読んでいただければ、

あなたの生活、人生の中にも、

同じことが当てはまるのだとわかるでしょう。


あなたの「意図」は、あなたの日々に、人生に、影響を与えています。

あなたが意識を向ける先に、あなたのエネルギーは流れています。



私たちは、エネルギー的に関わり合っています。


大事なのは、あなたの意図とあなた自身がひとつであることです。


単純な話ですが、たとえば、

「頭を掻きたい」、「いや、掻きたくない!(掻いてはいけない)」

と、あなたが心の中で葛藤していたら、

実際に頭を掻いても掻かなくても、あなたの「エネルギー」は、

対立を起こしているということがわかると思います。


物理的な動作でなくとも、それは同じです。

あなたが、あなた自身の本心にそった「意図」をしているとき、

“それを邪魔するあなたの気持ち(観念等)”が何もなければ、

その意図に沿って現実は展開していきます。


ポイントは、あなたの本心に沿った意図かどうかということと、

それを「踏みとどめさせる」逆方向の観念がないかどうかです。


このように、エネルギー的な視点で日常を眺めると、

面白い発見がありますよ!



ブログランキングに登録中です。
クリックありがとうございます!Wハート

精神世界ランキング

スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします蝶々

「個人セッションについて」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.