読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

あなたはあなたであればいい

うちゅうじんず・あい

こんばんは。

今回のテーマは、「あなたはあなたであればいい」です。




こちらは少し前に実っていたさくらんぼですよ。

鉢植えの木ですが毎年かわいい実をつけます。

熟れ頃には鳥さんたちがぺろりと平らげ、ものの見事になくなっていました(!)






精神世界やスピリチュアリティーの事柄について、

あれこれと難しい印象を受ける向きもあるかと思いますが、

本質的なことはとてもシンプルだったりします。


それは特に不思議でもなく、びっくり仰天するようなことでもなく。


実は、「あなたがあなたでいればいい」ということを、

色々な表現で、色々な角度から、教えてくれます。


「癒す」とか…「進化」とか…「向上」とか…

さまざまなキーワードを聞くと、

「私が私のままでいてはダメなんじゃない?」と錯覚し、

何とかして自分を変えるということに集中してしまうことがあるでしょう。



ここで思い出していただきたいのは、

あなたは「常に変化している」ということであり、

あなたが本当にあなたのままであるならば(あなた自身であるならば)、

「意図的に変えなければならないことは何もない」

と、いうことです。


(@_@) !!


パラドックス、ですね。

自然なあなたのままでいると、あなたは、

必要な変化を自分で「起こさずにはいられない」ので、

結果として変化し続けることができる、ということがわかります。


一方で、「自らダメ出しをして」、「私は不十分だから変わらなきゃ!」

…という思いで自分を駆り立てていると、堂々巡りをしてしまいます。


その発想、スタート地点がもう「あなた自身からずれている」からです。



あなたの心が自然と向かうことを押しとどめる必要はありませんが、

もし、誰かのようになろうとしたり、

自分への自信のなさや不足感から動こうとしているときには、

時間をとって「それが本当に必要なのかどうか」を確かめてみてください。


自己発見は、あなたへの義務や負荷ではありません。

楽しい気持ちで行うこともできるのです。



2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.