読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

なろうとするのをやめてみる

今回のメッセージは、「なろうとするのをやめてみる」

意識的に「そうなろう」とするのをやめてみる、というお話です。


 


「なろう」とするのをやめてみよう。


あなたがもし、なかなか優しくなれないと思っているのなら

「優しくなろう」とするのをやめてみる。

すると、やがて自分の優しい気持ちに気づくだろう。


忍耐がない、と思っているなら、

「忍耐強くなろう」とするのをやめてみる。

あなたの中に持続している忍耐力があることに気づくだろう。



大胆不敵になれない、と思っているのなら

「大胆不敵になろう」とするのをやめてみる。

あなたの大胆さは自然と発露するだろう。


テキパキした自分でいられない、と思うなら、

「テキパキしよう」とするのをやめてみる。

自分の中のテキパキした要素に気づくだろう。


大人になれない、と思っているのなら

「大人であろう」とするのをやめてみる。

あなたは、大人な自分を発見せざるをえないだろう。



何かになろうとすると

かえってそれを見失う。


それは、あなたが「そうではない自分」という信念のもとに

自分を見つめるからだ。



広大な景色の大部分を覆って、小さな穴だけを通してものを見るように、

その姿勢は、あなた自身のほかの部分を隠してしまう。


「そうでない」から、「そうなろう」とするとき、

あなたは「ない」という視点から見つめることによって、

自分の中にあるその「見たい要素」を隠してしまうのだ。



「なろうとする」のをやめたとき、

かえってそれを見つけるだろう。

何かになろうとする圧力を自分にかけるのをやめるのだ。



そのとき、そのときのあなた自身と共にいて、

ただ流れていくことを認めると、

あなたの中に、様々な要素をおのずと見出すだろう。


限定できる自分などいない。


あなたが無いと信じ、身につけなければと考える態度も、要素も、

あなたの中には必ずあるのだ。



2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!



精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「お申込みのご案内」


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.