読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

グレード・アップ!

創造

お暑うございます~。

思わず水物ばかり食べたくなる気候ですが、元気にお過ごしでしょうか。


今日のタイトルは「グレード・アップ!」です。


 


諸用で忙しくしている中、同時に内面に注意も払っていると、

不意に、「レベルアップ」のお知らせ音が鳴っていました。

昔の記事にも書いたことがありましたが、

ゲームのドラクエの、レベルアップ音です(笑)


「この状況で何がレベルアップだよ…」

と、その内面からのサインのわけがわからなかった私でしたが、

それからしばらく後、なるほどと思ったことがありました。



何か特定の出来事に絞ってのみのことではなく、

人生全体を俯瞰するように眺めているとこんな気づきがあったのです。


以下、メッセージ形式でお届けします。


☆☆☆


我慢する。耐える。望まないものの中での選択。

納得のいかない中でのループ。


そんな現実を生きる“ダンス”は根本的につまらない。


踊り方を変えても、その現実の中での“心構え”を変えても、

そもそも土台が心に沿っていないからだ。

あなたの心の通りではないからだ。


すると、人生を物理的には進んでいるようでいて、

心の中では絶望がどんどん深まるということが起きる。



こんなダンスを止めるにはどうしたらいいのか。

むしろ、どうして止められないのだろうか。



それは、「リスク」への恐れのためだ。

リスクを避けよう、自分を守ろう、安全でいようとする気持ちから、

あなた自身の本当の「ジャンプ」したい気持ちを形にすることができない。


まずは自分の意識を、

新たなリアリティに添うようグレードアップしなければならない。



直視するのだ。

だめなものはだめ。

自分の心が添わない中で選ぼうとし、望まぬ舞台で格闘することをしない。

自分自身が「だめ」と感じるものの中で、もがかない。

望まないダンスを「これしかない」というかのように、踊り続けることを止める。


そこからは離れて。

本当に望むものの方へのリスクをとるのだ。



リスクを冒してでも自分の進みたい方へ進行する気持ち、

あなたがそうすると許可を出すまでは、

新たなリアリティーに惹かれながらも、自らそれを遠ざけてしまう。


こうなったらどうしよう!

怖い!

…湧いてくるそれらの気持ちは否定しなくてもいいけれど、

「恐れているから、恐れを遠ざける」

ということをしていても、結局いつまでも満足はできない。


恐れと対面し、その正体をつかむ。


するとそこには、あなたのパワーが潜んでいて、

あなたはそれを恐れていたことがわかる。



無力であることは、苦しい。

それなのに自ら無力であることを自分に強いてしまうことがある。


自分の力を直視することの方が恐ろしいと勘違いしているからだ。



人生の犠牲者の道は暗い。

とぼとぼ歩む足取りには、あたかも力がない。


なるようになるさ、

そう言う笑顔にも絶望が見え隠れする。


そんなときでもあなたの爪先に

あなたの意識のすみからすみに

宿っている力を、どの方向に向けるのか。

何を信じて生きたいか。



「どうしてこんなことにパワーを使っているのだろう」


そう気づくことができたら、あなたは選び直せる。




2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「お申込みのご案内」



広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.