読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

プロセスが楽しみであるとき

こんばんは。

今回の話題は、前回のテーマ「問題を愛しすぎると」に続いています。


「プロセスが楽しみであるとき」

そのとき、外の誰かからは「問題」や「障害」と見えることも、

あなたにとっては充実した感覚や、驚きと発見の連続なのです。


それについて、お話ししましょう。


 



あなたが、自分自身の心に湧いてくるものにしたがっているとき

それに沿って行動し、それを生きているとき


あなたは、描いているヴィジョンそのものと同じくらい

そこに至るまでの過程も楽しむことができます。


途中に現れるどんな出来事も、

あなたにとって想定外のことも、

すべて、プロセスのひとつひとつを慈しむことができるのです。




たとえば、日曜大工やお料理など何らかの手作りが好きな人は、

そのことが好きでない人にとっては面倒くさかったり苦になる作業でも、

一から自分でやるということや、完成させる途中の行程を体験することを、

楽しんで、よろこびにしていますよね。


わざわざ自分の手でそれを作ること、

ひとつひとつのステップに驚きや発見や、工夫する楽しさがあって、

そこを省いて、ただ完成形がポンッと目の前に現れても、

なんだか物足りないのではないでしょうか。



そう、この現実では、

私たちは何かを願い、思い描くと同時に、

そのプロセスも楽しんでいるのです。



ですから、あなたの望みや描くヴィジョンが、

本当にあなたの心に添ったものであるのなら、

あなたはひとつひとつのプロセスもまた、楽しむことができます。


何が現実に現れても、それがあなたの想定したシナリオと違っても、

それらひとつひとつを、あなたを妨げる障害や問題と見なす代わりに、


面白い行程であり、興味深い体験であり、

あなたの意思に沿って起こっている助力、

望む過程の一部だと気づけば、



あなたはプロセスを楽しみながら、

情熱を持ちながら、進むことができるのです。



先の「完成図」を心の中で追い求めるのではなく、

いつも「今」にいることができるのです。



さらに、もっと言えば…


あなたが自分のヴィジョンを信頼できるようになると

それが自然になると、


あなたは、こういったことをわざわざ意識しなくても、

自分の望みに「反する」物事は何も起きていないのだとわかります。


ですから安心して、“目的”と同じくらい途中過程に恋することができるのです。


「障害」や「問題」は、もはやあなたにとってはそのように見えず、

すべてあなたに何らかの形で協力してくれている、

素晴らしい機会として経験することができるのです。



ご参加受付中!
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

今月の講座 「望む現実を生きる」

9月25日(日)14:00~16:00


ご案内は☆こちらの記事☆をご覧ください。

お申込みフォーム☆パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「お申込みのご案内」


2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!



精神世界ランキング




人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.