読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

連続性の幻想と一貫性

こんばんは。

今回の話題は、「連続性の幻想と一貫性」です。


今月に入ってからの、

「自己イメージも自由」という記事や、

「今日は昨日の続きじゃない」という記事で書いたことが関連しています。



私たちの多くは、○○△△(自分の名前)という個の人格が、

ある一定の型を持つものだと思い込み、

過去から未来への流れの中で、連続してそれを生きていると感じています。

それが「私」だ、というわけです。


ですから、自分はこのような人間なんだという“イメージ”を持つし、

あたかも“過去の蓄積によって、現在の自分がある”と解釈してしまいます。



でも、それは幻想です。

合意している連続性を利用して、そのような経験を作っています。


異なる瞬間瞬間のあなたが「別の並行現実にいる別人」なのですが、

私たちは連続性の幻想によって、それを“同じものの続き”として体験します。



ですから、あなたがあなた自身のエネルギーをどんどん変えてしまうとき、

自分の意識の中にある観念を大幅に入れ替えるとき、

まるで自分が少し前までの自分と「別の人」になった感じがするし、

実際にはそういう場合のみならず「いつでも」その通り、別の自分なのです。


ただ、大幅にあなたのエネルギーが変わると、

自分で変化を「実感できる・認識できる」ということなのです。



一方で、どんなにあなたが変化しても、

一貫して感じられる「テイスト」のようなものがあるでしょう。


それは言葉で具体的に説明できるものではないかもしれないけれど、

あなたを、あなたたらしめているフィーリング、

オリジナルのトーンのようなものです。



そうであっても、その基音のようなものをどのように響かせるか、

どんな形で表現するか、ということにはとても幅広い選択肢があります。


あなたはあなたでありながら、

そのあなたを「どう表現するか、どのように生きるか」という点で、

本当に様々な可能性を秘めているのです。



もしあなたが、あなたのこの人生の並行現実をすべて見ることができれば、

「これが本当に私?」とびっくりするような、

あまりにも多岐にわたる、多様なあなた自身を認めることができるでしょう。


それらは、すべて今同時にあり、

あなた自身の意識フォーカスをどこに注ぐかによって、

あなたが「現実」として経験するあなたは変わる
のです。



あなたの中から意外な側面が表れてきたとき、よろこんでください。

それが「いいものか・わるいものか」と価値判断しないで、

携えているメッセージを等しく認めてください。


あなたが以前は価値を置いていたものに価値を見出せなくなったとき、

これまでと同じようには物事を感じることができなくなったとき、

あなたが、別のあなたになっていることに気づいてください。



あなたが自分の意識内をクリーニングすればするほど、

あなたがこれまで当然のように思っていた「あなた」という人格は、

変化してしまいます。


日常の中で起こる様々な反応や、興味の惹かれる対象、

やりたいと思っていたことや会いたいと思う人も変わってしまうかもしれません。


それを「元に戻そう」と、しがみつかないでください。

そうすることに無理な力を使わないでください。



「今までの自分」や「過去から作り上げた自分」にこだわっていると、

新しくあなたの内から湧いてくるものをせき止めてしまいます。

出て来ようとしているものを、何とかして遠ざけてしまいます。


変わってゆく自分を引き止めず、

あなた自身をこういう人だ、と決め付けないで。



あなたがどんなに変わっても、あなたはあなたです。

その独自の輝きは、放つ色合いを変えながらもあなただけの表現。


ですから、どんな変化も祝福であると思い出して…

あなたが「今」奏でるハーモニーを、信頼してくださいね。



2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「個人セッションについて」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.