読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

魂の主体性

昨夜更新した2本の記事、

「人との関わりで出てくる感情は」

「投射を自分に戻すヒーリング実体験」

その流れに沿って、今回のテーマは「魂の主体性」です。



「魂」を「すべてであるひとつ」、

便宜上、その「色々な視点にフォーカスしている分身」と考えていただくと、

性質として「自発性」、「主体性」があることがわかります。


考えてみてください。

あなたがたった一者である「すべて」なら、そこにどんな受動性があるでしょうか。

自分しかないのですから、「自発性」、「主体性」しかないのです。


そして、このことは、すべての存在にとって真実です。


あなたも、私も、それぞれが、

「自分は“部分”と思い込むゲームをプレイ中の」、創造者そのもの
です。



これを自覚して生きていくことは大切です。

あなたがどんな経験をするにせよ、

意識をしっかり見ていけば、自身のコアにチューニングすれば、

全てあなた自身の選択であるとわかり、

「外側に、自分にそれを強いるものがあった」と考える幻想から抜けられます。


また、人生においても、

誰かがこうだからこうしよう、とか

誰かにこう言われたからこうしよう、とかではなく、

自分がどうしたいかにフォーカスし行動することができるのです。


ここで思い出していただきたいのは、

もし、誰かに不本意に合わせてしまったり、

あなたとしては「仕方なく」従ったように感じる体験があっても、

それもまた、あなた自身の選択であるということです。

このレベルまでしっかり認識することが、「現実の幻想」から出るコツです。


そんなときは自覚度が低いまま解釈をしているので、

「人から・外から、こうされてしまった」という風に感じるわけです。

もっと踏み込んで言えば、無意識的に選択してしまうとき、実は、

何らかの観念から、自ら「それに従った方がメリットがある」と判断したのだ

ということも理解する必要があります。

こういうとき元にある、自分の本心と不整合な観念に気づくことは大切です。



「受動的」になることもやはり、あなた自身の主体的な選択です。


ですから、あなたが自覚を持ったまま、自分の気持ちに従った結果、

心からそうしたいと思って人に合わせたり、何かに従ってみたり、

ということは自由にできます。

それはただ、そうすることを自分で決めたというだけのことであり、

「~させられた」という心境になることはありません。



日常の中でも、この違いに気をつけてみてください。

あなたがそうしたいと心から思って、何かしているのかどうかを。


たとえば、あなたにとって今は一見、

「自分には変えられないこと、選択の余地がないこと」のように思える、

特定の状況があったとします。


それを、「私はこんな状況に入れられている」

「どうすることもできないから、仕方なくこれをする」

などと考えるのをやめるのです。

それは魂の主体性を忘れた発想です。


そのような忘れた状態に執着することをやめて、

「コアの自分」にチューニングすると、

あなたは創造者である自分自身の主体性、「自由」に波長が合います。



すると、理由はわからなくても、その状況に対して「受動的」ではなく

自ら「能動的に関わっているんだ」という態度に変わります。


以前もよくたとえに出した、「映画監督」の視点を持ちます。


ふんふん、何か意味があって私はこのシーンを創った…

さぁ、これをどう経験したいかな?

と、距離を置いて観察しながら、興味深げに眺めるのです。

あなたが創っているのですから、

あなたは「状況に閉じ込められた」人物ではありません。



さらに、あなたの今の現実の中で「選択できる」とわかっていることはすべて、

あなたの心のよろこびに従って選択をします。

あなたの手の届く範囲を、可能な限り「よろこびの感覚」で固めるんです。


これは好き、と思うもの、

元気が出ると感じるもの、

眺めるだけで楽しくなるもの、癒されるもの、

心地よいと感じるもの…


大それた物事や行動でなくていいので、あなたの感覚を大切に、

そういった「心への栄養補給」は継続してください。


それは、あなたの発信するヴァイブレーションをスムースに、

あたたかい、心地良い質にする
のですから。

そして発信された波長は、あなたの現実に、世界に返ってくるのです。



ものごとは、思ったほどむずかしくない…

「自分自身の人生」にフォーカスをすれば。



「世界を…」、「他者を…」と考えて複雑になるとき、

それらが「私」の外側にあるものだと勘違いしてしまっています。


この世界では、まさにそのように見えるから。


でも、あなたの内側にすべてがあるのですから、

あなた自身にフォーカスする以外、

答えも、効力のありかも、存在するわけがない
のです。


見るところをどうぞお間違えなく…(*^.^*)



イベント(講座)のお知らせはこちらからどうぞ♪↓

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

「2016年の最後、愛について語ろう」

12月23日(金・祝)14:00~16:00


ご案内は☆こちらの記事☆をご覧ください。

お申込みフォーム☆パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



2つのブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます



精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「個人セッションについて」

「お申込みのご案内」


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.