BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

一見ばらばらに見えるものの繋がり

まずはお知らせです。
予告通り、本日22日から27日までの期間、休業します。

30日の講座「スピリチュアルな記憶喪失から回復する」、および個人セッションのお申込みはフォームよりご送信いただけますが、ご返信は28日にお送りいたします。
その他のご連絡についても同様ですので、ご了承ください。

9/30講座「スピリチュアルな記憶喪失から回復する」ご案内はこちら↓

beats-and-love.hatenablog.com

講座までは1週間ちょっと日がありますから、興味をお持ちでご都合のつきそうな方はぜひ、参加をご検討くださいね。

ブログ記事の更新も普段より間が空きますが、この機会にご関心のあるテーマの過去記事などご覧いただければ幸いです。

☆☆☆

短いメッセージを。

ここ最近は、一見繋がりのなさそうな物事や、あたかも「よそ見」をしているかのような方向への興味・関心、行動が、大きな絵として見たときに完璧な「パズルのピース」となっているという実感が深まっています。

あなたが、あなた自身の内から湧いてくる感覚に忠実に行動している限り、たとえ表層的にはランダムに見える出来事の集まりでも、そこには統一性があるんですね。

でも、そういったことを理性的、習慣的な思考で把握しよう、理由付けしようとすると、本質に辿り着けないことがよくあります。

自分をリードしている内側の感覚を、そのまま信頼する姿勢が必要になってくるんですね。

そのあり方に慣れないうちはチャレンジかもしれませんが、
色々な意味で、「見えない」部分の実在性、さらには「そちらが基盤である」ということへの認識が強まっていき、揺らぎのないものになっていく……そんな流れを感じています。

たとえば、これまで習慣的に、自分の認識している範囲の物事に信頼を置き、そこに力があると思っていた人も、「力のありか」を見直す機会が到来しやすい時期かもしれません。

一見ばらばらに見える色々な物事を、臆することなく楽しむことに、慣れてくださいね!

あなたの心が何かを呼ぶとき、そこには理由があるのです。

☆☆☆

相変わらずラップ好きな私は、最近よく聴いていた2曲を紹介して終わりにします。

Lil Wayne 「Sorry 4 The Wait」Mixtape(2011年)より「Racks」

 

歌詞も面白くて聴き入ってしまう曲です。
相変わらずR指定な内容なので、聴きたくない人は飛ばしてくださいな。

Lyricsはこちら(歌詞サイト「Genius」、有志による解説あり。)↓

genius.com

2曲目も同じくLil Wayneで、「No Ceilings」Mixtape(2009年)の中の「I Got No Ceilings」
こちらはよりキャッチーで、楽しく聴けるというか、とっつきやすいかと思います。
なにせ元ネタはBlack Eyed Peasのヒット曲「I Gotta Feeling」。

 

Lyricsはこちら(Genius)↓

genius.com

オリジナル(原曲)は特に好きではなかったのですが、Lil Wayneバージョンのこの輝き!Mixtapeを聴いていてハッとしました。
Lil Wayneはこういう楽しげな曲とも相性がいいですよね、音楽の良さが倍増するというか。
音がキラキラして、生命力を帯びるというか。

Tonight's gonna be a good night.  Yeah!

よい夜、よい昼、よい日をお過ごしください!


ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング


スピリチュアルカウンセリング
(対面、スカイプ、電話)

個人セッションについて

お申込みのご案内

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.