BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

心の中にある宣言と現実

2回目のセルフヘナ(※正確にはヘナとインディゴのミックスが主成分のハーバルカラー)を塗り終わって、しばらく時間を置きながらこの記事を書いています。
今回のヘナも気持ちよく、塗布した後は温かい飲み物を飲みながらくつろいで、癒しの時間になりましたよ。

前回は初セルフヘナ。「ヘナLoversになりました。セルフヘナ後の感想!」

beats-and-love.hatenablog.com

今日のテーマは、「心の中にある宣言と現実」です。

☆☆☆

あなたが、自分の心の中で「私は何々だ」と宣言すると、それはあなたの現実として、効力を持ちます。

ただしこれは、ポジティブシンキングの「アファメーション(affirmation)」のように、なりたい自分になるために、自分を肯定する言葉を唱えようというお話ではありません。

これから説明しますが、「形」だけの宣言をしても、心が伴わなければ意味はないからです。
だからこそ、あなたの心の中にすでにある「宣言」に気づくための話題でもあります。

自分に対してでも、世界のこと、他者のこと、色々な物事に対してでも、「○○は△△だ」と心の中で思っていることがあるでしょう。それはあなたが行っている「宣言」です。

そんなとき、内容を自覚することが大切です。

なぜならそれらは、あなたの現実をどう見なすかという宣言であり、実際にあなたの経験する現実の骨組みそのものになるからです。

また、なぜ、あえて心の中にある」宣言に気づくことについてお話ししているかというと、人間は、言葉と心がばらばらなこともあるからです。口で言っていることと、心の中で本当に思っていることとが異なっていることがあります。

その場合、信じてもいない考えや、うわべだけの言葉をいくら繰り返しても、あなたの現実に映し出されて効力を持つのは、心の中の思いの方です。

ですから、心に湧いてくる思いや、内側で起こるつぶやきを観察して、そこにどんな「宣言」があるのかを自覚してください。

「私は○○だ」
「あの人は△△だ」
「☆☆って●●だ」
「世界って××だ」
「人生は□□だ」

一般的には、それらを自分の「感想」としか思わないかもしれませんが、
あなたの世界(外側に見える現実)は、あなたが創り出しているので、
あなたの現実を決定する宣言として、それらの内容は有効なのです。

神が「光あれ」と言ったら光ができた、という話のように。

源に、あなたの意識から発信される思いがあって、現実世界は「結果」です。

たとえば、映画のスクリーンとフィルムの関係を思い出してみましょう。
スクリーンには様々な映像が映し出されますが、その映像の元であるフィルムはあなたの中にあり、あなたが選択し制作した内容を反映している、ということです。

先に外に何か(世界・現実)があって、それに対して自分は感想を抱く、という順序を信じているかもしれませんが、それを逆に考えてください。

あなたの意識内で行う宣言が、現実を決定していると。

そう認識すれば、あなたは何を自分の宣言とするか、注意して選ぶことができます。
もし、自分自身に適さない宣言を意識内に見つけたら、別の宣言を選び直して、替えることもできるのです。

このときに覚えておきたいことは、あなたの宣言があなたの現実にただ反映されるという点で、宣言の「内容」についての価値判断はないということです。

つまり、あなたが心から「そうである」と思っている状態での宣言は、その内容があなたから見てポジティブであれ、ネガティブであれ、あなたの現実に反映されるのだということです。

だからこそ、あなたの心の内で行われている宣言があなた自身の本質に沿っているのか、そうありたい内容なのかどうかを、意識してチェックすることが大切なのです。


ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング


7月30日(日)講座「スピリチュアルな恐れを解消する」
ご参加くださる方は事前のお申込みをお願いします。
講座終了後、自由参加の懇親会もあります。

beats-and-love.hatenablog.com

スピリチュアルカウンセリング個人セッション
(対面、スカイプ、電話)

「お申込みのご案内」
「個人セッションについて」 

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.