BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

アクシデントもラッキーに!【平日クラス】スピリチュアルな恐れを解消する講座ご感想

「スピリチュアルな恐れを解消する」講座を来る日曜日に控えていますが(ご参加申込み受付中です)、同じテーマで20日に開催した「平日クラス」参加者からのご感想をいただいているので、ご紹介します!

また、30日の講座が終わった後に両クラス分まとめてレポートをと考えていたのですが、テーマは共通でもそれぞれ違った経験になることは間違いないので、平日クラスについてはここでまとめておきます。

まず、すでにご報告したことですが……
平日の講座は初めての開催でありながら、このとき、いつもお借りしている会場の運営者さん側のミスで、時間になってもスタッフがどなたも開錠にいらっしゃらない、連絡もつかず中に入れない……という事件がありまして。
「とんでもないハプニング」の記事を参照

beats-and-love.hatenablog.com

手続きが普段通り完了していたのはもちろん、その日の会場スケジュールは、私の講座以外にも前後の時間にそれぞれ利用者が入っていることを会場のサイトの予約表で確認済みでしたので、間にある当講座だけ抜け落ちるということはあり得ないと思い、最初は、スタッフさんの遅刻?と驚きながら、まさか、忘れられているなんていうミス、あるはずないよね!?という気持ちで、準備のため先に着いていた私は会場の運営先へ連絡をし続けていました。

でも、連絡もつかないまま、「まさか」の事態の方だったのでした。
参加者の方々が到着し、講座の開始時刻になり、お話のできるお店を探すことにした経緯は、リンク先の記事に書いた通りです。

目の前に借りている場所があるのに(!)このように会場を使えないという状況にとてもがっかりしましたが、とにかく今できることを最大限にして、お集まりいただいた皆様に、今回テーマの内容と充実した時間を提供したい!ということに気持ちを切り替えました。

事情をお話しして、お店へ移動するときも、移動した後も、参加者の方々がご協力くださったことは何よりの救いになりましたよ。本当にありがとうございます。

帰りのご都合をお聞きしながら、時間をかなり増しまして、たっぷりお話しさせていただきました。

そんな滅多にない体験と共に学んでいただいた「スピリチュアルな恐れを解消する」テーマについて、参加者の方が、こんな風に綴ってくださいました!

おこめさんが書いてくださったご感想です。

★★★

こんばんは!
丁度、ご連絡しようと思っていたところでした!!

アクシデントもありましたが、そのお陰で(と言っては申し訳ないですが)、
じっくりと時間をかけてお話しをしていただき、
テーマであった『恐れ』や以前参加した講座で残した疑問への理解も深まり、
非常に満足しております(o^^o)

喫茶店のざわざわも、他のお客さんにこちらの内容が聞こえないパーテーション?のような役割をしてくれたと思うので、かえって良かったです。笑

また、平日クラスは懇親会がないのだな、と少々寂しく思ってもいたので、
喫茶店でラフに話せて、今日は最近に珍しくツイていました!
(アクシデントを喜んで本当にすみません)
ありがとうございました(^_^)

***

長い文章になってしまうのですが、
実は今日、シリウスのお話しをした時、
ブログの最新記事(※「シリウス人との交流」)の途中までしか読めていなかったのです(戦隊ヒーローの着衣が青…という所で止まっていました)。

なので、先ほど改めて読ませていただいていたんです。
そうしたら、イルカの話題が出てきてびっくり!!でした。

そういったわけで、ご連絡しようかどうしようかと考えていた所に
丁度、masumiさんからご連絡をいただき、驚きました!

普段からmasumiさんのブログを楽しみに、
また、道標のような感覚で読ませていただいています。
その時その時に、私が疑問に思ったり悩んでいる事に答えて下さるような内容で驚いています。

ギクリとする事もしばしばあります。笑

これもシンクロなのでしょうか?
不思議です。

何をお伝えしたいかと言うと、いつも感謝しています!という事です(uvu)

心から、ありがとうございます!

※『インセプション』、早速レンタルしました。
度々キーワードのように出て来ていたので
今日いよいよ観ないとなと思いました (・_・;
クリストファー・ノーラン監督、楽しみです(^_^)

講座の感想以外が長くなってしまいました…!
私の中でもおさらいをしたいので、また感想を送らせてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

★おこめさま★

★★★

おこめさん、ご感想とブログ掲載のOKをいただき、ありがとうございました。

アクシデントを「ツイていた!」と受け止めてくださって、私も嬉しいです!

少人数だったことと、場所がお店で、会場での実習のようにはいかなかったために、代わりにそれぞれの個人レッスンに近いレベルで、ひとりひとりの疑問に普段以上に密に沿えたことはよかった点ですね。

また、懇親会を楽しみにしてくださっていたということで、確かに、お飲み物を召し上がっていただきながら近い距離感で色々お話しできたので、いい具合に講座と懇親会をミックスしたような体験になったのですね(笑)

平日クラスは何人くらいご参加いただけるか未知でしたので、講座後も会場をおさえる必要のある懇親会は、まずは数回講座をやってみてから行おうと私は考えていました。

でも、今回アクシデンタルにこうした形で平日クラスを行ってみて、別のアイディアも浮かびました。
平日のイベントは少人数の定員で、たとえば場所も個室のカフェなど趣を変え、週末の講座と全く別のコンセプトで行うのがいいかもしれないと思ったのです。今後検討します。

どんな体験からも、得られる「実り」はあるものです!

おこめさんの文中に書いていただいた「シリウス」のお話は、以前★個人セッション★にいらしたときに言及した内容とも関係しており、この度の講座の合間にも、シリウス文明の話題が出たことによります。

なお、映画『インセプション』は、ブログの右サイド(スマホ表示だと下部)に載せてある「おすすめ」ウィジェットの商品にも入れてありますが、意識の構造についてお話しする際、引き合いに出して説明しながら、今回の講座中言及しました。
夢の世界に興味がある方にも、フィクションとはいえ示唆に富むポイントが多々ありますので、おすすめですね。

インセプション 

さらに、具体的内容は伏せますが、今回もご参加者同士のシンクロがたびたびありました。
それも予想外な箇所に、シンクロが多いことに驚きました(笑)

講座テーマに沿った話題の中でシェアしていただいた珍しい体験であっても、
他の参加者の方が、「私もそれ、あります。まったく同じ!」とおっしゃっていたり。

「スピリチュアルな恐れ」や、それにまつわる疑問点、これまで取ってこられた「対策」までもが、共通していたり、重なるところがあったり。

ああやっぱり、ご参加くださるメンバーにも、偶然はないのだ。
と、毎回感嘆するのです。

シンクロといえば、このブログの記事について、おこめさんが書いてくださった、

『その時その時に、私が疑問に思ったり悩んでいる事に答えて下さるような内容で驚いています。
ギクリとする事もしばしばあります。笑
これもシンクロなのでしょうか?不思議です。』

という点についてですが、
以前、別の回の講座の懇親会でも、このことが話題に上ったのです。

講座にお越しくださる方々の多くが、ブログ記事の内容とよくシンクロを感じていらっしゃるということでした。

そのとき懇親会でお答えしたこととも重複しますが、
私が記事を書くにあたって、特定の方のことを思っていたり、どなたか個人に向けての内容であるということはもちろんないんですね。
では、どのようにテーマを決めているかというと、そのときどきのインスピレーションです。
自分自身が日常の中で受け取ったり、感じている流れだったり、というものを言葉で表すこともありますしね。

いずれにしても、そのようにして私がものを書く際、自己にチューニングするということは、私と共鳴する方、このブログを読んでくださっている方々ともちょうどよく響き合う可能性が高まるということなのです。

つまり、あなたの現実においても、「あなた自身にチューニングする」ことが、周囲の人々や世界とちょうどよい形で調和することになるのですね。

30日の講座は、どんなテイストになるでしょうか♪

★30日の講座へご興味のある方は以下の記事をご覧ください。
当日のお申込み受付はありませんので、事前のお手続きが必要です。
講座後は、自由参加の懇親会もありますよ。

beats-and-love.hatenablog.com

ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
(対面、スカイプ、電話)

「お申込みのご案内」
「セッションについて」

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.