BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

個人レベルの変化とパラダイムシフト2(意識をどこに向けるか編)

アソートメントのようにいくつかの話題をシェア……と思っていましたが、書き始めたらそれぞれの分量が膨らんでしまい、予定より内容を絞ることにしました。
音楽の話題や、個人セッションの話題も混ぜようと思っていたのですが、それはまた今度に!
前の記事「個人レベルの変化とパラダイムシフト1(歯や体のこと編)」からの続きです。

beats-and-love.hatenablog.com

この記事では、「意識をどこに向けるか」にフォーカスしてお話しします。

ところで「パラダイムシフト」の言葉の意味がいまいちよくわからないという方は、こちらの解説が詳しいので、ご参照くださいね。
三省堂ワードワイズ・ウェブ「10分でわかる『パラダイム』の意味と使い方」↓
[三省堂辞書サイト]10分でわかる「パラダイム」

意識の力が実感される時代 

あなたは、自分の意識をどこに向けていますか?
周囲のひとりひとりの関心によって、見ている現実に「違い」があることに気づいたことはありませんか?
それはただの視点の違いや、気のせいではありません。

これまでの現実を「物質次元」の経験とするなら、今はどんどん「非物質的な次元」の周波数に近づいていっていると言うことができます。
急に「非物質的な」と表現するよりも、「半物質的な次元に近づいている」と言った方がより正確な響きとなるでしょうか。

これはつまり、あなたの意識のあり方が、これまでより短期間でスピーディーに現実化され、確認しやすいということでもあります。
今まで以上に、自分の意識を「現実」として経験しているということが、実感しやすい時代になってきているということです。

これまでは、まるで「風が吹けば桶屋が儲かる」という慣用句のように、自分の意識と、外側に見える現実との繋がりを、認識しづらい側面もありました。
自分の意識の発信した「結果」がいつどのように表れるか、わかりづらかったのです。
それは、地球という舞台特有の遅延、現実として表れるまでの「タイムラグ」も要因のひとつでした。

ところが、先に述べたような周波数の変化の下、意識の影響はダイレクトに見えやすくなり、現実化にかかる時間も短縮されつつあります。

それはちょうど、夢の中で、夢ということを自覚している夢、「明晰夢」の効果に気づく感覚と似ています。

どこに意識を向けるかが意味を持つ

あなたは楽しい夢を見たいのだとしても、もし、 心の中が恐れでいっぱいだったら、あなたの夢にはその恐れが実体を持って登場してしまいます。

これを解消するには、まず、恐れの生じている「根本」を認識すること。
それから、どこに・何に自分の意識を向けたいか、力を注ぎたいか……自分の意識を向けたい方向へ向けるという意思と、それは可能であるという自覚も必要になります。

誰も、あなたの意識を「ハッキング」できる者などいないし、あなたの代わりにコントロールできる者もいないのです。
それを知っていると、たとえ「嫌な現実」、「望ましくない現実」を目の当たりにしたとしても、それを外に属するものと見なすのではなく、自分自身の意識を変えようという風に、自身の内を拠点に働きかけることができます。

あなたの現実は、あなたが変容させることができる、選択することができるという点で、あなたの手中にあるということです。

それを踏まえても、あなたにとっての優先順位や、人生の中で実現したいこと、価値を置きたいことなどをはっきりさせることが意味を持ちます。

そうでないと、色々な情報や流れに引きずられかねません。
この現実にフォーカスを合わせているあなたにとっては、それらのどれもが等しく「現実の、リアルな可能性に見える」からですね。

欲しくないものを欲しがってしまう不幸

自分自身の感覚に正直になり、何が自分にとって大切かを明確にする機会をとらないでいると、「欲しくないものを欲しがってしまう不幸」に陥る可能性が出てきます。

たとえば、あなたにとっては本当は要らないものなのに、「欲しがらなきゃいけない」と思い込んでしまう。
本心をよく確かめると、望んでいない道なのに、「他の人がそうしているんだから、私もそうしなければ」と思って、その道を希望しているかのように歩む。
その結果、「努力」しているのに、ちっとも幸せに感じられないし、「もっと何とかしなければ」と、不足感や焦りや欲ばかりが膨らんでいく。

周りを見渡して、自分の思い込みに絡め取られた視点で、
みんなは、もっともらってるんでしょう?
私も、もっとほしがってもいいはずだし、その権利があるでしょう?
と、心は声高に叫ぶようになるかもしれません。

でも、待って。確認しましょう。
それは本当にあなた自身の望みでしょうか。
あなたの人生にそんなにも大切な何かでしょうか。

人には個性があります。
人生は、ひとりひとりバラエティーに富んでいます。

時代が…社会が…はやりが…誰かが…あおっているように見えたとしても、それについて行く必要は全くないのです。指針にできるのは、あなた自身の心です。

逆に、どんなに周囲から浮いていても、お手本になる先例が見つからなくても、あなた自身が本当に実現したいことや、望んでいることへは、進んで行ってください。

人生の幸福度は、外から見た評価や達成の指針にではなく、あなた自身の心にいかに沿っているか、によります。

個人レベルの変化が、パラダイムシフトを生む

あなたが、あなたの心の指針に沿って生きているとき、あなたは必要なシフトをどんどん起こしていきます。

あなたにその自覚はなくても、自分自身を生きるあなたの姿は、誰かをインスパイアします。

あなたがただ「あなた自身でいる」ということで、そこに共鳴する他の人もまた、「自分自身でいること」がたやすくなる、そんなエネルギーを放っているのです。

一方、本心とは違うことをし、自分自身からずれているのにそれを「正しい道」と思い込むとき、あなたは自分を観念の柵の中に閉じ込めています。

その柵から出たら「危険である」という恐れが、あなたにそうさせているのです。

恐れを直視し、あなたを囲んでいる観念から自由になる選択もあります。
あなたの意思で、あなた自身の枠組みを変化させることができます。
どんな「パラダイムシフト」も、個人のレベルから始まります。

あなたが、あなたの人生に対して誠実にならなければ、世界があなたをそのように導いてくれることはありません。
先に外に答えを見つけようとしても、あなたの心が伴わなければ、空虚にさまよってしまうのです。

あなたはパワフルだからこそ、あなたの現実は、あなたが信じた通りに物事を体験させてくれます。
もし、自分は無力だ、と信じるなら、無力さを証明する現実があらわれます。
ですから、そんなときにはどうぞそのことに気づいて、それを「客観的な真実」だなんて信じないでください。

あなたの夢の「からくり」を見破ることができるのも、それを変化させることができるのも、あなた自身です。


ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング


今月の講座「スピリチュアルな恐れを解消する」 
平日クラス(7/20木)か週末クラス(7/30日)どちらかお選びいただけます。
ご参加には事前のお申込みが必要です。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

beats-and-love.hatenablog.com

スピリチュアルカウンセリング個人セッション
(対面、スカイプ、電話)

「個人セッションについて」
「お申込みのご案内」 

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.