読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

感涙!リル・ウェインを堪能できるYoung Money Radio!

リル・ウェインヤングマネーのアーティストが好きな人に朗報!

アメリカの無料デジタルラジオ「Dash Radio」に、Young Moneyのステーション、「Young Money Radio」が立ち上がったよ!↓

f:id:beats-and-love:20170328110039j:plain

当然Young Money頭領のリル・ウェインの曲もガンガンかかってて、幸せこの上なし!!
懐かしの曲や、レアな曲ミックステープからの曲もじゃんじゃん聴けちゃいますよ♪

もちろん、ヤング・マネー所属でないアーティストの曲もプレイされていて、The Pharcydeザ・ファーサイドのアルバム「Labcabincalifornia」からの曲が流れてきたときにはうれしい驚きでした!楽しい~♪
8 Ball & MJGの「Relax and Take Notes(feat. Notorious B.I.G.& Project Pat)」なんかもかかっていましたよ。2Pac(Thug Life時代)の「Str8 Ballin'」も!
けっこう広範囲に色々な曲がかかっている印象で、全体のテイストも私は好みでした。

Dash Radioとは

ちなみに「Dash Radio」、これまで私はその存在を知らなかったのですが、Snoop DoggがDJを担当する(DJ Snoopadelic)ステーションがあったり、XXL(アメリカのヒップホップ雑誌)のステーションではTLCT-Bozがパーソナリティをつとめたりもしているんですね!他にも面白そうなステーションが沢山あります。

スヌープドッグと言えば、ちょうどネイト・ドッグの命日にちなんだ記事を書いたとき、周辺情報として読んでいたオンラインの記事の中にスヌープのソロデビュー当時のものがあって、それがなかなか面白かったので、訳して載せようと準備中です。
手が空いたときにちょこちょこ翻訳しているので時間がかかっていますが、興味ある方はお楽しみに!

Dash Radioに話を戻すと、

Dash Radioは、
コマーシャルなし!センサー(検閲)なし!広告ポップアップもなし!
曲と曲の間が空かずにノンストップ!
コンピューターではなく、人間のDJやパーソナリティが選曲!
音質も良い!……などが売りのようです。

Young Money Radioの聴き方

私はガラケーユーザーなのでパソコンからの使用方法ですが、

①まずはこちらのサイトへ行って…
https://dashradio.com

②画面に出ている「TUNE IN NOW 」をクリック。

③ログインメッセージが出てきて、フェイスブックツイッター、E-mailでのサインアップを促してきますが…

④自分のアカウントと紐付けしたくない人は、一番下に小さく出ている「No thanks, I don't want to create an accout.(アカウント作成を希望しません。)」をクリックすればOK。

⑤するとAll Stationsのメニュー画面が出てくるので、画面上部の、「Genre(ジャンル別)」や、「ABC(ABC順)」のタブをクリックし、一覧から目的の局を探します。
今なら、自動的にサイドバーにYoung Money Radioが出てきますね。
Young Money Radioへの直接のアドレスはこちら↓
https://dashradio.com/youngmoney/


Dash RadioをiTunesアプリとして無料でダウンロードし、iPhone, iPad, iPod Touchで聴くこともできます。

ダウンロードはこちらのサイトから。↓

Dash Radio - Commercial Free Music

Dash Radio - Commercial Free Music

  • Dash Radio, Inc.
  • ミュージック
  • 無料

 私、うっかり使用条件を見逃していまして、自分のiTunesにルンルンでダウンロードした後、いくらクリックしても作動しない。

どうしてー?と思っていたら、私の持っているApple機器は「iPod nano」のみなので、利用できなかったのでした…(涙)

というわけで、iPhone, iPad, iPod Touchをお持ちの方たちは、いつでもどこでもポケットTunechi※と一緒♪(笑)の気分ですね。いいなぁ~羨ましいなぁ~!
(※リル・ウェインのいくつかあるニックネームの1つ。)

こんな注意書きがあった。

ところでApple Storeからのダウンロードでは、こんな注意書きもありました。

レーティング:12+(12歳以下の子どもには不適切と見なされる可能性)

<情報>
評価
以下の理由により12+のレーティングがついています。

まれ/軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及
まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
まれ/軽度な過激な言葉遣いまたは下品なユーモア』

…こんな風に翻訳されると、とっても面白いのはなぜだろう(笑)

軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及…。
「わいせつ」…。「下品なユーモア」…(笑)

でも、どれも「まれ/軽度」にとどまるんですね。
となると、「重度」とレーティングされるものがどんなだか興味が湧くなぁ。


それにしても、今では当たり前になっている(オンラインでダウンロード可の)公式ミックステープなんかもそうだけど、こんなに無料で色々な音楽が聴けるのってすごいよね!

音楽好きとしては、「いいの!?」って感じ。とんでもないプレゼントをもらっているような。豊かだなぁー。幸せなことだ。

ラジオは様々な曲を知るきっかけになるし、全体にはヒップホップ以外にも色んなジャンルがあるから、気になる人はぜひぜひDash Radio、聴いてみて!

★関連記事↓
beats-and-love.hatenablog.com

★4/22(土)の講座です。内容やお申込みについては以下の記事をご覧ください。
「インナーフォーカス~意思決定と現実~」

beats-and-love.hatenablog.com


ブログランキングに参加しています 
クリックありがとうございます

精神世界ランキング


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「お申込みのご案内」
「セッションについて」

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.