BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ブログについて、ひとつふたつ。

こんばんは~!

きのうの記事でもふれたんですけど、

サイト内の説明箇所の見直しをしていました。


それで、昨日の時点で記事を読んで、

リンク先をたどってご覧くださった方には申し訳ないのですけど、 

そのうちの1つの記事は、さらに今日手直しをしました。


これまで自己紹介という形をとっていた記事で、

“過去の歩み”とタイトルを変えて、設置場所も別の場所に移しました。


その理由は、それは確かに今の私に至る歩みでもあったけれど、

決して「今の自分」を紹介してはいないな…ということと、


かつては、そういった個人的詳細をブログに載せなかったように、

自分にとって、そこはもはや、やっぱりどうでもいい所でもあるからです。


もちろん自分の歴史の一環ではあるのですけど、

そこに書いている過去へのエネルギーリンクがすでに切れていて、

ライブ感がない感じ
…と言いましょうか。


さらに今回、その記事に推敲や必要な加筆をしながら気づいたことですが、

どうしてもある程度、人から見てわかりやすい「経歴」を書くとなると、

自分の心にとっては大切な要(かなめ)だったり、印象的だった内側の出来事と、

人から見てもわかる「具体的な出来事」や「歴史」として書けることとの間に、

なんだかズレが生じてくる…
というのがありました。


かといって、自分の内面的な流れだけを綴っても、

読む人には、わけがわからなくなってしまうだろうし。


そういうわけで色んな記事内に「表現」として、

分散させて混ぜるのが適していたんですね!


ちなみに、昨日の記事からの流れでいうと、

自分のことを紹介する“形式的な”文章では、チャネリングは起きてません(笑)

なので遅々とした進みになり…悩み…これは苦手だな~とも感じています!


とはいえ、その、(自分では無くしてもいい)記事を載せる一番の理由は、

スピリチュアルカウンセリングのセッションをご検討くださる方にとって、

やはりあった方がいいだろうなと、その視点から眺めれば思うからなのです。


そういうわけで内容自体は、以前より読みやすくなるよう推敲しました。

また、詳細も、補えるところは補いました。


それから、「サイトポリシー」ですが、

beats-and-love.hatenablog.com

以前は私は、利用者の方それぞれの判断にまかせる…

こちらからは特に何も定めないのが良いのではないかと思っていました。


ですが、色々経験して、

ここまではOK、ここから先はダメだよ、という自分の基準を明確に提示するのも、

親切や、相手への思いやりになるのではないかと感じています。


色々な価値観の方がいるので、

単に気づいていない、伝わってない、知らない、ということもあります。


自分が提示しないばっかりに、たとえば他者を責めるとか、

後になって非難するというよりは、その方がいいと思うのです。


これと似たテーマは、

ときにはセッションの人間関係のご相談の中でもあって、

自分から「健全な境界線」が築けなくて苦しまれているケースが見受けられます。


私も、過去にはありました。そういう経験を沢山したことがありました。


でもね、「NOを提示できる力」がなければ、

あなたの「YES」の効力も失われてしまうんだよね。


「私はこうです」という表現をすること、

その内容を自分自身で定めることは、

ちっとも悪くないし、必要なことでもあるんだよ。


今日は全体的につぶやき調でした。

★後日追記……コメント欄でいただいたご質問等に沿って書いた記事は、
表示がなければ意味が通らなくなっているものもあり、おおかた削除しています。


★スピリチュアルカウンセリング(対面・スカイプ・電話)★

個人セッションについて

お申込みのご案内

ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング

応援感謝です~!

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.