BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

自分の人生を創造する!スピリチュアルカウンセリングご感想♪

いよいよ2015年もラスト1DAY! いかがお過ごしですか。(^∇^)

今回は、「自分の人生を創造する!」と題しまして、

お寄せいただいたスピリチュアルカウンセリングのご感想を紹介します。

対面セッションを受けてくださったreiさまからのご感想です。

今回の記事タイトル「自分の人生を創造する」は、

reiさんのご感想文の中にある言葉からつけさせていただきました。




☆☆☆

masumiさま

こんにちは。

※日は対面セッションでお世話になりました。

ありがとうございました。

私にとって、記念すべき日となりました。


セッションを申し込んでから、感情が不安定な時もありましたが、

それも新しいステップへの準備だったと思います。


長い長い子育てへの執着を手放す時が来ました。

ずいぶん前から分かってはいたんです。

子どもは自分を映しているということに。

でも、自分が何を恐れているのかがよくわかりませんでした。


masumiさんが(※reiさんのお持ちの特質を)「ヒーラーです」とおっしゃった時、

自分のやりたいことを、私は一生懸命押さえ付けていたんだなと感じました。

自分の力を発揮することを恐れていました。

子どもが自立しなければ、自分のやりたいことはできないと思い込んでいたし、

仕事なんてできないと思っていました。


でも、何か内なるエネルギーが沸いてきているのも感じていました。

その声を無視していたので、自分に自信がなかったのでしょうね。

子どもの自立より、自分が子離れする方が先です。

娘2人を私のエネルギーから解放しようと思いました。


セッション後、自分自身にエネルギーが向かっているのを感じています。

とても力強いです。

今までどれだけ余計なエネルギーを子どもたちに向けていたのでしょう。


先の事はまったくわかりませんが、「自分の人生を創造する!」と決意したので、

私が行くべき道に自然に導かれていくでしょう。

まだ不安はありますが、アドバイスのように、瞑想したり、

自然と触れ合ったりして自分の直感を信じて進んでいこうと思います。


ずっとセッションに伺いたいと思っていました。

ブログの記事を読んでいて、とても信頼できる人だなと感じていましたから…。

今回その願いが叶って、また、私の新しい人生を後押ししてくださって、

本当に嬉しく思います。

ありがとうございました。


また機会がありましたらよろしくお願いいたします。(*^_^*)


reiさま★

☆☆☆

reiさん、ご感想と掲載の許可をいただき、ありがとうございました!

reiさんがシェアしてくださった内容と、共通するテーマとして……

これをお読みの方も、たとえばご家族や、周囲の人々や、仕事や活動の環境や、

何か「自分以外の要因」がもとで、なかなか自分のしたいことができない、

と感じることがありませんか。


この問題が解決したらなぁ。

そうしたらきっと、もっと気が散ることなく、

エネルギーを向けたい方向に十分向けられるんだけど。

そう感じていて、でもそれは「自分自身のことではない」ので、

どうしていいかわからずに困ってしまったことはないでしょうか。


ところが、「私の現実は私がつくっている」という視点で観察すると、

あなたの人生を阻んでいるように見えるもの、

あなたの気持ちやエネルギーをついつい向けてしまいたくなるもの、

解決にたびたび手を貸したくなる外の状況なども、実は、

「自分にとって何か“メリットがある”と信じて、私自身がそうしていたんだ」

と、気づくことができます。


その“メリット”が、純粋にあなたの望むことであるならいいのですが、

そうではなくて、
恐れに基づくメリットである場合、

「外の問題に集中している間は、自分の恐れを直視しなくて済む」

という形をとっていることが多いのです。


もちろん状況だけを見れば、

あなたの愛情や思いやりの気持ちも関わっているので、

それを理由に自分自身が納得してしまうと、

「自分の意識が、何を表現して見せているのか」

という根本の方に、気づくことが難しくなってしまうのです。


そのままの見方だと、

相手や状況(外に見える現実)は本当にあなたを頼っているように見えて、

あなたはまだまだ、頑張って助けてあげなければ!

と、エネルギーをそこに注ぎ続けることになってしまうからです。


でも、あなたの現実の「根本」が自分自身の意識にあると思い出すと、

現実の状況という「外套」に目を奪われるのではなく、

自分がどうしてそういった外套を着込んでいるのか、に気づくようになります。


そして、あなたが回避していたことを直視して認め、発見することは、

必ず、よろこびの体験なのです。

それはあなた自身がずっと知っていること、

心の奥ではいつも気づいていたことに関係しています。

これまでは頭で学んだ色々なことが邪魔をして、

自分にストップをかけていた何かかもしれません。

「人のためにというのは幻想」という記事にも書いた通り、

あなたが、自分自身の音楽を奏でるときにこそ、

周囲の音楽も、心地よく調和していくのです!


★スピリチュアルカウンセリング★

お申し込みのご案内

個人セッションについて

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.