BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「Doer(行為する者)からの脱却」noteで読めます

noteに「Doer(行為する者)からの脱却」を公開しました。

note.com

<目次>
◇浄化と新規巻き直し
◇すべてであることと、Doerではないという体感の説明
◇実体のないものをそうと知っていて眺めること、創造のゲームのルールを覚えていること

お待たせしました!
少し久しぶりの、note記事公開です。

現在進行中の感覚も説明しながら、執筆しないインターバルを過ごしている間「この体感をどう言語化できるか」心の中で熟成させていた内容も、この記事で言語化できました。

「すべてであること」や「Doer(行為、行動する者)でないこと」を体感でなく知識から想像している状態であれば、今回の記事で私が説明していることを読んでいただければ、「あっ」と感覚をつかめる可能性は大です。

というのも、私の中で今までの体感と今とでは何が違っているのか、自分自身でつぶさに観察しながら書いた内容だからです。
私も体感レベルで「すべて」と一体化する前に、概念として、知識としては把握しているという時期を経過していますし、あるときはそう感じることができ、あるときはそう感じることができないという中間の時期も体験しています。
ですから、「こういうことだった」という今の視点の位置からのエネルギーを、まさにその準備ができている方に、提供できていることでしょう。

「私」とは何であるかを認識したい方、
その実感を「生きたい」方、
「すべて」であることを実際に体験できること、あなた自身今もそうであるということを本当に思い出したい方、

他者との比較や、分離した状態からの価値判断が「無意味」であることを腑に落としたい方(「すべて」であることがわかると、この点以外にもたくさんの副効果的気づきがあります)、
創造のゲームのルールをはっきりと覚えていたい方、

……などに、この記事をおすすめします。


「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.