BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「地球ゲームの幻を看破するために」noteで読めます

noteに「地球ゲームの幻を看破するために」を公開しました。

note.com

<目次>
◇幻を看破し、覚えている状態で生きるためのポイント

学び切れていないポイントが繰り返し体験として現れるというのは本当ですが、学びの深さという観点で言うと、本質的に同じものの中から新たに浮かび上がるものがあり、その発見に感動することがあります。

たとえば、何度も繰り返し読んだことのある書物でも、あなたの理解度が変わると「こんなことを言っていたのか……!」と、まったく違う内容として心に入ってきますよね。
以前の自分はどうしてそのことがわからなかったのか、まるで別人が別の書物を読んでいるのと一緒なのです。

この、たとえのようなことをしばらく私は体験し続けていました。

理解には、終わりはないと思います。
私たちは、自分が見ることができる器の範囲内でしか、ものごとを見ることができません。

真実は変化しないものですが、変化する体験の中にあっては、自分自身の内部の器を広げていくことが大切です。
そしてここは、そのための機会が用意されている、素晴らしい世界なんです!

豊かな発見満載の「地球ゲーム」を楽しみながら完了させたい方。
ゲームの中の視点に閉塞せずに、プレイヤーの観点を持ちたい方。
概念的理解にとどまらず、実生活においての目覚めの度合いを意識したい方。
あるいは、たくさん学んできたと思うのに、いまだ苦しみから逃れられないと感じている方。
自己とは何かを思い出すことで、対人、対状況、対世界についてのものの見方は完全に変わります。
しかし、旧来の見方を変えたいかどうかはあなた自身にかかっています。

どうぞこの記事を参考にしてください。


「noteの読み方、楽しみ方。」 

beats-and-love.hatenablog.com

 

「植物と気が合う・地球人生リタイア疑惑」noteに公開しました

noteに「植物と気が合う・地球人生リタイア疑惑」を公開しました。

note.com

全文無料でお読みいただける記事です。

私の近況、日常感じていることを書きました。
地球の日々を楽しませてくれる植物さんへの愛と絡めながらです。

人生色々あったけど、今のこの感触は初体験です。
どんなところが初なのか。詳しくは本文をお読みください。

また、私の態度をしたためた文ではありますが、あなたの人生の中でのどんな変化も、好奇心の対象として面白く、楽しく眺める一助になれば……とも思います。


「noteの読み方、楽しみ方。」 

beats-and-love.hatenablog.com

 

「伝わる、ではなく、同じもの。コミュニケーションの真実」noteで読めます

noteに「伝わる、ではなく、同じもの。コミュニケーションの真実」を公開しました。

note.com

<目次>
◇「伝わること」や「影響」という幻想
◇分離を信じる間は「伝わらないことを維持するために」コミュニケーションをしている
◇コミュニケーションではなく同時存在

note、文章での記事投稿はまあまあ久しぶりですね。
最近の中では珍しく、この内容は文章の方がいいなとひらめいたので書きました。

私は近頃つくづく、コミュニケーションというのはこの世界の観念の中でこそ役割のあるものだなと思っていて、本来であればコミュニケーションというよりはコミュニオン(communion)の方がまだふさわしい描写なのだ(正確にはそれでもない)と感じています。
なぜそう言えるのか、詳しくは本文を。

この記事では、
私たちにとっての「コミュニケーション」が、真実から見るとどうなのかを語っているので、
あなたの人生、日常で起こる様々なコミュニケーションに新しい気づきを持ち込むことになるでしょう。

また、例にもれず、この世界とは何か、私とは何かという話にもなっています。
その観点から正しく見るなら、コミュニケーションのイリュージョンを自覚して活用するための内容とでも言いましょうか。

ひいては、
影響や伝達という観念、
同時存在
などについても語っています! これは理解すると壮大で楽しいですよ。

次元が変わる感じをどうぞお楽しみください。


「noteの読み方、楽しみ方。」 

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.