BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

癒し

「目覚めとは」5月18日オンライン講座のご案内

この記事は、オンライン講座「目覚めとは」のご案内です。スカイプの音声通話を使用しますので、ご自宅やご遠方からもご受講いただける講座です。 オンライン講座「目覚めとは」 日程:5月18日(土)14時~15時50分(50分の授業を2コマ、間に10分の小休憩を…

原因の探求というラビリンスから抜ける

今回は、「原因の探求というラビリンスから抜ける」というお話です。 いつからか「論理的思考」に信頼を置き、それが大好きになってしまっている私たちにとって、「わかりたい」、「わかっていると思いたい」という欲求は強いものです。 そのときの「わかる…

人間関係の講座や、最近の講座の特徴

気づけば4月も中旬ですねぇ。 4月29日の講座「スピリットから見た人間関係」は、引き続き受講お申込みを承っています。◆「スピリットから見た人間関係(4月29日)講座ご案内」 beats-and-love.hatenablog.com この講座も「テレパシー講座」同様、定期開催を…

訪問アニマルコミュニケーション・レポート【Kさん宅、あんずちゃん】

現在、アニマルコミュニケーションは遠隔(電話またはスカイプ)の形で、モニターセッション料金・時間の設定でお申し込みを承っていますが、 ◆「アニマルコミュニケーション、モニターセッションのご案内」 beats-and-love.hatenablog.com お話しする動物さ…

素敵な画家の紹介、Abraham Hunterさん

ちょうど前回の記事で「画家」のたとえを出した翌日、はっと胸を打たれ、深く感動した絵に出会いました。絵を見た瞬間から、「アメリカの田舎の自然を描いた絵だなぁ」ということだけはわかったものの(アメリカの田舎、特に中部地域付近で暮らしたことのあ…

地球ボケの度合いを、軽く見ない。

何年も前からずっとブログを見てくださっている方々が、★個人セッション★の中で、最近よく私にお尋ねになるのが、「目覚め」の話題が増えたのは、どうして?……と、いうことです。 今年の2月28日の記事に書いている内容が詳しい答えなのですが、(未読の方は…

あなたの動機は何ですか・真の効果とは

これは、前回の記事◆「霊性は、我欲のためには使えない」に関連した内容で、「あなたの動機は何ですか・真の効果とは」です。 現象という形に答えを求める誤り 自分の意識が現実を創っていると認識した後で、「外の現象にその証拠や答えを見ようとする」こと…

霊性は、我欲のためには使えない

今回は、「霊性は、我欲のためには使えない」というお話です。 これは「霊性とは何か」を理解している人にとっては、自明のこと。何かの是非を問うとか、善悪の観念に関係する話ではなくって、当たり前の説明です。 ちなみに、霊性は英語だとspiritualityで…

スピリットから見た人間関係(4月29日)講座ご案内

4月の講座のご案内です。3月の講座が終わって以来、記事上で予告していた通り、今回のテーマは、「スピリットから見た人間関係」です。 この講座では、生涯を通してずっと実践し続けられる大切な内容をお教えします。 「スピリットから見た人間関係」 ★受付…

新しい光を生きる

来月行う「スピリットから見た人間関係」、4月29日の講座案内の作成を進めながら、つくづく思ったことがありました。 ◆「スピリットから見た人間関係(4月29日)講座ご案内」 beats-and-love.hatenablog.com その内容が今回の記事、「新しい光を生きる」です…

愛は一種類・真の自己と一体であるとき

今回のお話は、「愛は一種類・真の自己と一体であるとき」です。 愛には分類がない 「愛」というとき、この地上では色々な種類の愛があるように思えます。 友人への愛、家族への愛、恋愛の愛、人類への愛、他の生物たちへの愛、地球への愛…… でも、愛はたっ…

愛はブーメランのように(R&Bとラップを絡めつつ)

4月29日(月祝)の講座で扱う「人間関係」にフォーカスした話題が続きます。今回の「愛はブーメランのように」も、前回同様に音楽を引用しながらのお話。 前回はこちら◆「地球上のトリッキーな人間関係を超えて見る」 beats-and-love.hatenablog.com あなた…

幸せは、真の自己からやってくる【講座と、個人セッションのご感想】

今回は、「幸せは、真の自己からやってくる」です。 真の自己って、どんな感じなんだろう?普段の自分の感覚と、違うのかな?真の自己を言い表すのにたったひとつの正解があるわけではありませんが、その感覚を説明するとき、私たちが共通して用いる表現はあ…

無言の会話の楽しさ・流れ合う繋がりを遮らないこと

今回は、「無言の会話の楽しさ・流れ合う繋がりを遮らないこと」です。テレパシーについての話題を含みます。 内なる至福を呼び覚ますジンチョウゲ この間も書き出しで沈丁花(ジンチョウゲ)にふれたのですが…… 沈丁花の花びらって、細かい虹色に光を放つん…

行動のレベルに根本解決はない

今回は、「行動のレベルに根本解決はない」です。 来月開催、4月29日(月祝)の、スピリットから見た人間関係を扱う講座では、こうした理解をさらに落とし込んでいきますよ。 ◆「スピリットから見た人間関係(4月29日)講座ご案内」 beats-and-love.hatenabl…

この世界というゲームに目覚めはマスト

2月最終日ですね。今回のお話は、「この世界というゲームに目覚めはマスト」。 今年に入ってからは以前にも増して、真の自己である認識を回復すること、いわば「目覚め」に関して多くお伝えしています。 目覚めについてのひとつの指針は、こちらを参考にど…

ひとつ感とシンプリシティ

今回は、「ひとつ感とシンプリシティ」。シンプリシティ(simplicity)とは単純、簡単、簡素であること、の意味です。 昨年からブログ記事でも、講座でお伝えしていることも、コアの要素に徹底して的を絞る流れになっていて、読んでくださっている方はもちろ…

笑いの輝き

当ブログをはてなブログに移して開設してから2年が経ったらしいです。はてなブログさんからお知らせが来ていました。 アメブロ時代から読んでくださっていた方も、はてなブログに移ってから読んでくださった方も、ありがとう! 今回は久々の深夜の更新です…

状況が関係なくなるとき・静かなる情熱

3月の講座「真の自己の性質と、二元性卒業」への流れとして、最近の記事ではより多く「愛」にフォーカスしてきました。 真の自己の性質を理解するにあたり、私たちが日常的に使っている愛という語と、普遍の愛との違いを認識しておくことは必要です。なぜな…

全体である自己として生きること

3月2日の講座では真の自己の性質について理解を深めていただきますが、真の自己として生きるということは、「全体である自己」の視点に一致させることです。 ◆「3月2日(土)講座『真の自己の性質と、二元性卒業』」 beats-and-love.hatenablog.com 今回は、…

人生を愛したい人ができること

この人生を愛したいなら、自分を欺いたり、妥協したり、鈍感になったりしなければいけない。そう思ったことはありませんか。 その気になれば、常に悲しみの材料には事欠かない。見ようと思えば、様々な胸ふさがる出来事、殺し、戦争、色々な生物たちへのひど…

【レポート】講座「集合意識から抜ける」ありがとうございました

この記事では、2月3日の講座「集合意識から抜ける」の模様を綴ります。 ◆「『集合意識から抜ける』2月3日講座のご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 今回の講座の特徴として、「集合意識」という言葉を使いながら、各々が地球人生で身につけてきた観…

「らしさ」とは何か~部分からWHOLE(全体)へ~

3日、日曜日は「集合意識から抜ける」講座でした。お越しくださった皆さま、どうもありがとうございました!その模様はまた、後日記事にします。 今回のお話は「『らしさ』とは何か~部分からWHOLE(全体)へ~」です。講座に出席された方は、課題をシェアし…

罪のない世界を見よう

2月が始まったばかりですが、私のいるあたりは今日、ひと足先に春気分!?の穏やかなお天気でした。陽光の中で、鳥たちがとても美しくさえずっていて……冬が明けつつある輝きを心が先取りして楽しんでいるようでした。 今回のお話は、「罪のない世界を見よう…

根源的な解答

間もなく1月が終わろうとしていますね。そして、週末には今年初の講座があります。 今回の話題「根源的な解答」は、その講座での主要なキー、より徹底してお話しすることになるでしょう。 あらゆる問題の根源はひとつ 人生で体験するあらゆる問題、苦難の、…

「頭」と「心」が分かれてしまうとき

現代社会では、自己をもいくつかに分けて考えることを好みがちです。各現象に名前をつけ、体の各パーツ、顕在意識と潜在意識、頭と心などを分けて呼びます。けれども、それはあらかじめ採用している考えに適するようラベル付けをしているだけであり、実際に…

経験する現実という結果を「私」と思い込まないこと

今回のお話は、「経験する現実という結果を『私』と思い込まないこと」です。 前回の記事◆「物理的実体のない私」に続く内容です。 beats-and-love.hatenablog.com 体も、現象も、あなたではない 私たちが経験している「現実」は、私たちの内側を外に映し出…

物理的実体のない私

今回は「物理的実体のない私」というお話です。 この内容は、これまで色々な形でお伝えしてきたことと根本的に一緒であるものの、同時に、「これがわかっていないと、結局は、自身の力を使いこなすことはできず、繰り返し似た内容を学んでも、知識として受け…

決断するとき~自我の自分か、魂か~

私がお伝えしているような霊的、精神世界的、スピリチュアルな内容へ関心がある方に、きっと人生で訪れるであろう「決断」があります。(もちろん、ことさらこの分野へ興味を持たなくとも、自らの人生を通して同じことに気づく方もいます。) 個人の体と、私…

あなたに与えられた世界を「受け取って」る?

自分が自分の現実の創造者だというとき、私たちは「不完全」な自分を思い、その自分が現実を創造しているということで恐れや不安を増大させることがあります。 確かに、その「自分を不完全だと思い込んでいる」思いは現実に反映されるのですが、同時に、どん…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.