BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

エネルギー

【レポート】講座「集合意識から抜ける」ありがとうございました

この記事では、2月3日の講座「集合意識から抜ける」の模様を綴ります。 ◆「『集合意識から抜ける』2月3日講座のご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 今回の講座の特徴として、「集合意識」という言葉を使いながら、各々が地球人生で身につけてきた観…

罪のない世界を見よう

2月が始まったばかりですが、私のいるあたりは今日、ひと足先に春気分!?の穏やかなお天気でした。陽光の中で、鳥たちがとても美しくさえずっていて……冬が明けつつある輝きを心が先取りして楽しんでいるようでした。 今回のお話は、「罪のない世界を見よう…

根源的な解答

間もなく1月が終わろうとしていますね。そして、週末には今年初の講座があります。 今回の話題「根源的な解答」は、その講座での主要なキー、より徹底してお話しすることになるでしょう。 あらゆる問題の根源はひとつ 人生で体験するあらゆる問題、苦難の、…

「頭」と「心」が分かれてしまうとき

現代社会では、自己をもいくつかに分けて考えることを好みがちです。各現象に名前をつけ、体の各パーツ、顕在意識と潜在意識、頭と心などを分けて呼びます。けれども、それはあらかじめ採用している考えに適するようラベル付けをしているだけであり、実際に…

経験する現実という結果を「私」と思い込まないこと

今回のお話は、「経験する現実という結果を『私』と思い込まないこと」です。 前回の記事◆「物理的実体のない私」に続く内容です。 beats-and-love.hatenablog.com 体も、現象も、あなたではない 私たちが経験している「現実」は、私たちの内側を外に映し出…

物理的実体のない私

今回は「物理的実体のない私」というお話です。 この内容は、これまで色々な形でお伝えしてきたことと根本的に一緒であるものの、同時に、「これがわかっていないと、結局は、自身の力を使いこなすことはできず、繰り返し似た内容を学んでも、知識として受け…

あなたに与えられた世界を「受け取って」る?

自分が自分の現実の創造者だというとき、私たちは「不完全」な自分を思い、その自分が現実を創造しているということで恐れや不安を増大させることがあります。 確かに、その「自分を不完全だと思い込んでいる」思いは現実に反映されるのですが、同時に、どん…

自覚を持ったまま人生を生きることは、明晰夢と同じ~限界を突破するには~

つい最近の明晰夢体脱(夢の中で夢と気づいて明晰夢になると同時に、体外離脱状態で活動すること)の体験が興味深かったので記事にします。 体験について書く前に、昨年から私が度々実感していたことを。それは、「自覚を持ったまま(目覚めたまま)人生を生…

強烈な地球ボケを、自分の中に見つけたら

今回のテーマは、「強烈な地球ボケを、自分の中に見つけたら」。 「地球ボケ」という私なりの表現を、どういうことかわかりやすく説明すれば、制限のないスピリット、存在そのものである私たちが、地球体験劇場の中で自分を登場人物だと思い込み、それ(人間…

何を求め、何を自分で邪魔しているかがわかること(2月3日講座に向けて)

2019年、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。 新春第一弾の記事は、「何を求め、何を自分で邪魔しているかがわかること」。 只今お申込み受付中の2月3日講座「集合意識から抜ける」と関連する内容でもあります。◆「『…

愛に戻るプロセス

大晦日ですね。 今年は、特に後半になってからというもの、さらに精度に磨きをかけた「自己一致」のプロセスへと突入していました。 このブログや講座、各種セッションでお伝えしているような内容をすでに理解している方は多くいらっしゃるでしょう。でも、…

違和に気づいたら、Unplug!

今年、2018年のうちに自分の内側の状態をここまで持っていく!と決めていたことがあって、12月は日常を通した全てのフォーカスをその実践に向けていました。 意識内で起こっていることの具体的詳細に囚われなければ、私たちがすることはとてもシンプルで、 …

「集合意識から抜ける」2月3日(日)講座のご案内

2019年に、会場で行う初回講座のお知らせです。 今回のテーマは「集合意識から抜ける」。地球体験で共有し、身に付けてきた合意の中で、あなたにとって不要なもの、自己のエネルギーに調和してないものから抜けましょう! 講座「集合意識から抜ける」 日程:…

今年セッションメニューに採用しなかったヒーリングのこと

今年の夏頃、エネルギーヒーリングをメニューに取り入れようと考えていた時期があり、記事にも書いていたのですが、結局そのアイディアは採用しませんでした。 エネルギーを感じたり、動かしたり、調和させたりというのは興味深いのですが、どのように扱おう…

望まない現実を体験することは、望みが明らかになるというギフト

今回は、「望まない現実を体験することは、望みが明らかになるというギフト」です。 その前に、お知らせ。今年最後の、12月15日土曜日の講座のお申込みは、10日月曜日まで承っています。 当講座で深める「内的静寂から生きる」というテーマは、これを理解す…

形の世界を判断基準にしない~ヴェールをはがす~

今回は、「形の世界を判断基準にしない~ヴェールをはがす~」です。 自己を見つめ、「私」という存在の本質を認識すると、私たちが現実と呼んでいる物理的な経験は、「結果」であることがわかります。 影絵で言う「影」のようなもので、影だけを変えようと…

自分の行っているショーを眺めること

今回は、「自分の行っているショーを眺めること」。 自分でシナリオを書き、演出し、役を演じてまでみせるショー……それが「人生」です。 そのことを忘れて、「意のままにならないことがある」という思いで生きているとき、私たちのフォーカス、視点は「ショ…

感情の形を取るエネルギー

今回のお話は、「感情の形を取るエネルギー」。 このトピックは、12月15日(土)の講座「内的静寂から生きる」でお話しする、「内的静寂にまつわる誤解」に関連しています。 ◆「『内的静寂から生きる』12月の講座のご案内」(お申込み受付は12月10日まで) b…

自分のプログラムを崩すということ

今回は、「自分のプログラムを崩すということ」。 この話題は12月15日の講座◆「内的静寂から生きる」に関連するほか、スピリチュアルカウンセリング個人セッションや、現在モニターセッション承り中の「アニマルコミュニケーション」によって、私も実感を深…

あなたが、あなた自身であることで湧き上がってくる幸福

今回は、「あなたが、あなた自身であることで湧き上がってくる幸福」。 このテーマは12月15日(土)の講座「内的静寂から生きる」と関連しています。お申込みは12月10日まで承っています。 ◆「『内的静寂から生きる』12月の講座のご案内」 beats-and-love.ha…

テレパシーのお話。物理的な表現に囚われることから自由になる(動物園の動物達とのアニマルコミュニケーション、続き)

前回の記事で、動物園に出かけたときのことと、動物園にいた動物さんとのテレパシーによって学んだことを書きました。今回もその続きで、アニマルコミュニケーションやテレパシーに関するお話です。「物理的な表現に囚われることから自由になる」。 前回◆「…

存在していることへのピュアな受容。動物園の動物達との交流【アニマルコミュニケーション】

アニマルコミュニケーションにもっとフォーカスする!と決めてから、色々なことがパワフルに進行しているのを感じていました。 これまでしてきたこと(たとえば、人間の方々と交流するスピリチュアルカウンセリング)と、基盤は何も変わらないのですけど、心…

まだまだできること色々あるのに

まだまだできることが色々あるのに、自分を制限していること、ないですか? 意識内にある「こうである」という決まり、思い込み、自分が自分に下している評価(それはあなたが外界を見るとき、世界や社会や他者への評価にも反映されます)……。 それらを打ち…

10月27日「テレパシー講座基礎」初開催レポート。どうもありがとうございました!

10月27日の土曜日は、「テレパシー講座・基礎」でした。受講生の皆さま、どうもありがとうございました! ◆「テレパシー講座基礎ご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 「テレパシー」という言語でないものを、言語を用いて説明するという、この世界ならで…

祝リル・ウェイン「Tha Carter V」リリース!BET Hip Hop Awards スピーチも解説。

「祝リル・ウェイン『Tha Carter V』リリース!BET Hip Hop Awards スピーチも解説。」とタイトルをつけた今回は、ラッパーLil Wayneや音楽の話題と絡めながら、私が気づいたことのあれこれを書いていきます。 一周回って結局、胸に響くもの。 この秋、私に…

「食べて」とお願いしてくる存在に出会った話

夢は、自分の内面を認識させてくれる「地図」のような働きをすることもあれば、並行して進行している異次元の出来事(多次元的な自己の側面)を見せてくれることもあります。その両者は分けられるものではなく、もちろんリンクしているのですが。 秋になって…

見目を超えて・あなたは織物

言葉の不自由さについて、思うところがますます増えています。特に、夢の経験であったり、身体の五官で認識されない次元の話をするときに、言葉の説明ではカバーしきれないものを、何とか伝達手段として言葉に表現するのですが、それは「極小の一部にプレス…

動物たちの個性が人間のイメージで見えること(アニマルコミュニケーション)

今回は、アニマルコミュニケーションにまつわるお話です。 ★「異種間コミュニケーション(多様な生物とのお話し)」カテゴリはこちら beats-and-love.hatenablog.com 以前、◆「異種間コミュニケーションカテゴリ作りましたと、最近の関連エピソード。」で書…

夢で観察できる区切りやサイクル、別の次元の経験

ここ数日の夢で、「卒業」や「区切り(終了)」を示す内容が続きました。もちろん、それに続く新たな出発も明示されています。 今は10月のはじめ。特に私にとって「年度末」と感じるような出来事や行事はないのですが、夢の中では、何らかのしめくくりの時期…

テレパシーの難易度

10月27日(土)の「テレパシー講座・基礎」は、現時点で残席4名様です。 ◆「テレパシー講座基礎(10/27土)のご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 定員は講座内容に合わせて決めています。テレパシー講座は、今回が初開催ですので、特に余裕を持って少…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.