BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

異種間コミュニケーション(多様な生物とのお話し)

無言の会話の楽しさ・流れ合う繋がりを遮らないこと

今回は、「無言の会話の楽しさ・流れ合う繋がりを遮らないこと」です。テレパシーについての話題を含みます。 内なる至福を呼び覚ますジンチョウゲ この間も書き出しで沈丁花(ジンチョウゲ)にふれたのですが…… 沈丁花の花びらって、細かい虹色に光を放つん…

2019年春の講座日程と、オンライン講座やアニマルコミュニケーション

今春の講座日程と、オンライン講座やアニマルコミュニケーションについてのお知らせです。色々と楽しい内容が目白押しです! 会場で行う講座の日程、4月と6月 4月:スピリットから見た人間関係(仮題) 次回の講座は、4月29日(月祝)14時~17時に開催します…

カラスの恋のシーズン

沈丁花が咲いていて、外の空気の香りが天国です。そんな中、カラスさんたちの恋のシーズンも到来した模様。 日頃からカラスに興味を持ちがちなカラスウォッチャーでありつつも、私はカラスの求愛行動を目の当たりにしたことがなかったのですが、この春は、ち…

今年セッションメニューに採用しなかったヒーリングのこと

今年の夏頃、エネルギーヒーリングをメニューに取り入れようと考えていた時期があり、記事にも書いていたのですが、結局そのアイディアは採用しませんでした。 エネルギーを感じたり、動かしたり、調和させたりというのは興味深いのですが、どのように扱おう…

【アニマルコミュニケーションご感想】物理的条件を超えて、ご愛犬と今も続いている絆

今回は、アニマルコミュニケーションセッションのご感想を紹介します。 アニマルコミュニケーションは只今、モニター期間としてお申込みを承っております。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。 ◆「アニマルコミュニケーション、モニターセッションのご案内」 b…

自分のプログラムを崩すということ

今回は、「自分のプログラムを崩すということ」。 この話題は12月15日の講座◆「内的静寂から生きる」に関連するほか、スピリチュアルカウンセリング個人セッションや、現在モニターセッション承り中の「アニマルコミュニケーション」によって、私も実感を深…

テレパシーのお話。物理的な表現に囚われることから自由になる(動物園の動物達とのアニマルコミュニケーション、続き)

前回の記事で、動物園に出かけたときのことと、動物園にいた動物さんとのテレパシーによって学んだことを書きました。今回もその続きで、アニマルコミュニケーションやテレパシーに関するお話です。「物理的な表現に囚われることから自由になる」。 前回◆「…

存在していることへのピュアな受容。動物園の動物達との交流【アニマルコミュニケーション】

アニマルコミュニケーションにもっとフォーカスする!と決めてから、色々なことがパワフルに進行しているのを感じていました。 これまでしてきたこと(たとえば、人間の方々と交流するスピリチュアルカウンセリング)と、基盤は何も変わらないのですけど、心…

引き出される異次元(夢)の記憶。小型宇宙船に同乗していた仲間や、渡り鳥との体験。

電車で向かいの女性の髪型を見て、その様子に少し似た、最近見たばかりのある女性の後ろ姿を思い出す。明るい茶色がかった髪で、毛先を散らすようにカールされていて……と、ありありと思い浮かべながら、気がつく。「あっ、私が思い浮かべている人は、昨夜見…

アニマルコミュニケーション、モニターセッションの補足

先週オープンした、アニマルコミュニケーション・モニターセッションに関する補足です。メインの情報は、こちらをご覧くださいませ。↓ ◆「アニマルコミュニケーション、モニターセッションのご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 複数の動物とのセッショ…

10月27日「テレパシー講座基礎」初開催レポート。どうもありがとうございました!

10月27日の土曜日は、「テレパシー講座・基礎」でした。受講生の皆さま、どうもありがとうございました! ◆「テレパシー講座基礎ご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 「テレパシー」という言語でないものを、言語を用いて説明するという、この世界ならで…

アニマルコミュニケーション、モニターセッションのご案内

新メニューとなりますアニマルコミュニケーションの、モニターセッションのご案内です。 セッションの内容 現在一緒に暮らしている動物さん、または一緒に暮らしていたけれどすでに亡くなっている動物さんとのコミュニケーションを希望される方へ、ご提供す…

見目を超えて・あなたは織物

言葉の不自由さについて、思うところがますます増えています。特に、夢の経験であったり、身体の五官で認識されない次元の話をするときに、言葉の説明ではカバーしきれないものを、何とか伝達手段として言葉に表現するのですが、それは「極小の一部にプレス…

動物たちの個性が人間のイメージで見えること(アニマルコミュニケーション)

今回は、アニマルコミュニケーションにまつわるお話です。 ★「異種間コミュニケーション(多様な生物とのお話し)」カテゴリはこちら beats-and-love.hatenablog.com 以前、◆「異種間コミュニケーションカテゴリ作りましたと、最近の関連エピソード。」で書…

テレパシーの難易度

10月27日(土)の「テレパシー講座・基礎」は、現時点で残席4名様です。 ◆「テレパシー講座基礎(10/27土)のご案内」 beats-and-love.hatenablog.com 定員は講座内容に合わせて決めています。テレパシー講座は、今回が初開催ですので、特に余裕を持って少…

テレパシー講座基礎のご案内

テレパシー講座(基礎)のご案内です。 テレパシー講座について 本講座は、基礎と上級に分かれています。上級の講座は、基礎を履修した方のみ、受講していただけます。 テレパシーは、誰もに備わっている能力ですが、使っていない筋肉や、持っていることを忘…

季節の恵みと、もうすぐサナギになるミドちゃん

他県に住んでいる親戚から突然、こんな秋の味覚が送られてきました。 立派な葡萄! 薄緑色のはシャインマスカット、赤紫色のはサニードルチェ、濃い紫色のはナガノパープル。長野県で購入したものだそうです。 親戚は長野県在住ではありませんが、ナガノパー…

アゲハの幼虫、ミドちゃんとのランデブー

ミカン科の植物を好む、アゲハの幼虫が一緒に遊んでくれました。葉っぱと同じ、濃くてきれいな緑色の体をしていたので、「ミドちゃん」と名付けました。 ニンゲン(私)の腕や手の上を歩くミドちゃん。↓ かわいい黄緑のおめめ。 ミドちゃんの足は、肌にちょ…

異種間コミュニケーションのカテゴリ作りましたと、最近の関連エピソード。うさ飼いさんにおすすめの本

ブログに「異種間コミュニケーション(多様な生物とのお話し)」というカテゴリを新しく作りました。動物や植物、様々な生物とのコミュニケーションについてふれている記事を入れていきます。 すでに認知されている「アニマルコミュニケーション」という言葉…

自然界の仲間の声にもっと耳を澄ますには

今回は、「自然界の仲間の声にもっと耳を澄ますには」です。 自然界と呼んだ中には、植物、動物をはじめとする多種多様な生物、そして姿をもたない精霊たちも含まれます。もちろん、人間も自然界の一部です。 私はここのところ幸せな日々を送りながらも、静…

別次元(夢)での犬のレスキュー、動物たちの魂

今回は、夢の次元で交流したある犬たちにまつわるエピソードと、私たちにとって同じ地球に住む身近な異種族である動物たちについてのお話です。 夢にシンボルとして出てくる動物と、実際の存在としての動物たち 私の夢には、様々な動物もよく登場するのです…

Andre Millan君に癒される(犬のApollo君と一緒のメッセージ翻訳)

春をスキップしてもう夏になっちゃったの?という雰囲気の日が続きますね。春がとても短かったような気がするけど、どうなのか。 私がこれを書いているときはTGI FRIDAY, 花金っていうことで、読む方もチラックスして読んでくだされば幸い(Chillax…chill ou…

非言語コミュニケーション

今回のテーマは「非言語コミュニケーション」です。コミュニケーションのメイン手段は「言葉を使うこと」、そんな風に感じている方もいるかもしれませんが、実は私たちは、言語によらないコミュニケーションを日常で沢山交わしています。それは表情やジェス…

別な視覚。(遊びだよ?と言われる2)

こんばんは♪前回記事◆「遊びだよ?と言われる1」からの続きです。今宵の月。前回は前置きで話が終わってしまった感じでしたが…… ヘルパー存在であるAとの詳細は、一緒に書くとそれだけで長い話になってしまうので今回は抜きにして…また別の機会を設けてA…

地球のためにできること

今回の話題は、「地球のためにできること」。とはいえ、過去記事にも書いたことがあるように、エコ活動などで目にする「地球にやさしく…」という発想とは、私の考えは違っています。星(生命体)としての地球そのものは、力強く、人間にやさしくしてもらう……

二元的な見方を超える

こんばんは。今夜の話題は、「二元的な見方を超える」です。私たちは色々なものごとを、対立する構造や、二元的に分けた見方で捉えてしまいがちです。「対立する構造」といっても必ずしも「戦い」の意を含むとは限りません。まずわかりやすい例としては、「…

動物への思い込みを外す

こんばんは。今回のテーマはかなり前から書こうとしていたのですが、先延ばしになっていたテーマです。「動物への思い込みを外す」です。 写真は、生きていた頃の愛うさぎと私の手。 このテーマは、「動物」に限定しなくても、たとえば植物や鉱物に対しても…

海の神秘、地球の神秘

今回は、「海の神秘、地球の神秘」と題して、水族館に行ったときのエピソードを写真付きでお届けします。しばらく前の記事の最後に、機会を改めて書くことを予告していたのが、今回の内容です。^^その記事内では私のインスピレーションに従って経験してい…

自然と共生するために…クマとの接し方から考える、おすすめの本

こんにちは~。今日の記事にする予定の別なテーマも用意しているのですが、ウェブで気になるニュースがあって、それについて先に書くことにしました。私の大好きな場所、北海道の知床でのヒグマのニュースなんです。該当記事はこちら↓●「ヒグマ、観光客の車…

合う場所、合わない場所

今日のお話は、「合う場所、合わない場所」です。タイトルでは、わりとピンポイントな「場所」という表現にしていますが、合う土地、合わない土地についての話としても、内容は同じになります。 植物も、適した場所に植えると元気になるように、人にとっても…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.