BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

過剰に逸れると修正が入る

こんばんは~。

今回のテーマは、「過剰に逸れると修正が入る」です。


090104_00.jpg



自分自身のヴァイブレーションから過剰に逸れてしまっているとき。

あなた固有のエネルギーに、「らしくない」無理が起きているとき。


人生の中で、

本来あなたの魂、心がおのずと向かいたい方向から、

あまりにもかけ離れてしまうとき、

「その方向に進んだら、望んでいる目的が果たせなくなってしまう」

というようなとき…


あなた自身の意識が、そのことをしっかりわかっていて、

「そうならないようにするための」修正が入ります。



それは具体的には、思いがけない出来事だったり、

現実にあらわれる特定の展開だったり、するでしょう。


物理的に、条件的に、人によっては身体的に、

ふさわしい物事を「起こして」、自身の進路を変える働きをするのです。


このとき、

経験する「現実」と「自分という存在」とを分け、分離させて考えていると、


どうしてこんなことが起こるの

誰のせいでこんなことになるの

人生ってなんて思い通りにならないの


…と、「悲劇」や「絶望」の方向で眺めてしまうかもしれません。


自分の力などとても及ばないものに裏切られているような、

翻弄されているような気持ちが起こるかもしれません。



ところが、先に書いた通り、そういった現実の展開も、

あなた自身の魂の持っている「修正機能」によるもので、

必ず、あなたにとって何か望ましいことが起きているのです。


これは、ポジティブに物事を眺めればそうなるよ!という処世術でもなく、

気休めの人生訓としてのお話でもなく、私たちの意識の自然な作用です。


ただ、私たちはそういった「流れ」があることを…

それこそが生命の力の基本だということを、忘れてしまっているので、

「自分の意に反して色々と悪いことが起こり得る」

と錯覚することも可能なのです。


もし、あなたがそんな錯覚をすっかり信じてしまっていたとしても、

現実に起こることを否定的に捉える前に、どうぞ思い出して、

起こっている現実が、あなたの人生の流れにどのように貢献しているか

ということを考えてみてください。星


それは、あなたの本質にふれる質問となります。

あなた独自のエネルギーを自覚させる問いかけとなります。



私たちはまるで、

たくさんのゲームの詰まったおもちゃ箱のような世界を体験していて、

その中では、様々な遊びが「全部自分の手の届くもののように」思えます。


そしてまた、他者の考えや他者のスタイル、多くの人生模様を見ることで、

それに影響を受けたり、真似をしようとしたり、縛られたり、

素敵に思えて、その道をなぞろうとしたりもします。


ところが「あなた自身」がプレイしたいゲームは、

外を探さずとも本当は、それが何かであるかを自分でわかっているのです。


もちろん、“あなたの遊びたいゲーム”の中にもそれなりに広い範囲や、

様々な選択肢が存在しますが、

たとえるならば同じ「花」であっても、椿の花と向日葵の花は、

特徴も、必要とするものも違うように、

あなたにとって必要な経験や展開というのは、他とは異なるのです。


自分を導くのは自分です。

外の世界を反射鏡のように使いながらも、あなた自身があなたを導きます。



あなたの心のレーダーの示す方向からあまりに過剰に逸れるとき、

必ず、あなたの意識による「防御システム」が作動して、

あなたはその逸れた道へと進むことが何らかの形で困難になります。


そんなとき、自分自身の心に問うてみるならば、

「それは私の目的ではない」

「私のすることではない」

「これではない」

…等、ささやいてくれていると気づくのです。



私たちは、たくさんの幻影の夢を見ます。

夢のシリーズに飲み込まれて、自ら、自分でないものになろうともします。


でも、人生に起こる出来事がすべて、

あなた自身の意識によって起こされた「助け」であると気づけば、

あなたは、あなたの歩みたい道を踏み外すことは決してないのだ、

とわかるのです。みどり



2つのブログランキングに登録中です。
クリックありがとうございます!蝶々


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします星

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.