BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

意識的な選択と治癒体験

こんにちは!

今日の話題は、「意識的な選択と治癒体験」です。


150203_1136~01.jpg


ブログ記事を発信しながら、なんとなく、

現実が変わる! とか、体がよくなる(=何かの症状がなくなる)! などの、

物理的にも認識できる体験、治癒体験の話は、関心が高いな~、

と、感じます。


個人セッションにいらっしゃる方々のテーマは結構、多種多様なのですが、

ブログで大勢の関心が集まりやすい記事というと、そこなのかなと思いました。

(解析等を細かく調べているわけではないので、私のおおよその実感です。)


やはり、

私達がフォーカスして認識している体験は、行動や形の次元ですから、

効果が出てほしい!形(様相)も変わってほしい!

と、思うのは自然なことですよね。



ただ、いつもお話ししている通り、

物理的な部分も、見えない根本(意識)から発生しているわけで、

そちらが先なのですし、根本が変われば現象も変わらざるをえないんですね。


現象というのは二次的なものですから。


このことを論理的には理解できていても、変わらない…効果が無い…

という場合、何を見落としていたり忘れたりしているのか?


その点は、ひとりひとり異なる
ので、☆個人セッション☆でフォーカスします。


このことをふまえていただいて、私の最新の治癒体験を書きますね☆


☆☆☆


私がかつて経験した、歯科治療にまつわる出来事を書いたことがありました。

ご興味ある方は、過去記事をご覧ください。

今だったらもうこのトピックは書けないな~と思うわ(笑)↓


現実からのメッセージ~「歯科治療における医療ミスの体験」1~

現実からのメッセージ~「歯科治療における医療ミスの体験」2~

「歯」の出来事からわかったこと、癒しについて、まとめ


この体験は、私がブログ上でシェアをした、

自分の過去に経験した“困り事”の中では比較的、最近のものでした。

といっても、もう5年くらい経ってるのだけど。


そして、記事の中でもふれましたが、

この出来事の影響は日常生活においても残り…さらに、


噛み合わせの具合の悪くなった側のあごや歯に、

いつのまにかぎゅうっと力を入れてしまっていたり、

口腔内で舌でつい触ってしまう、という癖ができてしまっていました。


そうしたところで何かが良くなるわけではなく…

むしろ、筋肉が疲労したりして逆効果だと思うのですが…汗☆


あたかも、ケガした動物が気になってそこを一生懸命舐めるように、

気づくとそうしてしまう、という感じでしたね~。


また、たいていの「癖」がそうであるように、

長時間パソコンに向かって作業し続けていたり、疲れていたりと、

ストレスが増したりコンディションが煮詰まるほど、その度合いも増すのでした。


肉体的な癖というのは、こういった私の経験したものでなくとも、

たとえば爪噛みやびんぼうゆすりなんかも…

何か鬱積したエネルギーを発散しバランスをとろうとするあらわれですが、

(嫌なことを忘れるために飲酒する、とかの行動的な癖もそうです)


それが本当の、根本的な「発散や解決」にはならず、

大局的に見るとかえって同じところをぐるぐる回ってしまうイメージです。


私自身も、件の出来事以来のその“癖”は、

アンバランス(不調和)。エネルギーを浪費しているなぁ!

と、感じていたのでした。


かといって、

過去にさかのぼってその発端となった出来事を消すことはできないし、

意識上でそれができても、削られた歯の状態は戻らない汗

なんて思ったこともありました。



それがあるとき、(わりと最近のことです)星

「あ、(私が)やめよう。」

と、ふと意識的に決意し、
それ以来すっかり直りました。キラキラ☆



直るというか、それが無かったときの平常の様子に戻った感じです。


もう少しこれを詳しく説明すると、

「あ、(これをやっているのは私なのだから、)やめよー!」

と決定して、ただやめるだけ。


そのくらい、そこに葛藤のない、シンプルな「選択」です。


すると、その瞬間から完全に、

そこにかかずらうエネルギーが無くなった(ゼロになった)のがわかります。キラキラ☆


選択する現実が「切り替わる(シフトする)」、「別の人間になる」

ということなのです。


根本からの解決というのは、実際に経験していただくとわかるのですが、

いつまた癖や症状や問題が出るか内心怯えているとか、

ただ忘れたふりをしてごまかすというのとは、全く次元が違います。


意識的に選択できるとき、何が起こっているかというと、


意識の「中立」なポイント、

言い換えれば創造主の視点に立ち位置が合っています。


自分の意識の中にある、

ものごとが中立な「ゼロ」の地点からは、

どの方向へも抵抗なく移行できます。


ただし、このときに絶対必要なのは、

私がそれを選択している」

と知っていることです。


この自覚なしに、偶発的に見える感じで「奇跡的」に治癒をしたり、

「自分の力を超えたように見える」大きな変化を体験した場合、

外の奇跡を期待する「神頼み」の信念に陥ってしまう可能性があります。



あ、やめよーと思って、ただやめちゃう!

これは実は、そんなに珍しいことじゃないですね…


本人がそう決めた瞬間からスパッと禁煙したとか、お酒をやめたとか、

周りにもそういう人いるでしょ?

あなたもその経験あるかも!


ところが、他の分野ではそんな経験がある人でも、

やはり本人が「でもこれは、複雑なことだ」・「もっと根拠が必要だ」

など、難しさを頑固に信じている事だと、「ただそうする」ことができません。


自分の観念によって、

「自分は選択できない(自分の信じている条件が必要)!」と信じてしまうのです。


私も、また治癒を実体験したことで、こういうこと全般を思い出しました。

すると歯もそうですが、「形としては、元の状態には復元できない」ものでも…

(例: どこか体の一部を失った場合など。)


そこに関わる意識・エネルギーが中立になることで、

精神的に元の自然な状態になる、気にならなくなる、

そして現状から(物理的にも)調和する

ということが起こるんだとわかりました。ハート


★別な角度からも関連テーマを述べてます。ご参考に↓

わるい癖が直るときー!



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

2月22日(日)14時~16時開催ワークショップのお知らせ


「意識の中にある現実」 
~あなただけのオリジナル・ビューポイントを生きる~

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコンから / 携帯から


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

個人セッションもどうぞ♪

★スピリチュアルカウンセリング個人セッション(対面、スカイプ、電話)★
「個人セッションのご案内」

クリックありがとうございます

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

また次回♪(^-^)ノ

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.