BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

諦観とミラクル・マインドの違い

昨日の記事を書いたときに、
このブログではじめて、「ミラクル・ワーカー」って言葉を出してみたんです。

後に内容全体を読み返して、「詰め込みすぎだな~」って思って、
とりあえずその部分は省いて修正しちゃったんですけどね(笑)

「ミラクル(奇跡)」については、
A Course in Miracles」っていう本を何度も引き合いに出してるからには、
(タイトルからして 笑)説明が避けて通れないところだと思うんだけど、

さらっと書ける感じがしなくてねぇ…。


こういう風に、たかがブログ、されどブログって感じで、
私が色々なことに複雑に頭をはたらかせて葛藤していると、
スピリットが、

「複雑にしているのはあなたですよ」

とか言うんですよ。気楽な感じでねぇ。

くぅーっ。その通りだ!!
こういうとき、あの人たち(人じゃないけど)は、甘やかしてはくれませんね(笑)

☆☆☆

それで今日は、「諦観とミラクル・マインドの違い」

ラクル・マインドっていうのは、コース流に言うと、

ラクル(奇跡)を起こすことのできる心の状態

と、言ったらいいのかな。
ラクルというのは(私たちの観点からは)、自分で起こすものではないし、
意図して起こすものでもないんですね。

でも、それを起こすことのできる心の状態というのはある。


一方で、今日ここで使う「諦観」という言葉は、
仏教用語の方ではなくて、

一般的な、「人生を諦観する」というように使う際の、
「あきらめる」という意味と同義語で使っています。オッケー?


人生って、「エゴ」の自分が思うようにはいかないなぁ~

いくら願望実現学んで、「意図」してみたって、

起こることは起こるし、起こらないことは起こらないべ?


そういうことをすでに悟ってしまったあなた!
そ、それは正解です(笑)

ただし、ここが落とし穴だな~と思うんだけど、
「ゆだねる」ことって、私が今日表現として使った「諦観」のニュアンスとは、
全然違うのよねぇ。


この世界では、みんな、どうしてもエゴの自分と自分を同一視しがちだから、

「自分には力がない。何事も自分の思い通りにはいかないんだ」

と、あきらめてしまうと、虚無が忍び寄ってくるんですよ。

そう、一歩間違えると無力感……パワーレス、になってしまいます。


どうせ人生の手綱を、私(エゴ)が握ってるわけじゃないんでしょ?

何が起こっても、自分の「反応」をただ正していくしかないんでしょ?

それは、あなたがエゴと自己を同一視する観点に留まるなら、正解とも言える。

エゴもエゴで自分の世界を作っていますが、
スピリット(内なる自己)の意図に基づく現実の方が、リアルな現実だからね。
分裂した目線で、「力比べ」したら、そう感じるかもしれない。

でも、そうした考えはやっぱり、エゴの思い込みの中から見た目線なんだ。

だって、スピリットはあなた、なのだから。


あなたが自覚できているよりも、背後にある神性の反映は「いつもすばらしい」。

あなたが本当に望んでいることは、実はスピリット側にある。そう、

神の意思と「私」の意思はひとつなのです。


これが信頼できるかどうか、受け入れられるかどうかで、
あなたの心が「ミラクル・マインド」になるかどうかが、決まるんです。


ラクル・ワーカーは、あきらめない人なの。
信頼しちゃってるから。

この世界が、愛に基づく姿を見せてくれるってこと、
私たちみんなの中の神性を見つめることができるということ

何が起こっても、出来事を短いスパンで(自力で)判断せず、
神とスピリットを信頼しているから、
どんどんゆるしていくことで、愛を表に拡大していく意欲があるのね。

そうしていくと、結局、スピリットのあらわれの方を見るようになるから、

人間の思い込みが作った「この世界のルール」は、くつがえされちゃうんですよ。

それを人はラクと呼ぶ(笑)



ねえ、ミラクル・マインドは意欲的でしょう、人生に対して。
「諦観」のもつイメージ、心の状態とは、だいぶ違う感じがするよねぇ。

何かをあきらめるということが、無力感の味方になって、
人生に対して「閉じる」ということになってしまったら、
スピリットは表現ができなくなってしまう

いつも、自分が思うより大きな愛が働いているんだなぁ、って、
どれだけ信じている?

あなたのハートはいきいきしている?


特定の結果を望むという期待ではなく
大きな愛の現れを、必ず自分は目撃するんだっていう期待。

これは、持っていていい期待なんです。

いえ、誰もが自然に、持っているはずの期待です。
愛の息吹、生きるよろこび、健康そのもの、と言える。

それは、ミラクル・マインドの状態であること。


私たちの見ている現実は、一部でしかない。
ラクルとは、それより大きなものを示してくれたとき、人々がそう呼ぶのです。
特別なことじゃない。

…ミラクルの意味、伝わりました?


今日はこのへんで…☆


クリックありがとうございます
精神世界ランキング


☆スピリチュアルカウンセリング☆

「お申込みのご案内」

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.