BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

講座のご感想~スピリチュアルな記憶喪失から回復する~と、11月の講座日程

次回の講座日程が決まりましたのでお知らせします。

11月5日(日)14時から16時
(講座後に、約1時間の懇親会あり。自由参加)

前回の記事でふれた通り、宇宙系情報にフォーカスします。
詳細を含む講座案内は、近日中に掲載いたします。しばらくお待ちください。

前回記事「目の前に見えている以上のもの~地球外文明との公式な交流に向けて」

beats-and-love.hatenablog.com

この記事では、9月の講座「スピリチュアルな記憶喪失から回復する」ご参加者よりいただいたご感想を紹介します。

この講座終了直後の、私からのコメントはこちらです。
「講座『スピリチュアルな記憶喪失から回復する』どうもありがとうございました!」↓

beats-and-love.hatenablog.com

その他、これまでの講座情報やご感想もご覧になりたい方は、「講座のお知らせ・ご感想」のカテゴリからどうぞ。↓

beats-and-love.hatenablog.com

今回は4人の方のご感想をシェアさせていただきますが、他にご感想をお寄せくださった方々にもお礼を申し上げます。
また、感想を送っていただくのは決まりではありませんので、その点はどうぞお気になさらず講座へお越しください。

以下に紹介する内容の、※の部分は、読者の方への説明として私が入れた補足です。

★★★ 

土曜日は、どうもありがとうございました。masumiさんの講座は毎回毎回、その時の私自身にとって興味のある事がテーマになってるので、ありがたいです。

いつかのmasumiさんのブログに、みんな自分の不思議体験を低評価しているのが興味深いというような事が書いてあったと思うのですが、(※該当する記事「死への理解を深める講座と懇親会レポート♪」)自分もそうだったのかも知れないと思い始めてきました。
スピリチュアルな事に興味を持ってからは、そういうことも信じているつもりなのに「私、どうかしてたに違いない」「そんなはずない。気のせいだ」と、最後の最後には結論付けてしまっているのかもしれない。そしてわりと簡単に忘れてしまう。これからの人生に不思議な体験があるといいなぁといつも楽しみにしているけれど、もしかしたら、蓋をしているだけで、過去にそういう経験は他にも何度かあったのかも知れないなと思いました(←でも、ふとした時に思い出せるようにもなってるなと思いました。)。
今回(※シェアリングをしたときに)、自分の口から発して、それを自分の耳から聞いてみたら、それ、もっと普通に信じてもいいんじゃないの?と思えてきました。

ヘルパー存在の立場になって考えてみたことは大きかったです。あちら側の立場を想像するなんて思いもつかなかった(笑)。あぁ、そういうことだったのかぁといった感じでした。
講座の後、一人ふら~っと、犬の映画を観にいったのですが、言葉で直接会話できない存在の視点から人間達を見るのがどんな感じかを感情移入して観れたことがタイミング良くて、より深く納得できた気がします。

ちょうどその日、頭の中で“リピート攻撃(笑)”されてた断片的な歌の歌詞の意味を考えると、これもそうだ!と、今度こそ100%腑に落ちました。これまでは多分60~70%くらいだったんだと思います。
※「リピート攻撃」は、「自分がヘルパー存在だったらどう導くか」という講座内のワークで、「気づいてもらえなかったり、気づいていても信じてもらえなかったりした場合には、どんな策があるか」という、さらに進んだ課題について考えてもらったときのご回答の1つ。

また、歴史に興味ゼロなのに、ちょうど最近、世界史のある人物が気になって本を読んでいたので、そういう場合は、その時代など何らかの繋がりがあるかもという話題が講座で出た時、ワクワクしてトキメキました(笑)。それを聞けて嬉しかったです!

不思議なことを信じてると思ってたのに、そして信じたいはずなのに、自分自身に関しては除外して、最終的には「気のせいだろう」と片付けるのは、もうやめようと決めました。今までとは本気度が違います(笑)。

それでは、次回も楽しみにしてます!
本当にどうもありがとうございました。

★月見団子さま★

★★★

こんにちは!

30日のセミナー、楽しく参加させていただきました。特に懇親会はざっくばらんにいろんなお話が聞けて、楽しかったです。個人的には、Masumiさんが場を設定した、懇親会形式のセミナーがあったらいいなあと思いました。個人的な感想ですみません…。

セミナーの最後の方にシェアさせていただいたわたしの体験ですが、以前不思議な話だけがスピリチュアルではないということを誰かに言われて、腑に落ちなかったのですが、ここ2、3年のうちに気がついたらそんな思いを抱える自分になってました。面白いですね。

あと、今日ご連絡したのは、面白いシンクロを見つけたからです。懇親会で、ある参加者の方からオレンジ色の眼の宇宙人の話がでてきましたが、帰りの車を運転しながら、ふと自分が着ているTシャツに、オレンジ色の眼をしたくまの絵がプリントされていることに気がつきました!(※Tシャツの写真も添付していただきました。記事での公開は控えますが、講座参加者の皆さんは思い出してみてくださいね。

昨日の朝、このクマのTシャツを着るって意図的に選んだので、面白いなあと思いました。

ただの偶然かもしれないし、その参加者の方のヘルパー存在からテレパシーで受け取ったのかもしれないし…。取り方は自由だと思うのですが、わたしは今までの経験から、こういうシンクロがすごく多いので、きっとテレパシーを受け取ったんだと思います笑。

このシンクロをシェアしたいです笑。

では、長くなりましたが、またタイミングがあったときにおじゃましたいと思います!自分はMasumiさんのセミナーの座敷わらしみたいな存在と思ってます。年齢的に童ではないですが…苦笑。

お元気で。

★座敷わらしさま★

★★★

30日はありがとうございました。

今回はもし自分がガイドだったら、どのように本人に知らせるか?のワークが一番記憶に残っています。
自分が非物質の状態なのに、物理的な世界にいる相手に思いを伝えるのって難しいですよね。ガイドやヘルパー存在達は四苦八苦して何かを伝えようとしてくれているのかと思うと、いつもありがとうと思ってしまいます。

また、懇親会で参加者の方が発言されたとおり、メッセージを受ける側もどうやったらうまく受信できるのか、たまに悩んで苦労しているのだという思いを共有できて嬉しかったです。

そしてガイドからの本当のメッセージには喜びを感じるのですね(※集合意識や恐れから来る考えと、自分自身のより広い視点やヘルパー存在から来る考えとの区別の仕方について、講座中お話ししたことへの言及)。さらに自分が何を考えているのかを感じること、自分の思考に気づくことが大切なのですね。
個人的にはこれが簡単なようで難しく感じます。
日頃から意識していないと日常の生活に忙殺されて気づけないのかもしれません。

あと、今回はテーマとしてあまり扱われませんでしたが、次回以降の宇宙人関係のテーマも楽しみにしております。

★きれいな月さま★

★★★

こんにちは
先日はワークを有難うございました。
自分がヘルパー存在だったら、どう導くか~ 大変楽しかったです。
やられました~

日頃から 手助けしてくれる存在に 来て来て、助けて、何時もそばにいて~
私に分かるようにアプローチしてってお願いしてばかりだったから
来てくれるなら どういう風にくるのか 自分で考えると云うのは大変新鮮でした(≧∀≦)

私は猫が大好きで、去年 18年間一緒だった猫を見送りました。
その子が元気で甘えん坊の時、ウンと可愛がりながら
この子に私が本当に沢山愛しているんだよと 分かって貰いたいなぁと毎日思ってました。(猫には もう分かっていたと思いますが)
その時 フト 私の ハイヤーさんも 私の事を 沢山愛しているんだと
私に分かって貰いたいんじゃないかと いう思いが浮かびました。
その時は 私も愛されているんだと ちょっと(沢山)嬉しくなりました(^O^☆♪

また 特定のトピックに強化したイベント
異星人(宇宙人)について。 体外離脱や明晰夢、夢について。も是非お願いします。

個人セッションの時 ちょっとお話ししましたが
私の部屋に入って来た宇宙人(ゼータ・レチクルと呼んでと言われました)と
はからずも握手してしまった時 ペタっとした感触でした。
体外離脱したと 明確な記憶はありませんが、空を飛んで空中で寝そべったり
鳥になり高く羽ばたいたりしました。
masumiさんや 皆さんの こんな風なお話しも是非きいてみたいです。

講座 有難うございました。
またの機会を楽しみにしています。

★りりりさま★

★★★ 

月見団子さん、座敷わらしさん、きれいな月さん、りりりさん、ご感想と掲載の許可をいただき、どうもありがとうございました!

ヘルパー存在の視点になってみることを楽しんでいただけたこと、私としてもうれしいです。
日常でもその感覚を失わずに、「私と私」のコミュニケーションをますます豊かなものにしてくださいね♪

また、ご感想内でいただいた懇親会形式のセミナーへのご希望ですが……
今年の4月から始めた懇親会は、思いのほか楽しみにしてくださっている方が多いので(ありがとうございます!)、近い雰囲気でもう少し長くお話しできるイベントについて私も構想を練っている最中でした。
茶話会やお話会もいいかもしれません。同様のご要望がある方、開催の際にはぜひいらしてくださいね。

なお、懇親会についてのご注意点もありますので、この機会に、書いておきます。

懇親会は、ご出席いただいたメンバーとのおしゃべり・交流をする場ですので、そのとき出た話題、ご質問に対して、私がお答えしたりアドバイスをすることはあっても、あくまで雑談の範囲にとどめています。
時間やプライバシーの都合から、あるトピックについてあまり深く語ったり、個人的な事柄にふれたりすることはできませんので、ご了承の上、トークの場としてお楽しみくださいね!
もちろん、自発的にご発言いただく内容は、個人的なシェアリングであってもお話ししてもらってかまいません。ご質問も、上記の範囲内の回答になると理解していただいていれば大丈夫です。

個人セッション講座、懇親会……それぞれ特徴が異なりますので、ご自身のご都合やお好みに合わせて、選んでいただければと思います。

11月5日の講座でも、参加者の皆さんと一緒にどんな体験ができるのか……今から楽しみにしています!


ブログランキングに参加しています
1日1回のクリックが反映されます

精神世界ランキング


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
(対面、スカイプ、電話)

個人セッションについて

お申込みのご案内 

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.