BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

人間になりたい!

111122_0214~01.jpg


今日はガッツリした、お勉強的内容の記事はお休みなのさ…。
上のイラストの説明はひとまず置いておいて。

今日はIKEAにおでかけしてきました。
祝日のIKEA…家族連れやカップル、お友達同士で大にぎわい♪

ひさびさに来たのですが、
かわいい北欧デザインや楽しそうな人々に、気分上昇


こういうとき、
エンパスの至福を感じてうっとりします…ハート


そうよ、何もエンパスっていうのは、
重たいフィーリングにばかり同調するわけじゃないのよ。

楽しさやハッピーな感覚にだって同調するんですキラキラ 


…新しい家具について、話し合うカップル達。
子どもをあやしながら、真剣に品物を手に取るお父さんお母さん。
飽きてふざけあう小さなきょうだい。
照明器具を指さしながら、笑い合うお友達同士の女の子。


ぽわ~んハート

はぁ、幸せ…キラキラ☆


なんでこう、人間っていうのは、きらきらしているんでしょうねぇ。

特に、今日は子どもを連れた家族が多かったから、
見て、感じる体験が本当に楽しかった!!


子どもって、どの子も、どの子も、どの子も、美しい!!

まだ赤ちゃんの年齢の子から、
もう思春期にさしかかろうとしている子まで、
みーんな…。


こんなこと言ってる私が、昔から、そんな風に思っていたわけではないのです。
ただ、あるときから、知覚が、目線が、変わってしまった。

それからは、街で出会う、彼らの「圧倒的な輝き」から、
自然と目が離せなくなってしまったように思う。


カフェでね、すごく小さい女の子が、
ひとりでカップの飲み物を飲みたくてさ、
自分の両手でカップを抱えさせてもらうと泣きやむのに、
お母さんが手を添えて助けようとすると、おっきな声で泣いて怒るの!!

でも、まだ、ひとりでカップをちゃんと持つことはできないの!
添えるだけしか…。
カップを持って口もとまで運んで、傾けるという動作はできない。

それで、お母さんが「じゃあいい、わかったわよ」って放っておくと、
興味深そうに、片手をカップの中の飲み物に入れようとしちゃうんだよ。

それでお母さんがまた手を伸ばして…繰り返し(笑)


まだできないことがいっぱいあって、
周囲を見てやってみたいこと、
まねしてみたいことなんかもいっぱいあって、
毎日、新しいことと対面しているんだろうね。

みんなみんな、必ず小さくて、そんな風だったときがあったんだね。



ブログから、どんな印象を与えているかわからないけど、
私は、前に記事内でも少し述べたことがあるように、

「肉体が早くなくなるといいね!」とか、
「ああん、もう、この世界からさっさと抜けたい!」とか、

アセンションをいついつまでに目指しましょう!」とか、
「皆の者、目覚めなさい!」とか?(笑)

思ってはいないんだ(笑)


ブログで説明していることについては真っ向から本気なんですけど、
どうしてそういう呼びかけをするかといえば、私は、

「人間になりたい!」

からなのかもしれません。


本当の人間にね。


私は人間になりたくてなりたくて、大好きで、
望んで、ここにいると思う。

「罰」だとか、何かの「縛り」のせいで、この体験をしているとは、
どうしても思えないんだ。

だから、スピリットと一緒に、ただやり切りたいの。
与えられた人間体験という人生を。


人間の感情もきれい。
揺らぎもきれい。
すべてが、心を打つから。


変化していく私たちは、かならず、
この世界の、当たり前と思って受け入れている現実ですら、
解けていくことに気づくだろう。

それでも、ここでこうして体験したこと、
お互いの姿を見たことの、

愛しさを、忘れないと思う。


冒頭に貼りつけたイラストは、
また私の微妙な画力であらわした、異次元存在です(笑)

外で見たのでなく、内をノックしてきた子です。


IKEAにさ、
「デッサン用人体模型」
(っていうんだっけ?関節とかを曲げられる、のっぺらぼうの。)
が売っていて、

自然なポーズをちゃんと描けるようになるために、買おうかなと思ってしまったよ。
でも、結局やめた。安かったのに。

絵にはそこまでのガッツがわかないのかも(笑)


だからイラストのこの子はただお花を持って突っ立っていますけれども(笑)
私の知覚の中では、とてもいきいきした子です。


それでは、おやすみなさ~い☆


いい夢みてるかな…?↓

人気ブログランキングへ


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.