BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

過去世とソウルメイト

さぁ、今年の締めくくり!
今回はなんと!(笑) 過去世についてふれます。

また、「恋愛の法則」という記事を書いたとき、コメントで、
ソウルメイトについての質問をいただきました。

その話題は、私は非常に注意深く取り扱っていきたいのですが(笑)、
今日は、そこに関連しそうな体験と、私の考えも少し書いてみます。


☆☆☆

このブログでは、以前から、

「真実の中で時間は存在しない。
過去世と呼ばれるものは、同時に起きているストーリーで、
いわば現在の人生と関連したリンクのようなもの」

と説明してきました。

この個としての人生を幻想と捉えるものの見方をすれば、
時の中では過去世・未来世と呼ばれる並行生もまた、幻想の中にあります。


私たちが、生まれたり、死んだりしているわけではない、つまり、
生まれたときに存在が「誕生して」、死ぬときに「消滅する」わけではない
ということはたびたび強調していますが、そうであるからこそ、

単体のパーソナリティが、あの世とこの世を何度も行き来して
輪廻転生を繰り返している、という風に考えるのはおすすめしません


むしろ、ゲシュタルト的にと言いますか、
本当は他者などいない(自分meet 自分)というのと同じように

大きな自分(Self)が、この自分のみならず、
時間・空間の仕切りを超えてたくさんの自己を同時にやっている
と、考えてみることをおすすめします。

そう見ると、私たちの信じている時間の流れに沿った原因→結果という
考え方の枠組みから出ることができるからです。


同時に起きているということは、
今のあなたが参考文献のように、リファレンス(参照)するために
それらの並行生にリンクを貼っている、ということです。

存在の中心軸(立ち位置)は、常に「今」です。

ここまで、OKでしょうか?


☆☆☆

さて、この人生を映画DVD(仮想体験ストーリー)と見た場合、
他のDVD(仮想体験ストーリー)を同時に参照することも可能です。

あなたが、「この人生の主人公と思っている自分」よりも、
ずっと大きな自己が自分であると気づいたときに、
それは自然と起こるかもしれません。


必要なことは起こりますし、あなたのスピリットは正しい時を知っています。
ですから、あえて「過去世を探求する」こと、そこに何かを求めること、
過度の興味を注ぐことは、あまりおすすめしません。

必要な情報はすべて、「今」にあります。

現在の自分から意識を逸らす試み、逃避の手段に過去世を使うなら、
それはさらなる幻想へとつながるだけです。

私たちが思うような形(それがあるから、今がある)という風には、
それは存在していません。心に留めておいてくださいね。


では、そんなことを踏まえて、私の体験を書いてみます。


☆☆☆

私は夢を通して、たくさんの人生を見てきました。
様々な時代、国、人種、性別、存在…舞台が他の星のこともあります。

自分がそのストーリーの中に入って主人公として体験するもの、
全体を映画のように外から眺めているもの、
そのどちらも合わせれば、それはそれは膨大な数になります。

中には現代、今も進行中かもしれない他者の人生を見ることもあります。

まるでたくさんの文献、記録を読んで(体験して)いるかのようです。

そして、このような経験とはまた別に、
起きている間のインスピレーション的なヴィジョンとして、
現在の状況とリンクしている別のストーリーを見ることもたまにあります。

それは、スピリットがまさに「参考文献」として、象徴として
別の人生を見せるという形で、現在の私にヒントをくれているようなものです。

それを見ることで、そのときしこりになっていた思考・感情、エネルギーが、
自動的にパーン…と、ほどけたりします。


☆☆☆


私は、特定の人が「ソウルメイトかどうか」考えること、
そういう人を探すことは、無意味だと思っています。

自分もそれを求め、あこがれた時期もあったけど(笑)
でも、気づいたのです。

その考えは、相手を、ある種の枠組みにはめようとする行為であり、
特定の色眼鏡をかけることであり、互いにとっての縛りになりえる。

自分なりの「ソウルメイトはこうであろう」という基準をひそかに持っていると、
相手をその物差しで計って、「正しいか否か」ジャッジ(評価)したり、
素のまま受け入れることができずに自分の幻想をかぶせたりと、
相手に対して、とても失礼なことになるでしょう。

同時に、自分自身に対しても、そんなことを考えていたら、
あらゆる意味で自由がなくなってしまいます。


やはり、以前も書きましたが、今目の前にいる相手と百%向き合うこと、

「この人かどうか」じゃなくて、
「この人と今できること」を心をこめてやってみること、

出会った奇跡に感謝して、全力でその人を感じること、

それが大切なのではないでしょうか。


それでは皆様、
来年が、ハッピーな奇跡☆満載な年になりますよう…よいお年を!!


↓読んでくださりありがとう☆クリック大感謝!!

精神世界ランキング

スピリチュアルカウンセリングをしています
(対面、スカイプ、電話)

お申込みのご案内

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.