BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「自分の中の分断をなくすこと【世界・他者との関係】」note更新

noteに「自分の中の分断をなくすこと【世界・他者との関係】」を公開しました。

note.com

 <目次>
◇「私」を間違えると、限界のあるところからしか生きられない
◇答えを出したと思っていた後も、私に残っていた隙間は?【体、他者、世界】
◇「何で創っているか」を思い出そう
◇幻想のあなた(分離した個人)ではなく、知っているあなたに創造を譲る

相変わらず、規格外の電流が流れてきているような体験をしていますぜ。
でも、前回記事では「ギプス」という言葉で表した固定の作業、この拡張工事はだいぶ終わりに近づいた雰囲気があります。

本文に書いたように、私がこれまで伝えていたことと今「何が違うの?」という点を、なるべく簡潔に言葉にしました。
なるべくと言わざるをえないのは、その質の細部をすべて言語化しようとしたら膨大になるから。
★12月13日の講座「ひとつの私、全的自己」★を企画したのも、あらゆる角度からそれを説明することができるので、直接の対話が役立つだろうなと思ったからなんです。
受講者さんの質問という角度から解説を入れていくこともできるので、記事とはまた違った深め方もできるでしょうしね。

とはいえ、「行動」は「引き出す鍵」にすぎなくて、講座に来られる方も来られない方も、もし私という媒体をきっかけに使っているのなら、記事を通してであれ、どんな形によってであれ、あなたのタイミングで同じ理解を「私が象徴したエネルギー」から引き出していただけることでしょう。

この記事は、特に、
より良い世界を望み、本当は世界を変えたいのに、そんな力は自分にはないと失望している方、
結果として、この世界から脱出したいと感じたことがある方、
におすすめしたいんです。

いくらこの世は幻想だと自分に言い聞かせても、あなたはまだ、この世界を体験している。心を騙すこと、無感覚にすること、クールにすることではそれは乗り越えられない。
自分の体験している世界全体のうちのどこかが不幸で、争いが垣間見えていたら、それを「閉じた個人」の観点でただ自分から目隠ししよう、切り離そうとしたところで失敗します。

全く違った土台を思い出してください。
あなた自身が、それと世界を取り換えてください。

自分の人生の不幸も、自分が見ている「他者」と思っている人生の不幸も全部同じです。
変えたい気持ちを「正しい場所」に持っていくことが大事です。
そして、答えを「幻想にまだ信頼を置くことのできる」自分が知っていると思わないで……本文を読んでくださいね。

さぁ、ぱっちりと、目覚めましょう!


★12月13日(日)講座「ひとつの私、全的自己」お申込み受付中です★

beats-and-love.hatenablog.com

「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.