BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

和洋折衷、守護せかい♪

のってきております☆こうしん(更新+交信)アンテナ(笑)
本日2度目の更新です♪

ちょっと急な用事があって、ハウジングの天使を呼んだvanillatree。

(住居探し管轄の大天使って誰なんだろ…。探し物の得意なチャミュエル?)

なんて思っていたら。


あらわれたのは大天使アリエル(大地・自然界管轄)でした。

「なんで?」と思っていると、

「住まいというのは、土地に関係しているものでしょ。
その土地その土地の精霊や、
生き物たちを担当しているのは誰だと思いますか。」

というメッセージ。

へぇ~。土地神さま、みたいな発想って、日本的なものかと思っていたら。
意外なことに大天使からもこのような内容を…
(↑この発想がそもそも物質世界フォーカスっぽいですよね 笑)


えっ…

あ!!

あああ、そうか!!


私、一気に思い出しました。

住宅環境や、不動産のお仕事をしている人に、
大天使アリエルが見えていたことに!


わりと最近お会いしたそういうお仕事の方もそうでしたし、
なんと、身近なところでは我が妹の旦那様がそうでした。

妹の旦那さんの場合、植物や動物が好きな人で、
石にも好かれているのがわかっていたので、

「あらぁ~。やっぱり自然が好きな人にはアリエルが。」

と、ほほえましく見ていたのですが。


土地か!土地、住宅関係にもか!
(妹の旦那さんは不動産関係の職業です。)

そっか、それも「環境」だもんなぁ~。

アリエルエネルギーだから自然と不動産関係に進んだのかな?
そんなことまで、「沿って」いたりするのかな?

それとも勤め出してから…?わ、わからない…!!


そのあたりは、知りあう前のことなのでわかりません。
でも彼のエネルギーから、アリエルが読み取れるのは確かです。


☆☆☆

ところで。

私が前記事で書いていた、ここ2、3日間の「お勉強」。

仕事も入っていないのをいいことに、ほぼ寝ない状態で、
お風呂まですっとばし(普段は毎日入っております☆)
時間も忘れてぶっ続け、色々と学んでおりました。

ときどき夢中になるとこのようなことをやらかしてしまいます。


これは大天使ミカエルが「調整中~♪」と言っていた記事のあたりから、
私の意識の中で始まっていたことだと思うのですが…

(ちなみにあの「電気系統の怪!」に書いた掃除機の異常は直らず、
修理に出すことになりました…ガクリ(黒背景用)


基本的に、これからは「見えない世界のことをもっと書く!」
ということなのです。

そのための、私の中での意識改革(っていうか心の調整期間)でした。

「そろそろ時期だよ!やろうよ!」っていう感じですかね。


☆☆☆

今はネットに豊富な情報があって、
色々調べたりすることもできるので便利なのですが、
(ちゃんと検索キーワードの指示もインスピレーションで来るしね)

今回私がパソコンを使ってお勉強している間、
私の肩ごしにモニターをじーっと一緒に覗いていたのは…

は…

白いドラゴンちゃんです。


この方は、たぶん5、6年ほど前から私のもとにいて
(もしかしたら気づいてなかっただけで前からいたのかもわかりませんが)、
見かけは、東洋の龍というより西洋のドラゴンですが、
ゲームのドラゴンなどで見かけるような羽根はありません。

長い形の感じは東洋っぽくも見えるかも?
でもウロコのあるタイプじゃないんだよなぁ。

私が、前世療法などの多次元的セラピーのアシスタントや翻訳をやっていた頃、
ふと自分のもとにいることに気づきました。


当時、私はフリーでそういう活動をする他に、
もうひとつ精神世界系の会社に勤めており、

そこで知り合った友人と、イベントなどの折に会社のブースで、
合同セッションをしたりしていました。


彼女がエネルギーヒーリング担当で、私はリーディング担当でした。
2人で作業すると面白かったです。

というのも、彼女がやっている「エネルギー的な施術」が、
私には“見えた”からなのです。たぶん、彼女とほぼ同じように。
そういう体験はお互いに初めてでした。

それで、「おー、いま緑色の炎みたいなの出したね!」
とか、
「本当だ!ブルーっぽく見えるエネルギー体の、わき腹のところに!」
とか、

お客さんに私が実況中継するという楽しいことをやっていました(笑)


彼女とはそういう波長が合う、共有できるという貴重な経験をしました。

会社の仕事で、神聖幾何学とかマカバ
(ちなみに私の大変苦手な分野です。なぜか好きになれません。)
の講義を聴いていたときも、言葉と一緒に立体図形でそれらが見えて、
こちらに入ってくるという、同じ経験を共有していました。

私はそれがどうしてもイヤだったので、
2日目以降からそそくさと事務所作業に戻りました(笑)

(※余談です。そのしばらく後も、同じ会社で、一時的になのですが、
同じ系統といえる有名な本の翻訳チェックを頼まれていた頃、
夜中に宙に幾何学がめらめらと現れてうなされる、という体験がありました。

夢を見ていたわけではなく目覚めていたのですが、
そのときもやっぱりすごく違和感を覚える体験でした。
私には、何かが合わなかったようです。)


それはさておき…

そのあたりの時期からじゃないかな。白いドラゴンちゃん。

ちょうど、フリーの仕事の方でアシスタントをしていたとき、
そう、前世療法かインナーチャイルドセラピーの講座の、講義中でしたね、
その白いドラゴンがいることに気づいたのは。


☆☆☆

それからずっとその白ドラゴンは私のもとにいるのですが、
これがさっぱりわからない。

なんのためにいるのか。

活動してるのを見たことがない。


私はときどき記事で、地震のときに、
「地龍さん」みたいなのが見えると書きましたが、
そういうときにこの白ドラゴンが特に活動していたということもない、と思う。

まぁあまり注意を払っていないというのもあるけれど…。
(私は、基本、見えない世界のことに関しては、
自然と気づくもの以外にあえて注意を払いません。)


ただ、はじめて気づいたときから名前は教えてもらって知っています。
それでね(笑)、

この記事で白ドラゴンちゃんデビューだ!と思い、
ふと、その名前の件とあわせて、
なんとなんと!北欧のドラゴンなのだということを知らされました!


衝撃。何年も知らなかった。


で、その白ドラゴンがですね、私のお勉強中、
熱心にパソコンのモニターを見ていたんです。

んん?何か活動の前触れの気配??

そしてね、今回、この記事を書くきっかけになった、
ハウジングの天使」(笑)の一件のときに、はじめて、

なんかくるって首をひねって背後の方を向いて、
「あれ?どっかに行く?動き出す?」って感じが見えたのですよ。


もしかしてドラゴンなのだから、土地関係をきっかけに動く…?

なんて。でも今のところまだ動いてる気配はない。よくわかんない(笑)
私が気づいてないだけで活動はしているのかもしれないです。


…書きながらふと思ったんだけど、もしかして、
私がもっと何かに気づいて自覚するまで、自ら意欲を持つまで、
この方との連携パートナーシップが機能しない仕組みだったりして…?

ありえなくはないね…。


ちなみに、数ヶ月前、不動産屋さんを訪れる機会があって、見るからに、

まあまあ明るい感じの不動産屋さんと、
どよーんとした感じの不動産屋さんと、

それぞれに行ったんです。


そうしたら、まあまあ明るい感じの不動産屋さんには

龍がいました。

緑色の東洋タイプの龍でした…。

そちらの方が勤めている人たちの接客も、感じがよかったのですが。
なんだろう、会社の醸し出すエネルギーによって、なのかな?

ちょっとびっくりしてしまいました。

ちなみに私は神社でのマナーですとか、神道系の知識はいっさいありません。
あんまり興味もな…くて…非常に疎いです。


☆☆☆

このようなサポートチームを、ヘルパーといっても守護といってもいいのですが、
必ずしも、個々の存在として細かく認識する必要はないと思います。

自分と完全に分離した存在なんていないから。

天使だって、「大天使○○はなんとか」という風に役割を細かく覚えなくても、
意図さえはっきりしていれば、状況にふさわしいエネルギーがやってきます。

本質的なサポートがあるのだと、「確信」していることの方が大事です。


ただ、私の場合、このように識別するようになったのは、
「それが役に立つから」だそうです。

セッションなどで、
この見方のおかげで、助けになる情報が得られるからです。


そしてまた、「多次元的なエネルギー」というものの見方の、
一端をご紹介するために、これを書いている感じです。


とりあえず、今日はこのへんで。
白ドラゴンちゃん、とりあえずデビューは果たしたよ(笑)


※アリエルメッセージに関連した後日談、あります→(「お寺や神社に思うこと」

応援ありがとうございます☆



☆vanillatreeのプライベート・セッションをご希望の方はこちら☆
「スピリットの声を聴くセッション」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.