読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

長いヴォイドの先にあるもの☆スピリチュアルカウンセリングご感想

セッションのご感想

グッド・イブニング☆

今日の記事では、☆スピリチュアルカウンセリング☆のご感想をシェアします。


枠連続のスカイプセッション
を受けてくださった天邪鬼さんより、

ご感想をいただきました。

天邪鬼さん、ありがとうございます! キラキラ☆


天邪鬼さんとは以前も、2枠連スカイプセッションでお話ししており、

個人セッションとしては2度目になります。


セッションでは、複数の具体的なご相談内容についてお話ししており、

その詳細は、私からはここでは控えさせていただきますが、

その他、全体的に、天邪鬼さんご本人の感じでは、

もう長い期間「ヴォイド」の中にいるようだ、ということでした。


以下、いただいたご感想です。バラ


☆☆☆


昨日はどうもありがとうございました。

自分の胸の内にあったことや、心配事、
疑問に思っていた事をすべてお話しできて、心からスッキリしました。

かなり軽くなりました!
ありがとうございました。


現実は何も変わらず、ずっとこのまま何年も経つのではないか、
という不安と焦りと孤独感と共に、ヘロヘロになって引きこもっていました。


それでも、密かにmasumiさんから教わったワークは頑張っていました♪

masumiさんが、講座でお話ししてくれた、
無力感と被害者意識→現実を想像している力のある自分への意識転換は、
本当に重要だと実感しています。

セルフヒーリングの講座で教わった、
視覚化して→変化させるワークの速度が増したり、
よりスムーズに出来るようになりました。
(浄化のような?)体感もしっかりあります。

無力感(私はダメダメ感)全開でワークに取り組んでいた時期は、
思うように効果が出ない・ますます無力感が増すというパターンに
深く長く落ち込んでいました。


(※ご相談内容に関係する、)平行現実の事も、
セッション後に、ある感覚を思い出し納得する事が出来ました。

特定の方に対して、ものすごい感情が湧いてくるものの、
実は現実的にはどこかフィットしない
(現実に相手を目の前にすると微妙なズレがあった)事が
とても不思議な印象として残っていたのですが、
それについては今日のお話で落ちました。
(多分その時のその方と、平行現実のその方の、
バイブレーションの違いなのかなと思いました)


娘の事も、自分の子供時代のトラウマから、過剰に心配になっていました。

もともと自己価値が低い上に、自分は人とは違っている、
というような違和感を抱えながら、周囲に対してどう接してよいかわからず、
自己価値が更に低くなってしまい、
受け入れられない事、拒絶される事や孤独を恐れるようになったからです。

そして、ある時から、自分は普通でいよう(=受け入れてもらおう)と努め、
一般常識を無理に落とし込んだり、勉強を頑張ったり、
服装をキチンとしたものにしたり、

かと思えば、キチンとし過ぎて隙がないからダメなのかと、
わざとルーズにしてみたり、受け入れられよう相当努力をしていたものです。^^;

で、ソレについては散々ワークもしたし、今ではかなりマシになったのでは?
と思っていました。


セッションの中でチラッと出しましたが、
こんなにソフトで人が良さそうな顔に作ったのに、なんで孤独なんだろう?
何がいけないのか?(笑)とか、
セッション用の写真を用意しながら、そういう思いがあったのかも知れないです。

良さそうな観念貼り付けて一生懸命作ったのに(T . T)グスンみたいな。


私は、受け入れてもらえないこと、
否定されたり、拒絶される事に対して根深い恐れを持っています。


masumiさんの指し示して下さった通り、
私の特定のスピリチュアル団体に対して感じているザワザワは、
確かにそれらに対して自分が発信したいメッセージがあるからなのです。

(自分で落としたことではなく、誰かの発信を自分の言葉に変換して発信していたり、ソレを信じるのは自由だけれど、それが唯一のような謳い方や、地位名誉をどこかに感じさせるような、目には見えないような権力的な構造が大嫌いです。スピリチュアルにしても、それが最も価値があるような感じに仕上がっているのもetc)

自分の想いが発信できないのは、自信がないのは勿論、
それ以上に誰からも受け入れてもらえなかったら・・という恐れから。

それと、それによって、叩かれたり、誤解されたり、捻じ曲げられたり。
濡衣をきせられたら!?に近い不安感も。
(↑過去世の仕事に関するトラウマはこれかも(笑))


恋愛にしても、仕事にしても、深い恐れの一つはソレだと思いました。
想いを伝えられなかったのも、(※物作りの)デザインを出して行けなかったのも。

拒絶されたり、受け入れてもらえない、評価されない自分が恐かった。
ものすごく傷つくから。
(受け入れてられるために、相当努力はしているのですが、
それでも傷つく恐怖には勝てなかった)


セッションで、“恐れをありのまま受け入れると、孤独感も薄れていく”
というアドバイスを頂いたので、セッション後に真剣に掘り下げてみました。

仕事に関しての、何度も嫌な目にあっているらしい過去世?の恐れは、
上記のソレと同じかは分からないけれど、出てきたら、
その恐れもしっかり受け入れようと、ちょっぴり張り切っています♪


娘の件も、ありがとうございました。
娘に関しては、私の恐れを受け入れていけば、
masumiさんが仰ったように、信頼して見守って行けそうです。


そして、今回のセッションの共通のテーマであった、
『もっと大きな世界を認めていく』というメッセージも、しっかり受け取りました。

自分の感覚を認めて、新世界に両足を着けて行こうと思っています。


体調が悪かったり、様々な症状の心配で疲労して気力を失ってしまったのと、
スピリチュアルから離れようと思っていたのもあって
(masumiさんのスピリチュアルは、離れようとしているものとは違うと分かっているのですが)、
なかなかセッションの申込みが出来なかったり、
ものすごく興味がありながらも、観念書き換え教室に申し込む事が出来ませんでした。

今は、24日が楽しみです!
24日も、よろしくお願い致します。


追伸

寝る前に、チャネリングについて考えていたら、
日本の妖怪が立ち替わり入れ替わりに出てきました。
車輪みたいなのとか、顔だけデカイやつとか、豊富な種類。

チャネリングについて、セッションでお話下さった、
日本伝統の方法のエネルギーの表現として妖怪の形で現れたのでしょうかね?
妖怪のオンパレードは初めてなものでビックリしました。珍しい光景でした。


☆☆☆


ここからは私によるコメントです。

冒頭で述べたように、セッションでは複数のテーマを扱いましたが、

お読みになっている方へもメッセージになりそうな特定のポイントだけ補足します。


天邪鬼さんが感じてらっしゃる空虚な、ヴォイドの感覚について、

観念を再編成している、内的世界を新しくしている、ということの他に、

ヴォイドの先に待っているであろうものへの「恐れ」についても言及しました。


それは、とても大切なものであるからこそ、「恐れ」がセットになり得るし、

その大切なものを、自分の人生に本当に受け入れて生かすまでは、

天邪鬼さんにとって不都合な(望ましくない)現象としても出てきてしまうのです。


天邪鬼さんからいただいた「追伸」の中にあった、

チャネリングについての部分は、その内容に関連していました。


ですがセッション中は、それについて言及し説明こそしたものの、

私からあえて詳しく語ったり強くプッシュするということはしませんでしたので、

天邪鬼さんの体験は、興味深いものがありました。^^


ちなみに、天邪鬼さんが体験された妖怪達は

「不気味というよりは、歌舞伎みたいなシッカリとしたイメージ」だったそうです☆


新たに開きつつある天邪鬼さんの扉を感じながら、私も応援しております。sky*


そして、同じように、ヴォイドの感覚を長いこと感じていらっしゃる方がいたら…


あせらず、あなた自身の

「その先にあるもの」、

楽しみに、見つめてくださいね!ウインク 音符


1日1回のクリックで応援してね

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ


↓今週末です。ご参加は、事前お申込みのみとなりますのでお早目に~☆
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

5月24日(日)14時~16時開催

「観念書き換え教室」

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします芽

「個人セッションについて☆」

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.