BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

山も動く…☆スピリチュアルカウンセリングご感想。

こんばんは!

150517_1542~01.jpg

今日は、なおさんよりいただきました、

スピリチュアルカウンセリングのご感想を記事でご紹介いたします。


私がこのブログを始めてまだ半年も経たない頃、


なおさんは、最初は対面セッションにお越しくださいまして、

それ以後はスカイプセッションで定期的にお話の機会をいただいています☆


この度も、ご相談内容と一緒に、近況もお聞かせいただきながら、

なおさんの現在のエネルギーを感じて……

以前と変化しているところ、ずっと変わらない特性として感じられるところ、

それぞれの面について言及しつつ、一緒に時を過ごさせていただきました。


「山も動く…☆」のタイトルの意味は、まずはご感想を読んでいただいて、

そのあとに私からも少しコメントをします。

それでは、なおさんからのご感想です。

☆☆☆

こんにちは!
昨日はありがとうございました( ´ ▽ ` )

masumiさんには、以前からの経過や状態を知っていただいているので、すごく安心感があります。
そして毎回のことですが、masumiさんが細かい部分まですごく覚えていてくださるので、本当にびっくり&感動です。

自分では良く分からないですが、最初の頃とはエネルギー的にはだいぶ変わっていると伺って、とても興味深かったです。
自分ではあまり変化の自覚は無いのですが、変わってるんだなあと。
もちろん、誰しもが変化し続けているのでしょうが…。

今回のセッションで特に感じたのは、
「自分の感じることを大切にしていれば、状況は自然となるようになっていくのかも。」ということでした。
エゴでは全く分からないことではありますが、何と言うか、自分の人生を、もっと信頼して良いのかも…と。

散々悩んだことは、無駄ではなかったのでしょうが、ジタバタしても、そうなるようになっていくと言うか、魂?がやりたいこと、経験したいことは、そのタイミングで起こってくるのかなあと。
そこを信頼して、必要以上に不安になる必要は無いのかも、と感じました。

これは、masumiさんのおっしゃる「自分が全てを創っている」というお話とも繋がるのかな、と思いましたが、違ったらすみません(^▽^;)

いつもmasumiさんに訴えているように(笑)、「自分が創ってるなんて思いたくない、そんなの怖い…(´;Д;`)」な私ですが、
その点についても、今はあまり考えなくて良いとアドバイスをいただいて、少し気が楽になりました。

自己信頼感が増して行って、いつか分かるようになるといいなあとは思いますが…(笑)

あと、父のエネルギーの影響、というのは、なるほど~!と思いました。
言われてみれば確かに、と。

でも、私にとっては、まさしく「私がそういう人間だ」と思って生きてきたので、親や家族の影響ってすごく強いんだなあと驚きました。

もちろん、いつもmasumiさんがおっしゃる通り、あくまでも私が影響を受けることに同意したからこそ、なのでしょうが。

観念については、「自分にとって苦しみの原因となる観念、邪魔な観念を無くす」という方向からアプローチしてしまいがちですが、
masumiさんが以前、「観念は障害物では無く、それさえも自分で置いたもの」というようなことをブログで書かれていたのが、今でも強く印象に残っています。
(ニュアンスが違いましたら申し訳ありません。)

もっと大きな視点で見てみる(と言っても、想像になってしまいますが)、ということを、もっと心がけてみようと思いました。

今は転機、扉が開いていくイメージ、ということを伝えていただき、
「そうなのかあ~、どうなって行くのかなあ」と、ちょっと楽しみです。

「動かざること山のごとし」だった私の現実が、果たして動いて行くのか(笑)

このタイミングでmasumiさんとお話できて良かったです。
そして、masumiさんの透明で優しいエネルギー、気持ち良かったです。
(エネルギーはよく分からないと言いつつ…(笑))

ありがとうございました!
これからも、どうぞよろしくお願い致します( ´ ▽ ` )


★なお様★

☆☆☆

なおさん、ご感想と、掲載の許可をどうもありがとうございました!

なおさんのご感想をそのまま味わっていただきたいので、

私のコメントは最低限にとどめますが、

読んでくださっている方にも思い当たるかもしれないポイントだけ、補足します。


いただいた文中で表現してくださいましたように、なおさんはご自分の現実を、

「動かざること山のごとし!」

と、感じていらっしゃったんです。

つまり、自己の内面や、スピリチュアリティーにフォーカスし、

鍛錬し続けても、現実はなかなか変わらないと。


そしてまた、
「自分が自分の現実をつくっている」と考えることは、恐ろしい

ということも、以前からずっとおっしゃっていました。


それについて、なおさんとはセッション中に詳しくお話しさせていただきましたが、

“私”とは何かということへの理解…そして「自己信頼」ができるまで、

「私が現実をつくっている」という概念は、恐れや不安の対象にもなるのですよね。

「こんな不安定な自分になんて任せられない!」といった感じで。※

(※最近の記事、「自己信頼が大切なわけ」でも関連した内容にふれています。)


そのように悩んでしまった場合には、あえてそれについて意識しない、

そうして「負荷」を取り除く、ということをおすすめすることがあります。

自分を見つめて、その能力に気づいていく方法、使っていく方法は、

ひとつだけでなく色々ありますから。


また、ご感想の中にあったお父様の影響、の箇所は、

なおさんのとあるお悩みに関連する内容だったのですが、

なおさんが書いてくださった通り、もちろんそれは「誰々のせい」という意味でなく、

自らの同意もあって、そこが、共鳴し合っているということなのです。

同じ観念を共有したということなんです。


また、なおさんの場合には、物理的には「見えない」けれどもサポートしている

ヘルパー存在のうちのお一人(なおさんご自身の別の人生ということもできます)

の性格・個性に、その共通の特徴を見ることができましたので、

いかにそれを「ポジティブに」生かすことができるかという点もお話ししました。


自分の気に入らないところや欠点は、必ず、長所にも繋がっているんです。

長所として認め、使っていくことができれば、自然とバランスが取れます。


今回は、なおさんのエネルギーの変化が(お聞きした現実の状況もですが)、

これまで以上に劇的に大きく感じられ、私もますますワクワクしました。

「山も動く。」

これはたとえですが、

山が、ガバッと長距離を動くわけでなく、1日1ミリずつ移動していたなら…

すぐには、「動いている」事実がわからないでしょう。

ところが、あるとき、「こんなに変化していた!」とわかるのです。


どうぞこれから先も安心して、めいっぱい楽しみながら、歩んでくださいね☆

体験を共有してくださっていることに感謝しながら、

私も、心より応援しています!


★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申し込みのご案内

個人セッションについて

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.