BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

兆し(サインの読みとり方)

グッド・イブニング


今日のお話は、「兆し(サインの読みとり方)」です。


 
ある日の空。拡大すると彩雲っぽく色彩も出ています。キラキラ☆



直観や内的感覚に気をつけていると、「兆し(きざし)」を感じることがあります。


それは、この現実の事象としてあらわれる前だったり、

“論理的”なつじつまや、理解へと達する前だったりするのですが、

本人の内側ではすでに知っていることを感じているのです。バラ



似たような表現で、「サイン」というのもあります。


精神世界・スピリチュアルな分野に興味がある方々の中には、

現実を通して経験するサインに気を配る人も多いと思います。


見えない世界から…自分のハイヤーセルフや守護存在から…

宇宙から…内なる叡知から…神から…「合図」が送られてきている。蝶々


その解釈は、それぞれの信条にしたがって様々な形態があると思いますが、

どの場合もシンプルに言えば、「自分自身」からのお知らせなのです。


つまり、あなたの意識からのサインです。流星



☆スピリチュアルカウンセリング☆の個人セッションでも、

お客様ご自身が気になっているサインや、何かの兆しと感じている現象について、

お話しの流れでご質問をいただくことがあります。


そういうとき私は、受け取ったメッセージをお伝えしたり、

お客様の心をより掘り下げ、クリアーにするための質問をします。


それによって、ご本人に「AHA!体験(ひらめき、腑に落ちること)」が起こると、

私としても、とてもうれしいものです。キラキラ☆


実際私がしていることは、ご自身の意識を理解するための「補助」なのですが、

ときに私たちは、

自分自身のことが一番わからないよ…泣き1

…となってしまうように、灯台もと暗し!

案外、自分のことがよく見えなかったりするのですよね。



この「よく見えなくなる」背景は、色々あるのですが、

中でも大きな影響を及ぼしているのが、「恐れ」です。


自分の中に、見たくないもの、

見ると不都合が生じたり危険だったりするもの、

そういうものがあると信じてしまうと、そのままを直視することができません。


こうなると、あなた自身の内面と、あなたの現実(人生)との繋がりも、

なかなか、感じることが難しくなってしまいます。


あたかも、現実(人生)が「自分と離れた外の世界に」にあるように感じ、

自分は、その中で生きる「いち登場人物である」と、感じるということです。



あなたの現実というのは、たびたびお伝えしているように、

あなた自身の意識の反映

なのですが、私たちは、自分の中にあるものを外として体験して、

その経験によって自分を理解する…ということをやっているわけです。星


ちょっとまわりくどいけど、クリエイティブで面白いゲームですよね(笑)



これを理解すれば、

あなたの感じる兆しやサインというのも、やはり、

あなた自身の意識が形をとったものだとわかります。


すると、兆しやサインを読みとるとき、私たちが抱きがちな、

「神様からの罰…?」

「○○様からのお叱りかも…」

「ついに、ハイヤーセルフから警告がきた…?」

「宇宙は何て言ってるの…!?」


などなど、何かの存在によってそれがもたらされている、という考えに、

少し距離を置くことができると思います。


というのも、そういう解釈の中には「あなたの恐れ」が反映されていることがあり、

注意が必要なんです。



投げかけているのも、受け取っているのも、あなた。


であれば、あなたの心をよく知ることで、それが何を示しているかがわかるのです。


それは決して難しい作業ではなく、特別に「サイキック」である必要もなく、

ただ、自分自身と透明な気持ちで向き合う作業です。



1日1回のクリックで応援してねjewel*

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ


今度の日曜日です(*^▽^*)↓
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

人間関係はメッセージ☆人間関係を癒す講座

7月26日(日)14時~16時開催

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話ししますsky*


「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.