BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

聖と俗、神秘と日常の仕切り

こんばんは☆

今日のメッセージは、「聖と俗、神秘と日常の仕切り」です。





精神世界・スピリチュアルの分野に興味を持つことが、

あなたの多様な要素をひとつに結び付ける「橋架け」になればいいのですが、

その扱い方を間違えると、かえって、

「日常の自分と」「より大きな自分と」

などの形態に分けることで、「分離」を大きくしてしまうことがあります。


これが起こるのは、「自己」の概念を分けてしまうからです。

ひとつの意識にも、色々な名前や区分をつけて区別するからです。

(例: 表層意識、潜在意識、無意識、顕在意識、超意識…)


それらを、私たちが「便宜上」つくったラベルなのであると、

理解できて使っていればいいのですが、

本当にそれぞれが「分かれている、別々なものである」と捉えてしまうと、

本質に気づくことができません。


「体」と「精神(心)」、「魂」という呼び方についても、そうです。


たとえば、

「肉体という容れ物に、魂が入っている」と考えているなら、

それは正しくありません。

また、

肉体も「意識」でできているのですが、かといって、

肉体はただの「まぼろし」なわけではありません。


すべてが「生命」なのです。sky*




それは、体という形に限定されない普遍の命のことです。


私たちが、何も無い・空(くう)であると思っているところにも、

意識は充満しており、生命があふれています。


その意味で、肉体や物質をただ否定するという考えは間違っているし、

唯物論的に、見えない世界を否定するということも間違っています。



ところで、

スピリチュアルな分野での色々な体験や知識がひろがっていくと、

“日々の現実”以上に楽しそうな、魅惑的な世界も見えてくると思います。


子供のときにわくわくしたような、神秘的な世界に、また手が届くのです。


そのこと自体は、どうか否定しないで楽しんでくださいね!ウィンク

それもまた、あなた自身の大切な側面なんです。キラキラ☆


ただ、

「日常」と、それら「不思議な世界」とを分けて考えることは、やめましょうね☆


この点を、宗教的な観念を例にあげながら説明すると…

「聖」と「俗」の概念が分かれていることがありますよね?


でも、その区別・「仕切り」は元々、存在しないということなんです。ハート


私たちがそう見るから、
何かが「聖」になり、何かが「俗」になる。ダッシュ

一方は「なんでもない日常」になり、一方は「神秘的な、不思議な世界」になる。


私たちの見つめる目(意識)の方にある仕切りをはずせば、

そんな境界は存在しない
ということです。星



あなたの“ふだん通り”の日々の中に、不思議があふれてる。音符

神秘の世界が、そこにある。キラキラ☆


ただ、私たちが「そう認識しない」ことがあるだけ。

そのように、見てはいないだけ。


俗っぽいなぁと思っている日々の営みの中にも、

聖なる輝きが宿っています。バラ



1日1回のクリックで応援してね

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ


あと3日でしめきりです(*^▽^*)↓

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

人間関係はメッセージ☆人間関係を癒す講座

7月26日(日)14時~16時開催

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします


「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.