BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「大局的な視点と、流れを読むこと」noteに公開しました

noteに「大局的な視点と、流れを読むこと」を公開しました。

note.com

<目次>
東京オリンピックについて2015年に私が書いていたことと、今も続いている流れ
◇起こっていることの背後にある物事を見る
◇Everything is all right
◇私がこの現実を見ているカラク
◇流れを信頼するとは

「先見の明」というと一握りの人しか発揮できない能力か何かのように思えますが、そんなことはありません。
私たちが私たちであることの根本に立ち返れば、それがどういうことだかわかります。

大局的見地に立つことや、流れを読むことは、あなたが「あなた自身と一体である感覚」を深めます。

これは未来予知や予言をするための記事ではなく、あなたがあなたを知るために、そしてあなたの未来を創造していることを思い出すために、読んでいただきたい記事です。


★noteの使い方、ご購入の説明は、こちらの記事を。
「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

「逃げの思考と攻めの思考」noteで読めます

noteに「逃げの思考と攻めの思考」を公開しました。

note.com

<目次>
◇形ではなく心の状態を見つめよう。本心と対立する観念とその影響
◇内部の「戦争」に気づくことは、簡単
◇我が道を行くとき、使えるパワー

「選択シリーズ」と名付けたくなるような、選択にまつわる記事を時々書いています。
これもそのひとつです。

あなたが選択に躊躇するとき、決断に迷うとき、何が起こっているのでしょうか。
色々な角度から説明できますが、今回は「逃げ」「攻め」という言葉を使ってみました。

何が「逃げ」で、何が「我が道を行く」ことになるのかを自ら理解できるように書いています。
それを知ろうとして、誰かの提示する正解や、特定の形に頼ることはできないんです。

それから、びっくりするかもしれませんが、私たちの多くが日常的に、自己の内部で「戦争」をしているということ。
自分の中に、自分を攻撃するものがあるとしたら、どうでしょうか。

「パワー」の使い方を自覚し、見直したい方にもおすすめです。


この記事は、マガジン★2020年3月の記事詰め合わせ★に収録しています。

※該当の有料マガジン(説明やご注意点はリンク先を)は、各月の多くの記事を読みたい方向けにセット販売しているものです。
アーカイブとは異なり、同じ月の公開でも収録されない記事もあります。
お好みやご都合にあわせてお選びください。
有料マガジンは、単体の記事と同様に、更新終了後もご購入いただけます。


★noteの使い方、ご購入の説明は、こちらの記事を。
「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.