BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

歴史はひとつだけじゃない

おはようございます♪

今日のタイトルは、あるとき記事にしようと思っていて、そのままになっていたものです☆

「歴史はひとつだけじゃない」


私が、このことに気づいたのは、

もうどのくらい前のことだったか正確に覚えていませんが、

少なくとも、「魂的現実」に気づいて、インスピレーションや夢の意味、

そしてそこからときどき、「啓示」と呼びたくなるような深遠な情報がやってくることを、

はっきり自覚するようになってからです。


この情報も、最初は自分の内側から、そういう風に知りました。


ところで、「啓示」と呼びたくなるほどの情報は、そう多くはありませんが、

中には、誰にも話していない内容もあります。


十年も経ってから、それが何を示していたかを理解したこともあります。


そういう啓示は、私自身が理解すればいいことで、

その理解を自分が生かして生きればいいのだと、基本的には思っています。


また、そういう情報を「受け取りたい」と思っている方には、

ちょうどいい形で、私なりに、それをお伝えすることもできるのだと…。


場合によっては、人が信じている「現実」の範囲は狭まっていて、

それ以外のことについては「証明」がない限り、信じようとしないこともあります。


でも、私は、「信じようとする」必要はないと思うのです。


信じなくても、わかるときには自分でわかるから。


あえて、今ある「現実」の範囲に、集中したい場合もあるのですしね。


ただ、最近の私が以前と違って、深く実感していることは、

意識の、自覚できる範囲がひろがると、

どうしたって、同時存在する別の人生の情報は見えてくる

ということです。

(同時存在、ですからね!前とか後の人生と考えないでくださいね)


それは、あなたにとって、

今の人生のような「ディテイル(詳細)」がわかるものではないかもしれません。

西暦何年とか、地名とか人名とかは、あきらかに出てこないかもしれません。

どこかリアルでないように感じるかもしれません。


でも、おぼろげに、フラッシュバックのように、

別の人生を生きている様子が、浸透してくることがあるはずです。


そして、それはまったくの「よそのもの」とは感じません。

それぞれの自己の要素が、それぞれとリンクし合っていますから、

この私ではないのだけれども、なんだか知っている感覚なのです。


そして以前、べつの記事でも書いたように、

そういった「別の人生」は、どれも完結していません。

どの人生もが、意識の中で同時に活動しているのです。


この人生でこうだったから→今がこうなのだ、という、

時系列に沿った“原因と結果”という解釈には歪みがあるのです。


歴史も、ひとつではありません。


共通している部分はあっても、色々なヴァージョンの地球、

色々なヴァージョンの歴史
というものがあります。


では一体、「正解」って何でしょう??

☆☆☆

「正解」を探すのが大事なんじゃないのです。


その境遇、その個性、その内面的深さを持った、

今のあなたが、どんなことを感じるか…


他の誰かではない、“あなた”が何をどう見るか、それこそが大事だし、

(…他の誰かの感じ方やものの見方は、

他の誰かがもうすでにしてくれているのだから、

あなたが同じにならなくてもいいんですよ♪)


その「独自性」を味わうというのが、まさに、魂のしたかったことなんですよ。


そうでなければ、世界も、リアリティーも、

ただ同じものであり続けるだけで、動きがなくなってしまいます。


あなたが、あなたの感じ方、あなたの目線で経験することが、

魂に豊かさをもたらしています。

そして、

それぞれのヴァージョンの、ユニークなあなたが創造性を発揮し

その波長に見合った、それぞれの歴史を担ってもいるんです


☆スピリチュアルカウンセリング☆

お申込みのご案内

個人セッションについて


クリックありがとうございます!

精神世界ランキング

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.