BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ただ見守ること

こんばんは☆

“人間体験”をやっている者にとっても、

それをアシストしているヘルパー存在にとっても、

「ただ見守ること。」

これは、なかなかの学びであると思います。


たとえば、親が、子供を見て「ああ転ぶ!」と思っても、

いつも先回りして決して転ばないよう抱き止めていたら、

その子供は、転ぶという体験から学べるチャンスを逃してしまいます。


また、私たちは、

自分たちの経験しているのとは別の次元から、

眺め活動している存在がいると聞くと、

「では、その存在はすべてを知っているのだ」

と、思いがちです。


でも、そんなことはないのです。


意識というのは常に創造しているものなので、一本道ではありません。


そういった存在であっても、もし、「ただ見守ること」ができなければ、

うっかり、“最大の逆転ホームラン”の芽を摘み取ってしまうかもしれません。

(これはひとつのたとえであり、

当人以外が本当の意味で“摘み取る”ことはできませんが…。)


あらゆる経験を「生かす」ことができるという、

私たちの秘密がここにあります。


意識の可能性は、多方向に向けられるのです。


…それにしたって、

この体験の“中に”没頭している「私」よりは、

ずっと多くが見えているものにとって、

ときに、「ただ見守る」というのは至難の業でしょうね(笑)


人間としての地球体験がどんなものか、

“経験して知っている存在”であればなおさらです。


ヘルパー存在や天使と聞くと、イコール、

“すべてを学び終えている”

みたいなイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、

彼らは彼らで経験しているし、学んでいるんですよ。


ふだんそういうことを気にしていない方も、

ときどきは、そういった存在を思い出して、

あなたの体験を支えてくれている貴重なチームメイトとして、

感謝してみるのもいいかもしれませんよ☆ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

後に、ガイドさんを絵でご覧いただけるメニューもできました。

beats-and-love.hatenablog.com

★スピリチュアルカウンセリング(対面・スカイプ・電話)★

個人セッションについて

お申込みのご案内


ブログランキングに参加しています
クリックありがとうございます

精神世界ランキング

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.