BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

自己信頼が大切なわけ

こんばんは☆彡

今日のお話は、「自己信頼が大切なわけ」です。


言葉で表すとシンプルですが、あらゆることに共通のキーになるお話ですので、

何かの折に思い出していただければ幸いです。星


150517_1537~01.jpg 


自分を信頼すること!

決まり文句のように聞かされて、

もう飽きたよー!!(´Д`;)っていう方もいるかもしれません。


でも、このことがどうしてそんなに大切なのかを、

心底理解しているでしょうか?芽


☆☆☆


自分の意識や、スピリチュアリティーへの理解が深まっていけば、必ず、

主体は全部、「私」じゃん!え゛!

と、気づくときがやってきます。キラキラ


※ここでいう主体とは、客体と主体という二元的な意味での主体ではなく、

すべての「根底にあるもの、基体」の意味で使っています。


これをわかっている人にとっては、

「自分を信頼すること」という言葉も、単なるお題目ではなくなり、

その意味するところが真に理解できるのです。キラキラ☆


ピンとこない人も、ここでは、続きを一緒に考えながら読んでみてくださいね。


「私」がすべての主体になっているのに、

その「私」を信頼できないと、どうなるでしょうか…?


根本的な不安がぬぐえないまま、外的な要素に影響を受けるしかなくなります。

一時的な状況の変化に一喜一憂するなど、不安定になったり、

平安を求めているのに、理由のない恐れが常にあったり。

何か、確かなものにすがりたくなったりも、するかもしれませんね。


「不安定な(信頼できない)自分」と「確かな自分」を切り離した結果として、

「人間と神」「エゴとハイヤーセルフ」などなど、

自分自身を分けて考える世界観が生まれます。


この世界観の中では、

あなたは、神や何かそれに代わる絶対的なものに信頼を置くわけですが、


そういった概念を代用して、あなたがしようとしていることは、

本当は「自分を信頼すること」
なのです。


たとえ「自分」を分離させ、どこか遠くにおいて、

手の届かないそれを信じる、という形をとろうとも…。


さまざまな世界観や概念という「型」は、

あなた自身の意識を映し出す鏡の役割をしているのです。星


ですから、

いくら熱心に「何か」を信頼しても、

最終的に、あなたがあなた自身を信頼するまで、

本当の安らぎは訪れないでしょう。



あなたが、何かを恐れているとき。

不安なとき。絶望しているとき。


「私は、私を信頼しているだろうか?」


いつも、このシンプルな問いに立ち返ってくださいね。蝶々



1日1回のクリックで応援してねWハート

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします芽

「個人セッションについて☆」

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

5月24日(日)14時~16時開催

「観念書き換え教室」

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.