BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

何を信じるかを明確にする

こんばんは☆

今回は、「何を信じるか明確にする」というお話です。






私たちはいつも、何かに信頼を置いています。

自覚していることも、そうでないこともあります。


たとえば、私たちは「固体(物質)」の現実を信じているので、

椅子に座ろうとしてお尻が抜けてしまう…ということはありません(笑)

椅子も、あなたの体も、エネルギーであるにも関わらず、

確かな存在感で、椅子という物体があなたの体を支えてくれるでしょう。


また、あなたはあなたの「体」に信頼を置いていますよね。

どこからどこまでが自分の体で、境界をどう見極めたらいいかわからない

という迷いもなく、「これが自分の体である」という実感を持って生きています。


私たち人間は、何かに信頼を置いていなければ人生を経験できません。


「まったく何も信じていることがない」という場合には、

この世界を経験することができないのです。



逆に言えば、この現実は、あなたの信じていること、

信頼を置いていることが形になった世界です。


さぁ、そうなると、あなたが「何を信じているか」は、

あなたの現実を決定する要因になる
ということに気づかれたでしょう!キラキラ☆



基本的にあなたは、

今の自分であると信じている「○○△△(氏名)」さんとして、

その人生の現実はこうであると自分が信じ、選んだ内容を生きています。


でも、

「信じている」ということと「そのものである」ということはイコールでないので、

真実は、あなたはただ「○○△△」さんなわけではなく、

他の人であることも、他の存在であることも、すべて含んでいるのですが。


でもとにかく、今はそのように経験している「特定の自分の現実」を見ています。


すると、「自分が何を信じるかを明確にすること」が、

とても大切になってきます。



あなたもきっとご経験があると思うのですが、

人は、自分の本心が共鳴していないのに、

「何かを強制的に信じる」ということはできないものです。


ポジティブシンキングとか…どんな理念や信念、教義でもいいのですが、

「これを信じよう」

と、計画的に思ってそうできるほど、単純ではありませんよね。


私がお話ししているのは、そのように「信じよう!」とする動きではなく、

「自分が本当は何に共感しているのかを見極めること」

が大切だということです。



外側に合わせてあなたの本心を変えようとするのではなく、

あなたの現在の本心そのままを、見るのです。自覚するのです。


すると、あなたが何に信頼を置いているかがわかります。

(もしも変えたいことがあれば、変えられるのはこれに気づいてから。)


ここで、「信頼を置く」という表現をあえてするのは、

「信じる」という言葉には「そうしようという積極的な動き」が感じられますが、

「信頼を置く」という場合には、そういった圧力は必要なく、

自分が「ただそうであると思える」という、自発的で自然な状態を指します。

両者の言葉には違いがあるので、言葉を変えました。



思い出してください、

私たちは、いつも何かに信頼を置いています。


たとえばあなたが、「それは信じられない!」と思うとき、言い換えると、

「それではない別の何かに、私は信頼を置いている」

ということです。

常に、どこかには・何かには、自分の信頼を置いているのです。


たとえば、あなたが

「この世は理不尽なところだ」と思うとき、

「理不尽な世界であること」に信頼を置いています


すると、あなたの現実では、

それがリアルであるということを証明する経験が多くなるでしょう。

また、実際は理不尽ではないものも、理不尽であるとして解釈します。


同様に、前回の記事「周りは皆あなたを助けてる」で書いたように、

「世界は友好的である。自分を助けてくれている」ということに信頼を置くと、※

実際に世界のそんな姿と接し、そこに注目することになりますし、

あなた自身の内側にあるその思いが、

同じ要素をダイレクトに経験できる現実世界を作っていくでしょう。

(※前回も書いたように、それは私たちの真の姿なので、

実は私たちにとって最も抵抗が少ない、易しいことでもあるのですが。)


それって…

私の観念や思考が現実をつくるということ?

そういうの、信じないよ。(-x-;)


それはそれでいいんですよ。(・∀・)

一見、あなたの観念や思考と「全く関係なく見える」現実を経験することも、

十分に可能です。

自分の思いに意味はない、現実とは無関係なのだと。

「すべて私とは関係ない」ことにし、世界と自分の内で起こっていることとを、

切り離すこともできます。

現に私たちは長い間、外の事象と自分とをすっかり分離させ、

関連していないことが当然だと信じて生きてきたのではありませんか?(笑)


でも、その場合でも、

「その代わりに、私は一体何に信頼を置いているのか?」

「どういうことを信じているのか?」

ということを、見つめてみてはいかがでしょうか。


何も信じていないという人はいません。

人は、何かに信頼を置いているのです。


あなた自身の信じていることを発見することは、

必ず、あなたに気づきをもたらしますよ。キラキラ☆



2つのブログランキングに登録中☆
1日1回のクリックで応援してね♪


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話ししますWハート


「個人セッションについて☆」


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

エネルギー的な視点を活用する講座 ご参加受付中

10月25日(日)14時~16時開催

講座案内は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.