BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

落ち着く自分を手放すな

こんばんは~。

こちらは寒さがぶり返して冷え冷えの1日でした。

あなたのところはいかがでしたでしょうか。


今回のタイトルは、「落ち着く自分を手放すな」です。

金曜の夜、どうぞくつろぎながら本日の記事もお読みくださいませ。(^∇^)

160311_07.jpg 
新鮮でおいしかった苺ショートを写真でシェア♪Wハート



私たちは変化していく。

それは本当なんだけど、自分の奥底にある本質のようなもの、

醸し出している音色のようなもの、

それはあまり変わらないのだ
、ということをきっとあなたもご存知でしょう。



「自分さがし」という言葉をよく聞きますが、

それは本当は「探す」というよりも、余分なものを引いていくプロセスです。


「探している」ような気がするのは、ただ単に、

身にまとった様々な衣が多くて、そこに目を奪われてしまうから、

探さなくては見つからないような気がするだけ。


でも、ほら、あなたは今も変わらないで、

ずっとそのやわらかな、あなた特有の光を放っています。


それは他の誰にも真似できない、あなただけの発光。



「これが自分だ」なんて定められるものは、

何もないように思うけれど、

あなたがあなた自身を「居心地いい」と感じるとき、


人生が愛おしいような、小さな幸せが胸にぽっと灯るような、

あなたが「落ち着く自分」でいられるとき。


あなた独自のヴァイブレーション、エネルギーが調和しているのです。



ですから、「落ち着く自分」を手放さないでください。

外の価値観や、人に左右されて、それをないがしろにしないでください。


「客観性が大切だよ」と思うあまり、

うわぁ…私ってはずかしいのかな?

こんなんじゃいけないのかな?

もっと○○でなければダメかな?

そう自分を疑い、否定してしまうことがあるでしょう。


でも本当は、「○○でなければ□□だ」というような基準は、

信じている人の中にしか存在していなくて、

あなた自身が調和しているかどうかは「あなたにわかるのです」。


「落ち着く自分」がどんな感じかわかっていれば、

いつもその感覚を大事にしていれば、

あなたの状況がどう変わろうとも、物理的な環境や、

様々な条件が変化しようとも、あなたはあなたらしくいられます。



自分の居心地の良さを奪うのは、

そういった「外」の要因ではなくて、他でもない自分自身なのです。


人生にはチャレンジが大事だよ。

変化していく姿勢が…向上心が…欠かせないよ。

その側面は否定しませんが、かといって、

「落ち着く自分」を批判してはいけません。


あなた自身の中にある小さなよろこびや、幸せを感じることや、

大好きなこと、心地良いと思えること、

それらを“客観的な目”で踏み潰す必要はないのです。


もうすぐ春。


あなたの心に芽生えているものを、やさしい気持ちで育んでくださいね。



2つのブログランキングに登録中です。
クリックありがとうございます!


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.