読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

誰かを羨ましくなるときに

こんばんは~。

今日は、「誰かを羨ましくなるときに」というテーマです。 

誰かを羨ましく思っているとき、私たちが「忘れていること」はどんなことか、

思い出してみましょう。 


 160313_01.jpg


あの人って恵まれてる…

この人は苦労がなさそう…

○○さんって、羨ましいなー

そんな気持ちで、人のことを見ていることが、

あなたの日常の中でもあるかもしれません。


でも、こんな気持ちになっているときの私たちは、

ある大切なことを忘れてしまっています。

大事な理解が欠落しています。



それは言葉にするなら、こんなこと。


誰にでも、

その人がその人であるがゆえの独自の悩みやチャレンジがあって、

当人以外の視点から、

つまり、その人本人ではない、あなたのものの見方から、

「評価」したり、「比較」してみたりするのは、筋違いである。



そんなことは私たちの誰にもできないのだ、ということ。


あなたがもし、誰かになってみることができるなら、

その誰かになってみて初めてわかる、

色々な悩みや苦しみや、少なくとも“挑戦”があるのだということです。


あなたの努力と、ある人の努力、

備えている資質や条件、

それぞれ内容が違っていても、そこにはどんな優劣もないのだということ。



世の中では、ともすれば当たり前のように、

「人間は生まれたときから不平等だ。」

と、考えます。


国や家族や環境や、経済的に豊かか貧しいか、

性別や、身体的な条件、色々と最初から違っているのだから、

それで多くのことが“あらかじめ”決まってしまうではないか…

最初から“差”があるではないか…


だから、「不平等だ」と。


ある人の人生はとても困難で、

ある人の人生はまるで、のほほんと穏やかに見える。


でも、思い出してください。

そんな見せかけは幻想です。


そこには確かに「違い」がありますが、それぞれの人生の中身に、

こちらは素晴らしいけど、あちらはたいしたことない、とか、

こちらは頑張っているけれど、あちらは手を抜いているんだ、とか、

そういう「比較」は、できないのです。


誰かのことをなんとなく(あるいは激しく)羨んだり、

「あのような人もいるのに、どうして私ばっかり…」

というような気持ちになったときには、

幻想に入ってしまっていることに気づいて、「軌道修正」をしましょう。


どんな人も、平等に、それぞれの人生をやっている。


それぞれの難しさも、充実も、

その人にならなければわからない。


だから、あなたはあなたの人生に集中して、

そこにある恵みや豊かさを、発見してください。



2つのブログランキングに登録中です。
クリックありがとうございます!ハート



精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話ししますWハート

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.