読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

音楽好きにはDash Radioが楽しいおもちゃすぎる。

今日は別の記事も書く予定だけど、その前に、前回に引き続き、Young Money Radioが始まった「Dash Radio」が楽しすぎる件について、1つ記事を書かせてほしい。
ラップ好きなら特にうれしい便利機能も発見したのよ。

前回↓「感涙!リル・ウェインを堪能できるYoung Money Radio!」

beats-and-love.hatenablog.com

Dash Radioにパソコンからアクセスした画面だと、現在プレイされている曲や、流れた曲の履歴(プレイリスト)がこのように表示されるのですが、↓

f:id:beats-and-love:20170329111619j:plain

私が赤字で入れた矢印の先にご注目ください。
「Lyrics」のボタンがありますよね。

こちらをクリックすると、今流れている曲のLyrics(詞)を見ることができるんですよ!
私が確認した範囲では、「Metro Lyrics」のサイト内の該当画面に飛ぶみたい。

ラップ好きにはこれ、特にうれしい機能じゃないですか?
だって曲を聴きながら、同時にLyricsが見れちゃうんですよ!?

英語のラップ大好きな人なら、リリックが知りたくて自分で検索したことがきっとあるでしょう。 その手間が省けて、曲を聴きながらリアルタイムで確認できるなんて。なんとうれしい。


そもそも私くらいの世代は、プレイリストの一覧、かかった曲名とアーティスト名が画面上で確認できることだってうれしいんですよね。

昔、バイト先でかかっていた有線で、「ちょっと、この曲すごくいいけど何ていう曲!?」という場合、局に電話して曲名とアーティスト名を聞いていた時代だよ(笑)メモって、後でそのCD及びレコードを探すの。レコードで探すのは、ターンテーブル持っている人の場合ね。
これは私自身がやったわけじゃなく、一緒に働いていた仲間、そこの社員がしていたのを見たことがあるんだけど。
その人もヒップホップ大好きで、よくヒップホップトークで盛り上がっていたんですよ。ラジオでかかった曲が気になったら即チェック、曲名やアーティスト名を知ったらレコードを探して入手!という人でしたね。もちろんその頃は実店舗のレコード屋で。

 

そんな思い出もあるので、こういう便利さが当たり前になっている世代の人には共感してもらえないかもしれないけど、「楽しすぎるおもちゃをもらった子ども」のように喜んでおります。便利だよー。楽しいよー。

アメリカのヒップホップミュージックが好きだけど、どこから開拓していいかわからない人は、こういうラジオをチェックしてみるといいべさー。
自分の好みに沿って、独自に、色々知ることができるから。

何気なくかけておいて、惹かれる曲が流れたら画面で曲名・アーティスト名を見るようにすれば、そこからそのアーティストについてや他の作品を調べてみることもできるし。
リリックを見れば、気になった曲の内容も知ることができるし。

音楽好きには、いい時代だね。
 

ブログランキングに参加しています
クリックありがとうございます

精神世界ランキング

 
スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「お申込みのご案内」

★4/22(土)の講座ご案内はこちら↓

beats-and-love.hatenablog.com

 

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.