BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

電気系統の怪!

ときどきあるのですが、今日は手の平(主に右手)から放電?していて、
すごく痛い!

手の平の真ん中が、赤むけになってしまったイメージを持ってもらえれば…。
そのくらいピリピリしていて、痛い。

マウスを持つのにも、内心「ぎゃぁっ!」。
メールを読んだり打ったりするために、携帯を握って持つのは、さらにつらい。

普通の物を持つ分にはこんな風に痛くないから、
こういうときは電磁波をもろに感じるのかな?


体中に電流が増えて、自分が電気ウナギになったかような感覚です。
あまり心地のいいものではない。

以前、「帰ってもらえる?」という記事の中で、
自分が起こしてしまう電気系統の異常について書いたことがありますが。

beats-and-love.hatenablog.com

そういえば今日も、電化製品に異常が出ました。

掃除機の、オン・オフスイッチが急に、無作為に狂いまくり。


昔はこういうとき、「故障!?」と思って騒いでいたのですが、
だんだん、他の家族が使っているときには、
同じ異常が出ないということに気づき…

いまや、何が起こっても
「私だけかもしれないから」と思って、経過を見るようになりました。

実際、このタイミング(この状態の自分)だから狂うのであって、
1日経過すると直っていたりもするので。


家の、お風呂のシステムの電子機器、なんていうのも含め、
様々な異常を目にしてきた私が、

ねえ、故障じゃない?こんな現象見たことない?

と、家族に言っても、家族の誰も、
私と同じ現象や表示を目にしたことがないんだもの。


こういうときの対策を、昔、
かなりサイキックな親しい友人と、話したことがあります。
(セッションをしてる人ではない。普通の職業の人。)

彼女は、ある時期、とある出来事がきっかけで、
超能力が強烈に発露してしまったことがあった、という経験の持ち主。

その頃は、湧き出てくるパワーをどうにもできなくて、
寝る前、スプーンを毎日曲げていた、と言っていました。

そうすると楽だったそうです。


そんな彼女と話していて、体に過剰に電流が走っているようなとき、
2人とも共通していた「こうしたくなる!」という行動が、

植物さんの、葉っぱを触らせてもらうこと♪


両手の平をあてて、葉っぱをサンドイッチするようにして、
触らせてもらうと落ち着きます。

過剰エネルギーを逃させてもらっているのかもしれないね。

こういうときは、どうも「地面」に逃すのはうまくいかないんです。
なぜでしょうね~。

個人的には、地熱があるから?とか思ったり。
(地面にもたぶん強い地磁気みたいな力がある、
その感じがかえってダメ)

葉っぱはちょうどよく、やさしく、助けてくれます。


友人も、自然とそうしていたと聞いて
「同じだよ!」と、盛り上がったんですよね~。


私の場合、このやり方は、
別の人生(私自身のリンク?)のヴィジョンを見たときに、
知ったんですよね。

たぶん、レムリアと呼ばれている文明の時代だと思う。

男性のヒーラーで、穏やかで、
とても幸せそうに植物の間を歩きながら、葉っぱを手で挟んでいました。

そうやってエネルギー交流したり、会話したりしていたみたい。


そのヴィジョンを見ながら、

「そうそう、そうやってたんだよね!」

と、思う自分がいました。

植物や動物と、テレパシーで自在に会話できてた、
その一体感を、今の自分も覚えている。


とはいえ、最近は、
ほっといても経過するだろう…という態度に変わり、
特に気が向かなければ、何もしないんですけどね。


ちなみに、ここ数日はまた、(この前の満月前夜あたりから)
自分の周りで目立って活動している大天使が「大天使ミカエル」になり、

この状態について、

「何が起こっているのー?」

と、きいてみると、

「調整中。」(〃・・)ノ ゜* :.。

とだけ、言っていました。


何の調整だろうね!トランジション
楽しみだね(笑)


とりあえず今日はもう、パソコンから離れます。( ´∇` )ノシ


クリックありがとうございます!
精神世界ランキング


★スピリチュアルカウンセリング★

お申込みのご案内

個人セッションについて

 

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.