BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

頑張っても結果が出ないと感じるとき

今回のお話は、「頑張っても結果が出ないと感じるとき」

150317_1346~02.jpg

この場合の「頑張っても」は、

心が向かないことをイヤイヤしているという意味ではなく、

ご自分の内から湧いてくる情熱に沿っているにもかかわらず…

「結果が出ない、ともなわない!」と感じていらっしゃるケースのお話です。


スピリチュアルカウンセリングの個人セッションでは、

その方の状態によって「観念(BELIEF)を見ていく」というのが有効なのですが、

それはひとりひとり答えが違ってくることですので、

今日の記事では、私たちに共通してありがちなポイントを2つ、書いてみます。


ひとつは、

直観やインスピレーションに沿って行動しているつもりでも、それが「全部」ではない場合。

つまり、自分では「ベストを尽くしているんです…」と思っていても、

実は、「7割くらい」だったりする。

行動や選択に、直観やインスピレーションを生かすことをされている方でも、

「全部に対しそうしてる」わけでなく、

「そうしたり・しなかったり」だと、結果もそれなりなのです。


どうしてそのように半端になってしまうかというと、
「恐れ」があるのです。

ほとんどのインスピレーションに従うことはできても、

その「恐れ」の表れる面については、勇気が出なくて、避けてしまうんですね。

この場合、ご本人は直観をすでに「聞いている、感じている」のですが、

「いや、それはちょっと……」、「それだけはね……」、

と、ふんぎりがつかないでいるんです。


このような場合は、その点をご指摘すると、

「あ~!!実は、ずっと自分でもそうだと思っていました。」

と、ご本人も自覚があり、笑っていらっしゃることがあります(笑)

自らに対して、「気づいているのだけど、聞かないふり」をしていると、

その期間が長くなってしまうと体の不調として出ることもあるので要注意です。

セッションでは、「恐れ」を溶かすお手伝いをします。


2つめは、「忍耐」。

これは苦しみを耐え忍ぶとか、我慢という意味ではないんです。

たとえば、私たちが植物を育てるとき、そのプロセス全体を楽しみますよね。

種をまいたら、芽が出るのもうれしいし、葉っぱが増えていくのもうれしい。

花が咲いたり、実がなったりすることだけでなく、途中経過も楽しむと思います。


それと同じように、私たちが「結果が出ない」と感じているとき、

それは単に、「“結果”と(ご本人が)信じているものがあらわれる途中なだけ」

ということがあります。

そういう場合は、自分のしていることをむやみに否定せず、

いたずらにあせることをせず、落ち着いて、していることを続ける必要があります。


この世界では、物事があらわれるのにそれなりの時間がかかります。

また、表面からはなかなか見えないところで、

ベストなタイミングというのをセットアップしていることもあります。


あなたがしていることが、あなたにとって大好きなことや大切なことなら、

どんな状況があっても「続けるか、否か」が分かれ道になります。


私たちは「どんな人も最初は初心者、練習者だった」ということを忘れて、

「あの人は自分とは違うのだ、だからあんなことができるのだ」

という目で、人を眺めてしまうことがありますが、それは間違いですね。

(多くの人は、立って歩くことやしゃべることを幼児のときに学び練習しましたが、

そんなことは今ではすっかり忘れてしまっていますよね。)


もし、「頑張っても結果が出ない…」と悩んでいる方がいらっしゃったら、

今日お話しした2つのポイントも、参考にしてくださいね。


★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申込みのご案内

個人セッションについて

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

4月11日(土)14時~16時開催ワークショップのお知らせ

「セルフヒーリング講座」 

★受付終了しました★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.