BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「生物を精霊と見る・アニマルコミュニケーションの新段階」noteに公開しました

noteに「生物を精霊と見る・アニマルコミュニケーションの新段階」を公開しました。

note.com

<目次>
◇野生生物とのコミュニケーションを妨げていた恐れ、私の場合
◇葛藤しているとき、そのどちらも幻想
◇心に残していた二重の視点
◇形に焦点を合わせるのではなく、存在に焦点を合わせるとどうなるか
◇複数の夢が示す変化(キアシナガバチと最近の猫の夢から理解するメッセージ)
◇アニマルコミュニケーションの新段階。あなたの現れとして生物、精霊を見る

本文に記している通り、これは「自分で信じた恐れ」が幻想だと気づくための話でもあります。
今回取り上げた私自身のトピック、自然界・生物とのアニマルコミュニケーションについてのみ限定した意図ではありません。
あなた自身の心が向かう道、情熱に対する「恐れ」があるときにどうぞ。

なお、生物とのコミュニケーションを通して新しい段階に進んでいる私自身の気づきも明記しています。
霊的存在としての「ひとつのヴィジョン」を知りたい方におすすめです。

また、夢の解釈と理解、別の記事に載せた夢について後日わかった意味や、「続き」となる体験も説明していますので、

夢への理解を深めたい方、
意識が現実を創造していることを腑に落としたい方、
現実の状況も夢も、ともに自分の内から生まれる「ひとつの現象」であることを認識したい方にも役立ちます。

幻想からハードにガァァンと目覚めることが、私の場合は「人間以外の生物を見つめる眼差し」にも、もれなく適応されています。
あなたの日々はどうですか。
あなた独自の進展を信頼してくださいね。


「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.