BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

明晰夢体脱、束の間バージョン

2週間ほど前に、明晰夢が、長く持続する傾向」という記事を書きましたが、

beats-and-love.hatenablog.com

先日は、それと違った趣の明晰夢の体験をしました。

はじめからおおよそのタイムリミットを把握していた、
明晰夢体脱、束の間バージョン」です。

あ、(明晰夢)いけるな、と夢の中で気づく

その日は予定より早く目が覚めましたが、体の方はまだ疲れていたので、再び目をつぶり横になっていました。

すると、しばらくして眠りに落ちたようで、気づくと夢の景色が現れていました。

とはいえ、それはただの夢の認識とは異なっていて、
普段の夢のように鮮明に広がる世界を体験しているというよりも、自分の意識が移動中であるという感覚を伴い、その状態を映像化して見ているのだという自覚があったのです。

具体的には、電車のように速いスピードで水平移動している乗り物の窓から外の景色を眺めている感じで、やや曇天のような天候の、広い空が視界に入っていました。

私はその、横移動して走り続ける乗り物に乗っているような感覚とともに空を見上げながら、
「あ、これは夢に突入したな。(明晰夢)いけるな」と思い、離脱しました。

ちょうど、眠っている人が体外離脱するときと同じように、この移動している状態から自分の意志で離脱して、空へと舞い上がって行ったのです。

飛びながら、
「この明晰夢は短いものになるだろう」
と、感じていました。

どうやってわかるかを言葉で説明するのは難しいのですが、使っているのは自分自身の意識ですので、意識の割り振り、配分の具合で、どのくらい明晰夢が続けられそうかはわかります。

ただし、明晰夢として自由に動き始めてからの周囲の見え方等は質が落ちているということはなく、ヴィヴィッドです。

私は飛んで移動しつつ、はっきりと、この経験をブログ記事に書くことを考えていました。
前回の明晰夢の記事で「瞬間移動」を行おうとしたことを書いたので、ここで今回試すか一瞬検討した後、「この明晰夢ではそこまでの余裕はない」と結論を出しました。

ただでさえ持続時間が短そうな明晰夢なので、複雑なことは試さずに、すでに慣れている行動のみにフォーカスを合わせて意識をクリアーに保ったまま、周囲を観察することにしました。

色づいた枯れ葉がまばらについている木々の、秋の終わりもしくは冬の始めに似た風景が眼下に見えており、私は興味を持って近づきました。

飛んだ状態のまま、高い位置にある枝の1枚の枯れ葉を手に取って、
「起きている間の現実と、感触は同じだろうか」
と、指でふれて確かめながら、カサカサと崩してみました。

すると普通の枯れ葉のように崩れましたが、少し葉の表面がガサガサしていて、厚みがあると感じました。
それ以外は、起きている間の現実で親しんでいる枯れ葉と特に変わりはありませんでした。

しばらく飛んで行くと、街に出ました。
普段よく見かけるような薬局(日用品なども売っているドラッグストア)がありました。

降りて、そこに入ってみると、店内はものすごくたくさんの人々でごった返していました。

人間がこんなにいる!

明晰夢の中で、こんなに人がひしめきあっているのは珍しい上に、そこにいる人々が皆、普段の日常のように日本人に見えたことにも驚きました。

(私の夢の中では、日常のシーンや身近な人々を再現するような夢でない限り、完全に日本人ばかりの夢というのは珍しい方です。明晰夢の体験でとなると、なおさらです。)

人間を創る

自分の感覚の通りに短めに終わったこの明晰夢の最後の方で、私は人間を創っていました。
記事で書いたことはなかったかもしれませんが、これはよくあります。

明晰夢では、自分の想念によって実体を創ることができます。
たとえば、自然物を出現させる、建物を出現させる、などの体験は記事でもご紹介しました。

想念から人を実体化させる作業は、完全にうまくできるかというと、そうでもありません。
部分的に創れたり、動く人の形には創れるのだけれども、自分の意思に対応する人形のようになってしまうことがほどんどです。

創る相手は自分とは似ていません。
そのときどきで、性別も様々です。
また、それはガイドさんやヘルパーと呼ばれる存在とは違います。

この話題は、記事どころか講座にできるくらい説明すると複雑な内容になりますので、今回はここで終わりにします。

明晰夢を見始めると、不確かな現象ではないことがわかります

明晰夢というのは、ご自分で経験するまでは、曖昧なもの、不思議なもの、噂には聞くけれど本当にあるのかどうかわからないもの、と感じられる方もいると思います。

けれども、一度経験をし、二度、三度と繰り返されていくうち、不確かな現象でもなければ、曖昧なまぼろしでもないとわかります。

意識というのは、あの世でもこの世でも、
夢でも現実でも、
ひと続きの「あなたの意識」であることに変わりはありません。

明晰夢に興味がある方へ現在ご案内中のメニューはこちら
オンライン講座「明晰夢基礎~明晰夢に親しもう~」

beats-and-love.hatenablog.com

6月17日(日)スピリチュアル講座 ご参加お申込み受付中です

beats-and-love.hatenablog.com

★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申込みのご案内

個人セッションについて

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.