BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「希望に偽装した苦しみをキープするか、そこから出るか【土台替えのポイント】」note公開

noteに「希望に偽装した苦しみをキープするか、そこから出るか【土台替えのポイント】」を公開しました。

note.com

<目次>
◇(自己認識・世界観の)土台替えしか、おすすめしない
◇【外に見えるものとの関係】同調ではなく、他者としての受容でもなく、「解除」すること

正しい/普遍の自己認識を回復した後にも、度々戻ることがあるであろうしつこい幻想を認識し、そのパターンから出るためのポイントを書いた記事です。

本文を読んでもらうとわかりますが、これまで説明してきたあるポイントの「先」に、当然出てくるもうひとつのポイントに今回はフォーカスして解説しています。
人間関係・他の存在との関係・世界との関係を含む「関係性」の実体に言及していますよ。

あなたが真実を思い出し始めているとしても、土台が完全に「逆転」するまでは、たとえて言うなら「びよんと引っ張ったゴムがどちらに戻ろうとするか」が異なります。
つまり、それまでは幻想の方に戻ろうとするということですね。

「逆転」が定着するまでのあなたの粘り強い、というか、どうしてもそちらに惹かれてしまうという「本当の情熱」に従った、意識を訓練する態度を大切に。それは人生で優先していいものですし、どんな状況においても実践できるものです。

度々忘れた状態に戻っても、そんなのは何てことありません。
あなたの真実は消えないのですから。
どんなときでも内在している、「何を本当に求めているか」を結局は見誤らないあなたの強さに私は信頼を寄せていますよ。


「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.