BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

体外離脱ちゃんぷる~

こんばんは~ 7月ももう終わりですね。みなさん元気にお過ごしですか?


昨夜は、夏らしく「辛いもの食べたいね~ 」ということで、

グリーンカレーを作りました。

140730_1939~01.jpg 
雑穀米ごはんとともに。


140730_1745~01.jpg 
お料理の途中。レモングラスを多めに!


前にこちらの記事(「過去世と食の好み、よもやま話」)で書いたように…実は私、

beats-and-love.hatenablog.com

シンプルな調理をのぞいては、料理がとっても億劫になってしまったんですが、

それでも、こういうものを作っているときは楽しい♪

炒めものとか、和食の煮ものとかを作ってるときはあまり楽しくないらしく、

ちょっと私テンションが下がるんですけど


なんだろう…ハーブやホールのままのスパイスなど、

香り豊かなものを使うときは、うれしいのでしょうか(笑)キラキラ☆

るんるんしながらお料理ができますよ☆


140730_1801~01.jpg 
ココナッツミルクを加えて煮込み…完成間近~♪

これまた以前の記事で書きましたように、

私の場合、たまねぎ・にんにく系も体が拒否しますので、

にんにくもたまねぎも入れないでお料理するんです。


それらのお味が大好きな方には、「ひと味足りない!」という仕上がりでしょうが、

お腹にはとってもやさしくて、あっさり消化ができますよ^^☆


私は、ベースとして、代わりに刻んだショウガを炒めて使います。

消化不良などで悩んでいる方は、おためしあれ。


ところで今日はここから、よもやま話ちゃんぷる~ な感じで、

実際体験したばかりの、体外離脱のお話をします。

☆☆☆


今朝の「(自分で意識できている)体外離脱」※についてです。

(※自分で意識できてないものは、一般にいう「夢」として体験されています♪)

今回は明晰夢…で終わるかどうかのすれすれラインでしたが、

これを読んで、

「あ、そういう体験なら私にもある!体外離脱なんだ!?(*゜▽゜ノノ゛☆」

と、気づいてくださる方がいたら、私もうれしいです~。


☆ここから夢の内容☆

私は、気づくと家の冷蔵庫の前にいました。

今住んでいるこの家のキッチンの、いつもの冷蔵庫の前。


なにげなく冷蔵庫を開け、私は中に入っていたマンゴーを取り出して、

2つに切って割っていました。


この行為の時点では、すべてをかなり無意識に行ってます。


でも、そのマンゴーを眺めているとき、何かが変と気がつきました。

だって、種があっさり、ぽろっと実からはずれて、簡単にとれたのです。


あれー マンゴーの種ってこんなに簡単に取れたっけ?

と、思いました。


そういえばマンゴーの見かけもちょっと、いつもと違う感じがします。


それでも私は、半ばぼんやりした意識のまま、自分が半分を食べるつもりで、

「残りの半分は、パートナーが帰ってきたら食べられるように切っておいて、

お皿に盛って取っておこう。」と、考えました。


そのときでした!

「あれ、マンゴーなんてもう、とっくに家にはないのではないか!?」

と、“現実”に気がついて、意識がクリアーになったのです。

マンゴーについてはこちらの記事を!(笑)「台湾マンゴー☆」

beats-and-love.hatenablog.com

それですぐさま、

「ということは、これは夢の中か…」

と、気づき、

「このまま意識を保ったままで活動できるかもしれない!」

と、ひらめきました。


そして、確認のために自分の手を見ました。

※これは、スピリチュアルカウンセリングのお客様の中で、

夢や体外離脱の経験を意識的に深めたいとおっしゃる方に、

私がよくおすすめしている方法です。

「手を見る」。

こちらの現実で起きている間から、ときどき手を見て確認するのです。

「今、私は起きている現実にいるのか?眠っている夢の中か?」

自分でも、実行しているわけです!


「これは夢の中だな。」

と、確信ができたので、


それじゃー、いつもの(夢の)ように飛べるかな…?

と、宙に向かって飛んでみました。

あ、簡単に飛べる♪

お部屋の空間で、ふわふわと浮いています。


それじゃ、ここから外に出たりもできるじゃーん☆o(^▽^)o


つまり明晰夢→体外離脱の体験となったわけで、

私はよろこんで、外に出ることにしました。


体外離脱に気づくと、私はたいてい、いそいそと外に出ます(笑)

ふだんの生活では、けっこうインドアなくせにね(〃∇〃)


ただ、意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

体外離脱状態だからといって、いつも軽々と外に出られるとは限らず、

場合によっては「どうやっても、外に出られない」なんていうときもあります。


私の場合、部屋の「窓」とか「壁」とかをそのまますり抜けて(突き抜けて)、

飛びながら外に出るのですが…

それが、どうやってもぶつかってしまい、出られないときもあったんです。


でもこのときは、難なくベランダのガラス戸を突き抜けて、

外に出ることができました。


ひゃっほー!


と、元気よく外に出ると、不意に、


最近見かけた「体外離脱について説明しているウェブサイト」での、

「(体外離脱中)視界が何も見えないときには…」

という、注意書きを思い出しました。



この思考が浮かんだことはトラップ的で(^_^;)、実際の私は、

体外離脱中に視界が使えなかったことなど一度もなかったのですが

このことを考えたとたんに、寝るときによくつけている「アイマスク」を思い出し、

アイマスクをつけていて視界が真っ暗な自分”を、再現してしまいました。あせ

つまり、「注意書き」を思い出したとたん、

実際にその通り、自分の視界を使えなくしてしまったのです。


そして、注意書きにあった内容に従って、

「ええと、しばらくすれば見えるようになるって書いてあったっけ…」

と、考え始めました。


そんな風に、もつれた思考を働かせているうちに、

「あ、この感じはやばい…あせ 戻りそう」

と、気づいてしまい、実際、自分の寝ている体の方に戻ってしまいました。



この日はその後も、2、3回くらい続けて「体外離脱未遂」をしていました。

要するに、体外離脱はしているんだけど特に何もしないうちにもどってしまう、

の繰り返しでした。


明晰夢や体外離脱で体験する世界は、

自分の意識…観念や思考の中身がすばやく反映される世界です。

この現実と違って、即座に
その結果を体験することができます。


あなたがもし、明晰夢や体外離脱の体験をしたら、

このことを留意して、楽しんでくださいね♪♪(^-^)/


★スピリチュアルカウンセリング★

個人セッションについて

お申込みのご案内


ブログランキングに参加しています
クリックありがとうございます!

精神世界ランキング

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.