BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリング、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

11月30日(土)「ひとつの私で生きる~心の分裂の解除と、祈り~」講座ご案内

今月末、11月30日土曜日に会場で行う講座のご案内です。

講座「ひとつの私で生きる~心の分裂の解除と、祈り~」

★受付終了しました★

日程:11月30日(土)14時~17時

会場:千葉県船橋市内(お申込み後にご案内をお送りします)

受講費:12000円(事前振込)

お申込み締め切り日:11月26日(火)17時までにお申込みをお願いします

講座内容

この講座は、「ひとつの私」として統一性を持って生きる際に、あなたの心に生じる迷いや思い込みを解除する方法をお教えする「実践のための講座」です。

あなたの心にいかなる形でも恐れがあるとき、本来「ひとつ」である心が分裂したように感じられ、恐れに基づく幻想のリアリティーを「現実」にしてしまいます。

そうした幻想を解除していく方法は、複数あります。
ひとつは、昨年12月の講座でもテーマとした「内的静寂」の実現。 
もうひとつは、自分の持っている観念を自覚し、手放すこと。
さらに、今回はもうひとつの方法、「祈り」についてもお教えします。

いずれも、本当に効果をもたらすには、「私とは何か」という基盤となる理解が必要です。
それを私は「目覚め」と呼んで説明しています。詳しくは、
「目覚め(解除)の段階と、創造のスタートライン」
をご覧ください。

観念や心の静寂についてはこれまでも講座で多く扱ってきました。
この2点は繰り返し学び、継続的に実践していくことがとても大切です。

ここに「祈り」が加わると、パワフルな手段であるばかりか、正しく用いればあなたの「ひとつの私として生きるという意思(自らそうするという意図)」を強化します。

祈りには能動的な、特筆すべき性質があります。

ただし、祈りには誤解も多く、人間は祈りを用いながら幻想をリアルにしたり、二元性や二極性を強調したりしています。
その「間違い」と、どうしてそうなってしまうかという根本についてもお話しし、正しい祈りを真の目的や本質から理解した上で、各自活用できるようになっていただきます。

講座で扱う祈りは、宗教とは関係がありません。
私は無宗教ですが、幼い頃からひとりでに祈っていました。
その祈りの内容は幻想に基づくものではなく、内から自然に示されたもので、今でも用い続けています。

例を示しながら祈りへの理解を深めていただき、最終的にはこの講座を通して、あなたがあなた独自の祈りを発見し、実践していかれることを願っています。

満を持して祈りを講座で扱うことは、私にはよろこびです。
会場でお会いするのを楽しみにしております。

※講座ではお名前を呼び、発言していただいたり、課題や実習内容をシェアしていただくことがあります。ご了承の上、お申込みください。

お申込み

お申込みフォームより承っています。

「お申込みのご案内」ページをお読みいただき、お申込みフォームのセッション名「11月30日(土)講座」にチェックを入れてご送信ください。

お申込みのご案内

beats-and-love.hatenablog.com

★キャンセルについて★
お申込みをキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。
当講座では、以下の通りのキャンセル料をいただきます。
◇開催日の2週間前までのキャンセル……受講料の50%
◇開催日の13日前から当日のキャンセル……受講料の100%
キャンセル料が発生しないご返金も含めまして、いずれの場合も、
ご返金時の送金・振込み手数料はご負担いただきます。
※ご入金前のキャンセルにも、上記キャンセル料は発生いたします。
※セッション受付時間(18時)を過ぎてからのご連絡は、
翌日のキャンセル扱いになりますのでご注意ください。


★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申込みのご案内

個人セッションについて

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.