BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「神の道を歩むことへの誤解【自分自身を生きることはあきらめること?】」note更新

noteに「神の道を歩むことへの誤解【自分自身を生きることはあきらめること?】」を公開しました。

note.com

<目次>
◇夢に現れる象徴と、象徴への反応の変化を見る
◇神の道を歩むことは、世捨て人になることとイコールではない
◇真の自己であることを体現するためのパスポート

現在のエネルギー状況について、私の夢の観察結果と、その経験からあなたご自身でも活用してもらえるような「夢の理解」への実例を述べつつ、先月からはっきりと「この誤解をとくことがとても大切」と感じていた内容を記事にしました。

それはタイトルの通り「神の道を歩むこと」、人によってはこれに関して「Surrender」の概念が出てくるかもしれませんが、そうしたことについての誤解を認識し、恐れをなくすことです。

私たちの多くが、冷静に見るなら非常に馬鹿げた、非論理的な恐れを持っています。
しかしそれに基づいて反応し、実際に行動し、生きてもいます。

本文中にも挙げたように、神の道を歩むといったときに「世捨て人」にならなければならない、などの方程式を持つこともそのひとつです。

こうした観念はかなり、あなたの足を取る「自分で作っている妨害物」になり得ますので、興味を持った方が内容の流れを把握できるよう、この記事も公開部分を長めにしています。

内からあふれる変容のエネルギーに乗っていきたい方や、
夢を理解すること、活用することに関心のある方、
心から神の道を歩みたいと願うと同時に、そこに誤解を抱いている方、
真の自己として生きたいと思いつつ、エゴにまだ心を向けてしまうことがある方。

ぜひ、お読みください。


「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.