BEATS AND LOVE

スピリチュアリティー、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

「価値判断と、混乱した創造者であることをやめる」noteに公開しました

noteに「価値判断と、混乱した創造者であることをやめる」を公開しました。

note.com

<目次>
◇価値判断をする能力と、各々の真実はあるか
◇ひとつの真実と、それを否定することが苦しみであること
◇知っている者が下す価値判断とは

以前からお伝えしている通り、私たちは意識的にであれ無意識的にであれ、現実の創造者であり続けます。
自己の心の中で起きていることを外に映し出したものが、私たちが「現実」と呼ぶ世界です。
眠っている間に見る夢の仕組みと基本は同じです。

今回のnoteでは、それを踏まえて、「価値判断」をテーマに選びました。
ものごとをジャッジしないこと!
他者を(自分を)裁かないこと!
そのように習ったことがあるかもしれませんが、どうしてなのかを「より深く」考えてみたことはありますか。

また、「真実」という言葉を使うときに、
それぞれの真実がある!
という思いに共感したことはありますか。
自分の真実、自分の正しさに従って価値判断することが、ときには必要であるように思える方もいるかもしれません。

果たして、そうなのでしょうか。
ぜひ本文をお読みください。

価値判断についての理解を深め、あなた自身その理解を実施することが、真我と一致して生きていくには不可欠です。
そうすることは真の意味であなたの体験を、世界を変えることになるでしょう。


「noteの読み方、楽しみ方。」

beats-and-love.hatenablog.com

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.