BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

簡単な音のヒーリング♪

グッドイブニング!

150113_1305~01.jpg 

今回は、「簡単な音のヒーリング」をご紹介します。

道具も、いらないよ。(=⌒▽⌒=)

☆☆☆

ブログで私はよく、「物質的現実ではない現実」の話を書いています。

物理的な「五感」ではない感覚を、「内的感覚」と呼んだりもしています。


たとえば、「声なき声」をきいたり、「見えないもの」を見たり、

「物質でないもの」にふれたりする…そんな知覚があるのです。


それは特殊な能力でしょ?

そんな感覚は私にはないんじゃないかな…

と、思ってしまう方も、いらっしゃるかもしれません。


でも、以前も何度かお話しした例ですが、

眠って、夢を見ているときのことを思い出してください。


あなたの目は閉じられていて、体は横たわっているのに、

夢の中では「見て」、「聞いて」、「活動して」いますよね。

ちょうど、昨日の記事の明晰夢体脱でガイドと会うの巻2」の方のお話で、

beats-and-love.hatenablog.com

私の意識はこちらの現実に戻ってきながらも、とても大きな声で、

ガイドの声をはっきりと聞いていました!


これは、私の「体」があった物理的な部屋の中で響いている声ではないし、

物質次元で聞こえる「音声」だったわけではありませんよね。


こんな風に、内的な「みる、きく、かぐ、ふれる…」

内的感覚というのがあり、それは肉体に依っていないのです。


関連する過去記事です。
「内なる知覚~身体に依らない感覚を使う~」

beats-and-love.hatenablog.com

ということは…

みなさん、たとえば、頭の中で(心の中で)、

ひとりごとのように言葉でつぶやいていることがあるでしょう。

しゃべるように考えていることが、あるでしょう。


そういったときに、その「頭または心のなかの音声」は、

あるレベルからすれば、実体があるということなのです。


そうです、それも「物質次元の音」ではないだけで、「音」なのです。

(°д°;)


しかも、その(あなたが出している内側の音の)ヴァイブレーション、

あなた自身に、作用しているんですよ☆



楽器を使う、実際に声を出す…などの手段で音を鳴らさなくても、

心の中で鳴らす音声にも意味があります。


もちろん、実際に声に出すことも良いのですが、

今ご紹介しているやり方のメリットは、いつでもどこでも鳴らせることですね♪

なにせ、「外」に物理的には音はもれませんから(笑)


このやり方で、自分のその瞬間ほしいトーンの音や、

心地よいメロディなどを内側で奏でてもいいと思います♪


また、以前記事でご紹介したように、倍音を鳴らすのもおすすめです♪


実際に声を出したいときには、出して。

内なる音で響かせたいときには、内なる音で。

内側の音では、物理的な声では出せない音域も、奏でることができます☆


どちらにしても、エネルギー(心身)のヒーリングになります。ウインク


しかも、心の波長を一心に合わせてそうすると、場の浄化にもなるんですよ☆

(内側で鳴らす音でも、です!)

なぜって?


場も…あなたの中にあるからです。星


★スピリチュアルカウンセリング★

お申込みのご案内


ブログランキングに参加しています
クリックありがとうございます

精神世界ランキング

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.