BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

何を求め、何を自分で邪魔しているかがわかること(2月3日講座に向けて)

2019年、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新春第一弾の記事は、
「何を求め、何を自分で邪魔しているかがわかること」

只今お申込み受付中の2月3日講座「集合意識から抜ける」と関連する内容でもあります。
「『集合意識から抜ける』2月3日(日)講座のご案内」

beats-and-love.hatenablog.com

何事においても、あなたを邪魔できるのは、あなた自身だけ

「違和に気づいたら、Unplug!」をはじめとする昨年末の記事でふれた通り、講座に向けて私も「Unplug」する段階にきた自身の観念を調べていました。

形式は受講者に事前にお出しする課題と全く同じわけではないですが、本質的に同じ作業を自分に対して実行していたのです。

私は、それが本当に効果があり、現実への効力があると、よくわかっています。
ですから、とてもワクワクしながら行い、「まだあった!こんな観念」と発見を重ねることが、楽しくて仕方ありませんでした。

あなたは、
自分の人生をいかなる形でも邪魔することができる者は、自分自身のみである
ということを、知っていますか。
言葉としてだけでなく、その意味を真に理解していますか。

あなたの心の中身、どんな観念(Belief、あなたの信じている方程式)を採用しているかを自覚することが大切なのは、それら内にあるものが「外」に反映され、あなたの経験する「現実」となるからです。

恐れに基づく観念を戯画化する 

人生が困難に思えたり、望みが叶わず、自身の意に沿わないと感じられたりするとき、よく起こっているのは、
あなたが「ほしい!」、「そうなりたい!」と望む一方で、
「ほしくない!」、「そうなりたくない!」と望んでいるという内側の葛藤状態です。

そんなはずは……と思うかもしれませんが、ブレーキとアクセルを一緒に踏むようなこの作用がなければ、現実とは自分の内の反映だということに、もっと簡単に気づけるでしょう。
つまり、私たちは「自覚なしに」こうした葛藤状態を保持しているのだということです。

私が今回フォーカスした恐れの観念ですが、箇条書き風に書き出して目にすると、こんな感想が湧いてきました。

すっごいな!
これじゃ、(望んでいることを)遠ざけるわ。

英語で言うなら「No Wonder!」の気持ちですね。

もし、望みが実現した結果もたらされるのが書き出した恐れの観念通りのものであるならば、「苦役」でしかないとわかりました。
最悪!こんなの要らない!と、その実現を阻むことはもっともだったのです。

ただし、これは「観念」であり、自分が採用し取り込んだシナリオに過ぎないのです。

ほしいと同時に、ほしくない、に気をつけよう

恐れの観念は、ある事柄に対して、それが実現したならこうなる、という風に「あなた自身が」信じるネガティブな方程式であることがあります。
たとえば、あなたが何かを望むと同時に、それが実現したら苦しいことが待っている、と考えていたら、あなたは苦しい現実を避けるためにそれを遠ざけるでしょう。

自ら「望みが叶うことを阻む」ということです。 
あなたの信じる観念という「正当な理由」があって、あなたがあなたの望みの実現を邪魔するのです。

あなたが無意識的にそうしている場合、あらゆる「望み通りにならない、意に沿わない」経験は「外のせい」で起きていると信じています。そのように、自分を騙すんです。
あの人が、この人が、(自分の環境や条件や能力等も含む)状況が……原因なのであると。

でも、いつだって、どんな人や状況が関わっているように見えようと、あなたの現実の指揮者はあなたなんです。

「自覚する」ということは、そうしたトリックを解いてしまいます。
真の自己に一致したエネルギーで物事を見るなら、それらが自分の行っているゲームだとわかります。 

観念は観念にすぎず、真実ではない

講座では受講者の方々に実際に体験してもらいますが、こうして観念をチェックすることの良いところは、それがいかに観念であるかが明らかに見えること!です。

観念は観念であり、真実ではありません。
バラエティーに富んだ服を選んで身につけるように、あなたがある観念を選んで着ると、それがリアルな現実に思えるだけです。

明確に光にさらす(直視する)ことによって、そのおかしさがわかります。
極端な考えだな~
とか、
そこまで思い込んでいたんだ!
と、ハッと気づけば、笑い飛ばすことができるのです。

他者や、外的、物理的状況が関わっているように見える事柄にも、すべてにこのことが適用されます。
「あらわれ(外観)」がどうであれ、根本は同じだからです。

あなたが望んでいながらそうなっていないと認識している事柄、
どうしてもここがネックになると感じている部分、
それと正直に向き合えば、大切なメッセージを伝えてくれています。

ここを見て!あなたの内側に、あなたと一致していないこんなエネルギーがあるよ、と。

その示す内容を受け取れば、あなたは服を取り替えるように観念を変え、調和したエネルギーに自己の内側を整えられるのです。


★「集合意識から抜ける」2月3日(日)講座、お申込み受付中です★

beats-and-love.hatenablog.com

★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申込みのご案内

個人セッションについて

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.